30代になったから結婚できない?30歳からの婚活成功体験談!



僕も30歳くらいになったら結婚したいなーとよく考えています。

ですが世間では「30歳を過ぎると結婚が難しい」などと言われます。

今回は30歳からの結婚体験談を頂いたのでご紹介したいと思います。

マッチングアプリで出会いをGET!

周りの女性に声をかけまくる

30代になると周りがみんな結婚していきます。

もちろん結婚していない知り合いも少なくはありませんが、結婚を希望している同年代の知り合いが次々と結婚していくようになると、気持ちが焦ってしまうと言うのは現実的にありました。

結婚ができないだろうと考えていた年下の知人が自分よりも早く結婚をしたと言う事実を知った時が気持ちが焦りだしたタイミングであったと記憶しています。

本格的に結婚を意識して活動しようと考え始めたのはこの頃であったと思います。

私に限らず多くの人が最初に選択するであろう道は、身近にいる異性へのアプローチだと思います。私の場合は玉砕覚悟で同じ職場の女性に声をかけました。

セオリー通り最初は食事からお話しする関係を作り、何度かそのようなお付き合いをする中でその人への気持ちを直接伝えると言う方法をとりました。
手ごたえは感じていたのですが結果は玉砕でした。

非常に傷つきましたが、私の場合は普通よりは心が強かったのでしょう。早々に次のステップへ進む気持ちを持ってチャレンジすることができました。

ある意味では実際に手の届く範囲に好きな人が見つかったと言うのは幸せなことだったのだと思います。ただそれでうまくいかないのであれば次のステップへ進むべきであろうと今は特に思います。

合コンに行きまくる

次のステップは知り合いを増やす形で婚活につなげていきたいと言う活動でした。端的に言えば合コンです。

同じ志を持つ仲間と一緒に女性を集めて出会いのチャンスを広げようと活動していました。1年くらい継続をしたのですが、ほとんど得るものがなかったというのが私の感想です。

合コンを通じて現在の結婚相手と巡り合ったと言う知り合いは少なくないのですが、私の場合はこの出会いのチャンスを2回目の約束につなげることすらできませんでした。

哀愁が悪かったのかもしれませんが、この方法では結婚相手を見つけることは難しいだろうと考えざるをえませんでした。そのため私はさらに次の方法を検討するようになりました。

マッチングアプリをダウンロードする

その頃の私は友人知人と一緒に活動するのはやめて個人で活動していました。ちょうどマッチングアプリが流行っている時期と言うこともあり、次から次へと参加したのを覚えています。

個人的にあまり良いイメージを持っていなかったのですが、何をやってもうまくいかなかった私にとってはチャレンジしてみても良いかなと思える位の魅力がありました。

  • 合コンに1回行くと1万円近くするのに対してアプリは高くても月3000円程度
  • 運営会社の管理体制がしっかりしている
  • 友人が実際にそれで出会っていること

この3点を魅力に感じました。

ある程度まではお試しとして無料で利用することができるというのが私の重たい腰を上げたような気がします。実際に利用してみると現在で言うSNSサービスのような楽しさがありました。

顔も見えない見ず知らずの異性からのメールを楽しむことができましたので、私は個人的にかなり気にいっていました。

しかしながら相手の顔の見えないサービスですので、そこから先に進めと言うことがなかなか出来ませんでした。

私は相手に会いたいと言う気持ちがあるのですが、やはり相手は不安を持つのでしょう。その気持ちに応じてくれる人は見つかりませんでした。

 

そのような中、私に転機が訪れました。珍しく女性の方からメッセージが来たことです。

「プロフィールに書いてある趣味が一致したので連絡しました」という内容でした。

合コンをしている時から、趣味趣向が合う人に出会うことはなかったのでものすごく嬉しかったのを覚えています。

そうやって趣味の話をしていると、実際に会って話したくなりました。

「今度会えませんか?」と伝えたらすぐにOKが返ってきました。

会ってみたらすごく素敵な方ですし、さらに共通の趣味と言うのが爬虫類の飼育なのですがこの機会を逃したら2度と話の合う女性に巡り合うことがないと思い、1回目のデートにも関わらず告白しました。

その時は返事が保留にされて、すごくじれったい思いをしました。

3回目のデートの時に「あの時の返事なのですが、私も好きです」と返って来た時は嬉しさのあまり卒倒しました。

 

1年半付き合った後結婚しましたが、今でも諦めずに行動して良かったと思っています。

30代女性の体験談

長身クール系彼氏との失恋

私は高校を卒業してから、地元を離れ県外の専門学校に通うことになりました。知らない地で始まる新しい生活と新しい学校生活、そしてアルバイトに明け暮れる日々を送っていた私は、ある日バイト先で1人の男性に出会いました。

バイト先に後輩として入ってきたので、いろいろ教えていくうちに交際が始まりました。190㎝という長身で黒髪、無駄に話さないクールさが私の理想そのままでした。

ただクールなだけではなく、2人きりのときは素直に甘えてくれる彼が私にとっては愛おしくて仕方がありませんでした。
そのまま約5年交際を続け私は仕事の関係で地元に帰ることになりました。

そのため彼とは遠距離恋愛になってしまったのです。

5年も交際してましたし、お互い仕事の関係で忙しくてなかなか会えなくなっていたこともあり、距離ができてしまうことにそこまで抵抗はありませんでした。

実際に遠距離恋愛が始まって2年、相変わらずお互い忙しい日々を送っていました。そんな中でもなるべく会える時間を作ろうと私は月に1回は彼に会いに行きました。そんな生活が2年続いたのですが、彼が会いに来てくれたことは1度もありませんでした。

どんなに相手を思っていても、その温度差を感じてしまうと「本当にこのままでいいのだろうか」という思考になります。

 

  • 好きなのは私だけではないのだろうか
  • このまま付き合っていくつもりがないのではないだろうか

そんな思いに駆られました。

そして私は約7年も交際してきた彼に別れを告げることを決意しました。

 

私の中で彼は私の中心でした。その彼と別れたことでぽっかりと穴が開いてしまったような感覚に襲われ、私はそれを紛らわせるように仕事に打ち込みました。

仕事が休みの日には友達とご飯を食べに行ったり遊んだりし、なるべく自分1人の時間を作らないようにしました。

そんな私の周りでは、友人がどんどん結婚していき、子どもを産んでいきました。とても喜ばしいことなのですが、その反面焦りを感じていたのも事実です。

彼と付き合っていた頃は「私もいずれ結婚するから」と信じて疑わなかったのですが、相手すらいなくなった私はまた誰かと交際し、結婚することができるのだろうかと不安でいっぱいでした。

参加した婚活パーティーで素敵な恋人が見つかる

そんな時に私は友人から「一緒に婚活パーティーに行かないか」と誘いをもらいました。その場の勢いで行くと返答してしまいましたが、元々人見知りな私には初対面の人と交流するというのにあまり乗り気にはなれませんでした。

初めての婚活パーティーなのでどのようなものか、またどのような服装で行けばいいのかとても悩んだことを覚えています。結局あまりフォーマルすぎずカジュアルすぎずの無難な服装で行きました。

大体男女の比率が30対30くらいの規模のパーティーでした。

フリータイムだけではなくゲームなどの催しも用意されていたため、友人と気楽に楽しむことができました。

パーティーでは数人の男性と話す機会があり、その中のある1人の男性と意気投合して連絡先を交換しました。

同じくらいの年齢でとても気さくな人でした。好印象ではありましたが、異性として気になるかどうかと言われれば分からないという状態でした。

しかし話していてとても楽しかったので、また後日2人で会う約束をとりつけて婚活パーティーは終了しました。

数日後、彼と2人で食事に行くことになりました。もちろん緊張はしましたが、実際に会ってみるとすぐにその緊張もとけました。食事を楽しみ、そのままショッピングや映画を楽しんだ私は、いつの間にか彼の隣がとても居心地良く感じるようになっていました。

それが私にとっては結婚の決め手だったのだと思います。私たちは1回のデートを経て交際することになりました。

交際は順調で、半年後には同棲することになり、そして1年後には結婚することになりました。スムーズに事が進んだことに私自身驚いていますが、特に不安はありませんでした。

今の主人と結婚してみて思ったことは、やはり恋愛と結婚は別だということです。

どんなに好きでも、お互いの価値観が違ったり、仕事ばかり優先して相手を顧みなかったりという生活を送っていては結婚しても長続きしません。

結婚に大切なのは一緒にいることでお互いが満たされるかどうか、家族として生活できるかどうかです。

学生時代から交際していた彼はやはり7年と言う月日を共にしてきたことから情もあり、なかなか忘れることができませんでした。別れを告げたのは私の方からでしたが、本当に正しかったのだろうかと悩んだこともたくさんあります。

しかし今の主人と出会って、家族として一緒になってみて、私は初めて「前の彼とは別れて正解だったのだ」という答えにたどり着きました。

婚活パーティーに行かなければ恐らく主人とは出会えていなかったでしょう。誘ってくれた友人にも感謝しなければなりませんし、勇気を出して出かけてみてよかったと心の底から思いました。

婚活を成功させるために必要なたった1つのこと

結婚のHow Toについて調べるといろいろなことが出てきます。

  • 見た目をかっこよく・綺麗にしろ
  • 清潔感を保て
  • ちゃんと会社務めしている
  • 高望みしないで妥協しろ

などなど

もちろんこれらのことは決して間違っているとは思わないし、正解の部分もあるかと思います。

 

ですが何よりも大切なのは

婚活に向けて積極的に行動することです。

体験談を書いていただいた2人とも方法や利用したサービスこそ違えど、行動した結果1年前後で本人たちが理想とする恋人と結婚しました。

サービス自体はある程度安心できる運営会社であればなんでもいいと思います。
大切なのはとにかく出会いの数を増やすことです。

ドラマや漫画の主人公ではないので受け身の姿勢で王子さまやヒロインが来ることはありえません。「ヒロインを探す」「王子様に見つけてもらう」ためにもとにかく動きましょう。

もしあなたが結婚したいと考えるのであれば、今すぐにでも動きましょう。
なぜなら年齢が上がるにつれて結婚のハードルが上がるからです。

見た目を気にしたり、コミュニケーションを頑張ることももちろん必要ですが、
まずは素敵な相手と出会えるために努めましょう。

関連記事

社会人は出会いがないのでいろいろ頑張って2ヶ月で彼女を作った話

2016.08.31

婚活サイト・アプリ・パーティーの比較&評判!オススメまとめ【2017年版】

2017.05.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です