アラフォー独身が寂しいと感じたときの原因や対処法を解説!

投稿日:

東京の平均初婚年齢が30歳を超えた今、30代になったからと言って結婚しないのはごく普通ですし、誰かに「おい!はやく結婚しろよ!」と言われても余計なお世話というところでしょう。

ただふとした時に感じる寂しさに関してはどうするわけではいけません。

そこで本記事では、急に寂しいと感じるときがどんなことや、寂しさを対処するにはどうしたら良いのかまとめました。

アラフォー独身が感じる寂しさの原因

いつまでも中身が若いときのまま

私もそうなのですが30歳を過ぎても中身(考えたや精神年齢)が10代~20代のままな人って結構いるような気がします。

ですが30歳を超えてくると、職場での立ち振る舞い方からプライベートの日常会話まで大人でいることを強要されます。

  • 20歳前後くらいまでならとくに理由もなく集まって意味のない会話で盛り上がれたのに、30歳を超えてくると理由がないと人に会えない雰囲気が出てしまい、会っても政治や仕事の話になりがち。

  • デートしてもファミレスやドリンクバーなど片手に夢ややりたいことを勝たれた学生時代、30歳を超えてくるとそこそこ高いレストランでテーブルマナーを気にしないといけない。

  • 「いつまでそんなことしてるんだよ!大人になれよ!」と昔からの趣味を否定された。

今のはあくまで例ですが、精神年齢と実年齢との間でギャップを感じて寂しくなっていませんか?

まわりの同年代と比較してしまう

20歳終盤になると周りは続々と結婚してしまい、30歳を過ぎると子供が生まれてパパ・ママになる人も少なくありません。

職場やSNSで同年代を見て「このままで良いのかなぁ」と感じるのも寂しさの原因かと思います。

友達付き合いが悪くなる

また友人が結婚やパパ・ママになってしまうと、家族サービスや子育ての名目の元に遊びに誘っても中々来てもらえなくなります。

今までは軽いノリで集まって遊べたのに、あるときを境に付き合いが悪くなることも寂しさの原因かもしれません。

まわりの若い世代についてけない

いつまで経っても精神面が若いときのままでも、やはり周りの若い世代の人に囲まれると年齢とのギャップに困る人も少なくないでしょう。

回りとの歳の差ギャップから寂しさを感じるケースも私自身結構あります。

「あいつらみたいにバカ騒ぎしたいけど、ここは先輩として落ち着かなきゃ」と変なブレーキが掛かったり、若い子の価値観やブームについていけないなんてこともあります。

身内が亡くなる

自分が年齢を重ねると当然ながら周りの人間の年齢もアップします。親戚の人や下手をすると自分の育ての親が亡くなることもあると思います。

今まで生活を充実したとしても、いざ大切な人が亡くなると寂しいと感じてしまいます。

大切な人が亡くなったのを見るとを寂しいと思うのと同時に、「今までは楽しいけれど、周りの人が亡くなるといずれは独りぼっちになってしまう・・・」と急に孤独感に苛(さいな)まれてしまいがちです。

世間体が気になる

男性も女性も30歳を超えた辺りから親・友人・職場などいろんな人から「お前は結婚しないのか?」「いつまで一人なんだ」と言われる機会が増えます。

「俺(私)は独身を貫くんだ!」と思っていても、その一言で急に不安になってしまいます。世間体やその忠告を意識した途端寂しくなってしまいうかもしれません。

急にモテなくなる

今までなんなく恋人ができたのにある年齢を境に急にモテなくなると言うことがあるかと思います。

前は「ちょっとイイ女を落とせた」「いつも男から言い寄られて大変~~」なんてモテ自慢をしていたのに、急にうまくいかなくなってしまう人も少なくないと思います。

こればかりは本人が悪いというワケではなく、今まで通じていたアプローチが年齢とともに通じなくなったからの可能性があります。

 

恋愛は具体的な正解がないのですが、

  • キャラ変更をする

  • ファッションをシックなものにする

  • 余裕ある大人的なアプローチする

など攻め方を変えなければならない時期が来たのかもしれません。

経済的に不安

寂しいと感じる基準は何も人間関係だけではありません。

今までは独身を謳歌しようと貯金をせずにお金が入った分だけどんどん使っていましたが、今後のこと・将来のことを考えたときに貯金があまりないのは経済的に不安になります。

貯金が全然ない人は贅沢を控えて毎月少しでも貯金回すことで、精神的に豊かになるのは間違いありません。

精神的に豊かになれば、不安からくる負の感情が和らぎ、自分はもちろん他の人にも優しく接することができるようになるでしょう。

アラフォー独身が感じる寂しさを感じたときのおすすめ対処法

趣味に没頭する

「いい大人になっていつまでそんなことをしているんだ」と後ろ指をされれても、そんな声を無視して自分の好きなことに没頭するのは寂しさを紛らわせる良い方法です。

余計なことを考える時間を無くすこともできるし、どんな趣味でものめり込んでいる大人はカッコイイものです。

ランニングやボクシングなどスポーツな趣味も、車やバイクな高価な趣味も、お菓子作りな可愛い趣味も、プラモやゲームなどのオタッキーな趣味も、真剣にやっていれば自ずと輝いて見えます。

また趣味を通じて新しい友達ができるかもしれません。趣味を通じて新しい人間関係を築くことで孤独感を減らすこともできるかもしれません。

仕事や副業に専念する

今の仕事にやりがいを感じているのであれば仕事に専念するのも気持ちを紛らわす良い方法。

自分自身がやりがいを感じている好きな仕事をしていれば、成績を増すための努力をしたりキャリアアップの資格習得に時間を費やすことで充実した時間を過ごすことができます。

また「今の仕事にやりがいはないんだけど・・・・」という人は、副業に専念してみてはいかがでしょう?

  • 少額でも投資をしてみる

  • ユーチューブ実況を始めてみる

  • クラウドソージングでライターデビューをしてみる

などいろいろ始められることがあると思います。

映画や読書にハマる

寂しい気持ちを紛らわすのであれば映画や読書もおすすめ。自分ではない第三者の体験をすることもできますし、カッコイイアクション映画を見れば気分爽快!

新しい書籍の匂いを感じたり、ポップコーンを食べながら映画視聴も楽しいですし、オンデマンド動画サービスに登録して片っ端から人気映画を見るのも楽しいです。

本格的に婚活をしてみる

上記の方法は確かに良い寂しさを紛らわす方法なのですが、根本的な解決にはならない人も多いと思います。

特に「帰ってきて独りぼっちが嫌だ」「人が恋しい」「世間一般の幸せを噛みしめたい」という人にとっては尚更。ならばするべきことは本格的に婚活です。

「今から婚活は・・・」と思うかもしれませんが、世の中の初婚年齢年々上がって晩婚化が進んでいる時代であることもありアラフォーで婚活をしている人は意外と多いです。

婚活は今までの惚れた腫れたとは違います。婚活を成功させるのであればプロの助けを借りるのも1つの手です。



当サイトから登録多い人気恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-婚活

Copyright© マッチングアプリ恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved.