無職がFXで有り金を溶かした話

スポンサーリンク

私は新卒で入った会社を身体を壊し1年未満で退職しました。そしてしばらくは療養をしながら貯金で投資をしていました。

そのときFXに手を出し有り金を全額溶かしました。

僕とFXの出会い

元々身体を壊すちょっと前から株をしていました。

始めた理由は3年以内には恐らく辞めるだろうからそれまでに貯金をしようと言うもの。

ネット証券を利用している方は分かると思いますが、違う金融商品の取引開始ができるようにリンクが取引ページの横にあります。

在職中は株で小銭を稼いでいたので押さなかったですが、

仕事を辞めたときは

『なんとしてでももっとお金を稼がなきゃ』

『ならもっとレバレッジの効く商品に手を出そう』

と思いFX口座しました。

※レバレッジは日本語でテコのこと、投資とかでは少ない金額でより多くのお金を動かすことをハイレバレッジといいます。

FXって何?

今更説明はする必要がないかもしれませんがFXとは、「Foreign Exchange」の略で、日本語では「外国為替証拠金取引」といいます。

FXとは米ドルやユーロなどの外国通貨を売買して、損益が発生する取引のことです。

例えば「1ドル=100円」のときに円と引き換えにドルを買い、「1ドル=120円」で円を買い戻せば20円の儲けになります。

1000ドル(1000円)分買えば1000ドル×20円で2万円儲けます。

反対に「1ドル=90円」になってしまえば1万円の損になります。

このように異なる2国間の通貨を取引して、為替レートの差額が儲けになる仕組みが

FXです。

また証券会社に証拠金を預ける形で実際の持っている金額よりさらに大金を扱うことができます。(私の中では元の金額を担保に借金をするイメージでした。)

それで売り買いをして換金後に借金分を返して残りが自分の持ち分になります。(詳しくはググってみましょう

FXで1時間3万円儲けた話

私のトレーディング手法は基本的にドル円を使います。チャートは5分足を見ます。

使っているテクニカルは一目均衡表です。

5分足のチャートを見ながら持ち合いしている相場にエントリーします。

簡単言うと5分前後で一番高い価格のところにあれば売って利益を稼ぎ、価格の地番低いところでは買い注文をします。

f:id:ken10blog:20160830223925p:plain

 ※イメージ図

これだけでも高校生のアルバイト代くらいは作れます。

ですが私はその時無職。もっと短い時間で大金を稼ぎたいと考えてしまいます。

そこで経済指標に目を付けました。経済指標とは、各国の政府や経済関連の中央省庁、中央銀行(日本では日本銀行)が発表している「経済に関連する統計」です。

経済指標は、経済動向を見るうえでの大切なバロメーターのひとつとなっているため、ファンダメンタルズ分析の中でもとりわけ重要視されています。

fx.dmm.com

この経済指標で最も注目度が高く経済が動く「米国雇用統計」というのが月に1回あります。

ここで取引をすればもっと簡単に短期間で稼げるのではないかと思いました。

早速先月分のアメリカの経済状況や失業率を綿密にリサーチしドルが上がるか下がるかに山を張ることしにしました。

正直言いますが経済のプロでもなければ証券マン並の情報網もない素人にはそこまでリサーチすることはできません。

結局丁半博打をすることにしました。

おまけに小賢しいことに雇用統計の発表前に注文するのではなく少し動いたところに乗っかる便乗戦法を使いました。(このときの自分はマジで頭が良いと思っていました)

投資の格言では「頭と尻尾はくれてやれ」を忠実に守りました。

ただそれで勝ってしまったんですよね・・・・

厳密にいえば指標発表して30分以内で3万円になってしまいました。

このときは自分には投資の才能があり専業で食べていけると思いました。株もすべて売却し現金化してFXに回しました。

で?結局いくら溶かしたの?

まあそんな投資でもないギャンブルもどきの方法がいつまでも続くわけがなく、指標に張ってはチマチマお金を溶かしてを繰り返していたら、あっという間に残高がなくなってしまいました。

 30数万円が0円になりました。

「えっ?少ない・・・・」

ちょっと待ってください。

私はそのとき社会人1年持たずで辞めた無職ですよ。

大金で投資できるわけないですし、万が一の生活費にまで手を染めれるわけないじゃないですか!!

FXで1000万溶かしたとか平然と言える人は本当にメンタルがすごいと思う。

FXをして感じたこと

  • お金の勉強をするようになる
  • ちゃんとした運用方法でやれば安定して利益は得れる
  • 働く以外の収入が得れる可能性があることを知る
  • 楽な金稼ぎの方法などないことを知る
  • 半うつ病が治った

お金の勉強をするようになる

FXや株をするにあたって入門的な本を9冊ほど読みました。

始めるまでは「円安円高ってなんだっけ?」レベルだったのに今ではドヤ顔で「ここでこういう声明を出したということは明日の経済は~」って言うようになりました。

書いてて思ったけどうざいやつだな・・・

ちゃんとした運用方法でやれば安定して利益は得れる

上で書いた通り流れが静かなときに取引していれば小銭にはなる。それを繰り返すのが大切だと感じた。

FXで生計を立ててる人のトレード配信をいくつか見ましたが大体安パイをひたすら取るような手法でした。

ただその人と私の決定的な違いは彼らは取引できる額が0ひとつ違いました。

投資は資金力が大事だと感じました。だから今はしないですが資金が貯まったらまた戻ります。

働く以外の収入が得れる可能性があることを知る

仕事を辞めるまで大抵の人は会社に勤めないと思っていたのですが、株やFXを通じてこういう方法でもお金って案外いろんな稼ぎ方があるのだなと思いました。

今までは勤め人以外で稼ぐのは一部の凄い人しか無理だとか思ってましたが、個人で副業するのにも抵抗がなくなりました。

楽な金稼ぎの方法などないことを知る

配信で見た人たちは一瞬で私が1日働く分のお金を稼ぎます。これは一見楽そうなことに見えましたが実は違いました。

彼はそれができるまでに沢山のお金を失ったり、たくさんの勉強していました。

だからこそ今があることをしりました。

楽に稼げますよっていう人には注意してください。だいたい稼げません。

稼ぐシステムを構築したら楽になるかもしれませんが、システムを構築するまではものすごく大変です。

半うつ病が治った

仕事で心は傷ついていました。薬を飲んでも全然よくなりませんでした。

でも貯金がなくなったらそんなことは言っていられません。残高がなくなった次の日からハロワに行き始めました。

行かないとお金なくて死んじゃうもん・・・・

人はお金を失うと変われます。(厳密に言うと追い込まれると変わります。変わらなければ生き残れない

心が病んでいる人は絶対真似しないでくださいたぶん私だけです

最後に

美味しい思いをして地獄に落ちた感じでした。でもやり方さえ学んだり、ちゃんとした人から教われば新たな収入源になるのではなと思いました。

もし興味を持ったらこの機会に投資家デビューしてみはいかがでしょうか。

幸い少額からでも投資はできますし、デモもあります。投資信託とかだと専門家が話を聞いてくれます。

一番まずいのはお金に関して無知なままなのではないかなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あとやるなら絶対余裕資金でやってくださいね・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク