合コンに気合い入れて参加したら大失敗かつ大ハズレだった話



このサイトは僕の恋活・婚活体験談や、自身のこれからの恋愛を自分で応援するサイトです。

今回は少し前に合コンに参加した時の話をしたいと思います。

 

タイトルから分かる通り、かなり残念な内容になっています。

事の発端

社会人になってからというもの、会社と家の往復で中々恋愛をしている余裕がありませんでした。

周りの友達と飲みに行ったりしても「彼女欲しいね」とは言いますが、全く女っ気がないような日々。

 

そんな中ある1つの朗報がありました。

お酒を飲むのが好きな順平くんが「合コンをしよう」と提案してきました。

 

順平くんはお酒を飲んだり、美味しいお店を食べ歩くのが大好きな青年です。

あるとき彼は別の友達と、食べ歩きのフェスに行ったときに女性グループと仲良くなったそうです。

そこで意気投合して、「今度みんなで飲み会しませんか?」と提案したらしい・・・・

 

このときGOOD JOB と思いました。

 

そんなこんなで僕たちは期待に胸と股間を膨らませつつ、当日どうしようかとか相談しました。

誰がどう喋ってどのようにフォーメーションを組むかなど綿密に打ち合わせをしました。

 

  • 気になった子がいたときはどのようにサインを送るか
  • 支払いは男が多めに出すか
  • トークはどうやって回すか
  • お互いの呼び名はどうすか(普段のあだ名が酷すぎるから)

などなど、様々な話し合いをしました。

その様子はサッカー日本代表、サムライジャパンそのもの(ファンの人ごめんなさい)

 

そんなこんなで迎えた当日・・・・

合コンでモテない女性の特徴

実際、合コンでハズレだと感じたポイントを元に、合コンでモテない女性になってしまいがちな特徴を説明したいと思います。

 

一応前置きをします。

僕らの中にはイケメンでコミュ力が高く大手勤務の総司郎くんがいますが、相手からしたら僕らもハズレである可能性があります。

つまり何が言いたいかと、僕らは偉そうに相手のことを「ハズレ」だと反省会で語り合いましたが、「これは壮大なブーメランなんじゃないか?」という事です。

まあ自分の評価なんて自分じゃしようがないですからね。

 

だからお前は何様で語っているんだと思われた方はそこを念頭に入れていただければと思います。

以上、言い訳でした。

年齢が上過ぎる

今回、合コンが一番ハズレだと思ったのは相手の年齢があまりにも上であることです。

僕たち男子メンツがみんな24歳なのに対して、女子メンツは幹事の子が22歳なのに対して、他の3名はみんな30~33歳でした。

 

もちろん僕らはそれくらいの年齢層の方を悪く言うつもりはありません。(むしろ大人のお姉さんが大好きです)

ただ、さすがにライトな出会いの場である合コンで、かつ幹事の子が22歳だから「みんなそれくらいで固めるだろう」って思う場面で、いきなり来られたので度肝抜かれました。

 

また若干キツイなと思ったのが、服装が年齢に合っていないところです。

僕らの思う大人の女性の服装って清潔感もありながら、それでいて派手すぎない感じ、「コンサバ系」(あまりファッション用語分からないマン)みたいなのをイメージしているのですが、彼女らは割とフリフリな服装で、脚とか出ていました。

ガツガツしている

次にちょっと怖いなと感じているのはガツガツしている感があったところです。

婚期を焦っているのか分かりませんが、基本的に滅多に言い寄られたり女の子からグイグイこられることがない僕は、結婚に焦っている女性特有のガツガツ感に引いてしまいました。

年収を聞かれる

同じく、婚期を焦っているから早くに良いパートナーを見つけたい気持ちが働いているのかも分かりませんが、初対面の場でいきなり年収を聞くのは下品です。

年収を他の例で例えるとすると、初めて会った人から「オッパイ大きいね?何カップ?」とか聞いてくるようなものです。

男が金を払って当たり前

会計の話ですが、別に男が多め(あるいは奢り)でもいいと僕は思うんです。

それで、素敵な女の子に少しでも気に入ってもらえればこっちも、費用に見合うメリットがあります。

 

ただ、割とドン引きするのは「男が払って当たり前」という態度を表に出すことです。

なんでもよいのですが、何かしてあげたときに感謝もなくしてもらって当たり前でしょ?みたいな態度の人がいたら、たとえ仕事でもムカつきませんか?

 

実際にこの合コンであったのが、支払い時に「女子2000円、男3500円ね」と男側の幹事ではなく、女性側のリーダー格の人が言い放った時です。

もちろんこちらが多めに払う気持ちは打ち合わせの時からありましたが、さすがにこれはねーだろって思いました。

 

金額の問題ではなく態度というか振る舞いとしてどうなの?ってなりました。

 

ちなみに合コンが失敗だった理由は人気が女性側の幹事の子に集中したことです。

唯一の20代で、かつショートパンツがいい色気を出しているし、可愛がられるタイプの顔だし、なによりガツガツしないし会計割り勘にしようと提案してきた唯一の子だったからです。

まあ無事イケメンの総司郎くんに持って行かれたんですけどね(;^ω^)

合コンでモテる女性の特徴

さすがにモテない特徴で終わるのはどうなのかと思いましたので、完全な男目線でこんな子が合コンに居たらモテるだろうという特徴を語っていきたいと思います。

合コンだけじゃなくて、他でも使えると思うので読んでいただければと思います。

ガツガツしない

モテない特徴のところで、ガツガツしている女性に引くと書きました。

そうなんです、女の子は男性ほどガツガツしなくていいんです。

 

むしろお笑い芸人さんでもない限り、あまりにもガツガツした女子には敬遠してしまうのです。

最初は若干受け身でもいいくらいです。

明るい子

受け身がいいとは言いましたが、何も暗くてもいいということではありません。

仲良くなったら、女子側からも喋りかけて欲しいなと思います。

 

ただ話すのが苦手な子とでも、明るく見せる方法があります。

相づちと笑顔です。

 

明るいトーンで、さしすせそ(さすが、知らなかった、凄い、センスいいね、そうなんですね)を使い分けるだけで好印象です。(男ってチョロい)

また笑顔は成功のメイクです。笑った女の子は可愛いものです。

 

明るく振る舞うにはどうしたらいいと思われたら参考にしてほしいです。

気持ちよく奢らせよう

「お金を払うのが男の仕事」だとしたら、「気持ちよくお金を払わせるのは女の仕事」だと思います。

 

前述した通り、それやって当然でしょ?って態度は何事でもムカつきます。(よく夫婦が不仲になるのもそういったところですよね)

 

別に心の底で「男が払って当たり前でしょ」って思うこと自体は悪いとはいいません。

問題なのはそれが態度に出てしまっていることです。

 

好感度を上げつつ奢らせるには男の気分を良くしてあげましょう。

 

例えば、財布出す素振りをするだけでも、いいと思います。

大抵の男はその段階で「いいよ男が多めに払うから」ってなります。

 

などそこは焦らずしたたかに構えればいいと思います。

そして奢られた後に、今日はありがとうと直接あるいはメールで言えたらもう半分落としたようなものです。(それだけ感謝する子は少ないので)

そもそも合コンでは出会えない???

リクルートブライダル総研の調査結果(恋愛・婚活・結婚調査2015年)によると、合コンで出会える確率ってわずか6%という結果が出ているそうです。

つまり僕が合コンで理想的な恋人を見つけるためにはあと93回参加しないといけないとなりません。

 

例えば婚活パーティなら4~5000円の会費でおなじ2時間程度で、30~50人の女性と出会います。

婚活サイトなら月3000円程度の月会費で、数十万人の女性の中から(時間と場所の制約なしに)気に入った相手を探しだすことができます。

 

なので、積極的に合コンで出会いを探すのはあまり効率的ではないなぁと思いました。(誘われ喜んで行きます)

 

また恋愛相手を探したい、あなたはこちらの記事も参考にしてみてください。

よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です