ガンプラ初心者にもオススメ!個人的ガンプラランキングまとめ

スポンサーリンク

 

※個人的なランキングです。(少し売れ筋も参考にしています)

1/144サイズが好きなためハイグレード(HG)とリアルグレード(RG)に偏りがちです。あと一部持っていないものもあるので僕のほしいものリストでもあります。

これからガンプラ買いに行きたい人の参考になればと思います!!

それではどうぞ!

目次

第50位 PG 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム (機動戦士ガンダムUC)

商品の説明
RX-0 ユニコーンガンダムが登場!ユニコーンモードからデストロイモードへの”変身”を完全再現。全身の赤いサイコフレームは特殊集光性樹脂を採用。”変身”時に開閉可動するブレードアンテナは、マグネットをインサートしユニコーンモード時の一本角を美しく再現。デストロイモード時に露出するアンテナの内面はゴールドで彩色済み。【付属品】シールド×1、ビーム・マグナム×1、ビーム・マグナム用予備弾倉×1、ビーム・ガトリングガン×2、サーベル×4(ビーム部分×2)、ハイパー・バズーカ×1、専用ディスプレイベース×1 【商品内容】成形品×47、スライドマーク×1、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダムUCよりRX-0ユニコーンガンダム!!ユニコーンモードからデストロイモードへの変身を可能に。プラモ屋さんで見たときにかっこよすぎて痺れたんですが

高いし、デカイ!!!

価格はまだしも60分の1サイズというあまりのデカイさのため、パッパがリビングにモニュメントとして飾ってもいいよって言ったら買います。(なぜか外国人観光客に人気)

本体も組み立てるのもとても難しいので僕も含めて初心者には向かない←なぜ入れたし←いや単純にかっこよかった

第49位 HG 量産型ザク+ビッグ・ガン (GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) 1/144スケール 色分け済みプラモデル(機動戦士ガンダム サンダーボルト)

商品の説明
ザクIIがアニメイメージカラーバージョンで登場! アニメ設定画に合わせて、成形色とホイルシールのカラーリング、パッケージ等を刷新! 大型ランドセル装備のザクIIと狙撃用ビッグ・ガンのセット 【商品内容】ザク・バズーカ×1、ザク・マシンガン×1、ヒート・ホーク×1、ランドセル×1(プロペラント・タンク×1)、握り手(左)×1、武器持ち手[握り用](左右)×各1、武器持ち手[銃用](右)×2、武器持ち手[銃用](左)×1 【商品内容】成形品×16、テトロンシール×2、ホイルシール×2、ビス×6、ナット×6、組立説明書×2 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム サンダーボルトよりジオン公国軍側の主人公であるダリル・ローレンツが劇中初期に乗っていたモビルスーツ。、ミノフスキー粒子が散布されている状況下にも関わらず敵を超遠距離から認識し、ロックオンや狙撃ができるという能力を持つ。

途中連邦側主人公であるイオ・フレミングが駆るフルアーマーガンダムによって・・・・

 第48位 HGUC 1/144 MS-07B3 グフカスタム (機動戦士ガンダム 第08MS小隊)

商品の説明
グフ系最高傑作「グフカスタム」がHGUCで登場!グフカスタムの最大の特徴である豊富な武装が付属!シールドは複雑な分割を再現!手首パーツも豊富に付属。【付属品】ヒートロッド、ヒートサーベル、シールド、75mmガトリング砲、3連装35mmガトリング砲、グリップ用握り拳(左右)、握り拳(左右)、平手(右)、ホイルシール、リード線(1.5×200mm)、組立説明書(Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム 第08MS小隊に登場する機体。パイロットはノリス・パッカード大佐。ザクの陰に隠れがちなグフですが、グフカスタムの活躍を見たら「スゲー!!!」「かっけーー!!!」ってなった人も多いんじゃないですかね。

パイロットのノリス大佐も漢の中の漢過ぎてカッコいいので08小隊を見ながらグフカスを作ってほしいです。

本商品自体もAmazonの人気ランキングで常に20位前後にいるくらい出来が良い!!

第47位 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ グレイズ (一般機/指揮官機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より、敵量産MSグレイズが登場! 一部パーツ差し替えで2形態を再現! 角ありの隊長機、角なしの一般機をパーツ差し替えで再現可能。 各種武装も付属! ライフル(仮)を構えたポージングも再現。バトルアックス(仮)は腰部サイドにマウント可能。 頭部展開ギミック再現! 球状のパーツが組み込まれた頭部の内部構造も再現。 【付属品】ライフル(仮)×1、バトルアックス(仮)×1 【商品内容】成形品×6、ホイルシール×1、組立説明書×1 グレイズとは 世界を監視する武力組織ギャラルホルンが建造した最新鋭のモビルスーツ。豊富な兵装を持ち、戦況に応じて武器、装備を換装することが出来る。 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ1期より、主人公側の敵勢力であるギャラルホルンの量産機であるグレイス。

正直思い入れは微妙ですが、量産機の中では造形が好きなのと直近のガンプラということもあって見栄えと稼働が良いという理由で加えました。

第46位 RG 1/144 FX550 スカイグラスパー ランチャー/ソードパック (機動戦士ガンダムSEED)

商品の説明
別売りの「RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED)」と完全互換、ストライカーパックシステム完全再現。ランチャーパックは、ランチャーグラスパー形態の再現のほか、ランチャーストライカーパックにより、RGエールストライクガンダムをランチャーストライクへと換装可能。ソードパックはソードグラスパー形態の再現のほか、ソードストライカーパックにより、RGストライクガンダムをソードストライクへと換装可能。RGエールストライクガンダムのエールストライカーユニットとの組み合わせにより、エールグラスパーも再現可能。【付属品】ランチャーパック、ソードパック、アクションベース対応ディスプレイユニット、シュベルトゲベール用左右手首、リアリスティックデカール、組立説明書

機動戦士ガンダムSEEDに搭乗する戦闘機。主人公のキラ・ヤマトの兄貴分であるムウ・ラ・フラガが搭乗。(北アフリカ戦ではカガリ・ユラ・アスハが搭乗)

スカイグラスパーは戦闘だけでなく、後述のストライクガンムの武装を運搬したりもしていた。

これに対してムウ・ラ・フラガ少佐が

「俺は宅配便か?」

とぼやく。

第45位 RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED)

商品の説明
RGシリーズ第3弾、エールストライクガンダム登場!新型アドヴァンスドMSジョイントの新可動ギミックの採用で、更に広がる可動性能!鎖骨部から可動する肩構造を阻害しない装甲分割と可動軸位置の最適化により、そり・しゃがみを再現可能!股部、太股部、脛部、足首部最大屈伸を追及!【付属品】シールド、ビームライフル、ビームサーベル×2、アーマーシュナイダー×2、アクションベース1用ジョイント、1/144キラ・ヤマト(立ち・座り)各1、リアリスティックデカール、組立説明書

機動戦士ガンダムSEEDより主人公キラ・ヤマトが初期に乗っていた機体。地球連邦軍が初期に開発した5機のうち1機。(残りは敵対勢力であるザフトが保有)

上記のRGスカイグラスパーの付属品により「ソードストライカー」「ランチャーストライカー」へ換装可能。

第44位 HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

商品の説明
「機動戦士ガンダムAGE」の主役機、自己成長する最強のMS「ガンダムAGE-1 ノーマル」がHGシリーズで登場!! 劇中の設定を再現、ビームなどの「光」の演出をクリアパーツで再現。胸、胴にはポールジョイントを導入、「ひねり」のポージングも再現可能。ボージングの取りやすさを想定した、2軸可動機構、および回転軸を設計。【付属品】ビームサーベル、シールド、武器もち握り手(左右)、平手(左手)

機動戦士ガンダムAGE、フリット編より主人公フリット・アスノが製作し操縦している機体。AGEシステムによりパワー形態やスピード形態に変化することも可能。(なおプラモは別売りの模様)

ガンダムAGEは親・子・孫の3世代に渡る戦いを描いた作品なのですが本気は半世紀以上も一線で戦っていたという凄さ!!!

AGE1に限らずAGE系の機体は出来が良い!!!

第43位 RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) (機動戦士Zガンダム)

商品の説明
RG第7弾はRX-78ガンダムの正統後継機、RX-178ガンダムMk-IIがエゥーゴ、ティターンズ仕様の2機同時に登場。新規アドヴァンスドMSジョイントは2色の成型色を使用することで、よりフレーム部の情報量と質感が向上。また、フレーム組み立て後に外装をはめる組み立て工程を採用。MSをフレームから組み立てるリアリティを楽しめる。【RGならではの実機さながらの外観とギミックの数々】1:装甲の隙間から内部フレームが見えるなど、メカニック的な演出も随所に採用。2:コックピットハッチは開閉式。内部にはコックピット「イジェクション・ポッド」を再現。フレームの構造もコックピットを考慮した可動構造に設計。3:バックパックやひざ裏間接部の「伝達パイプ」は、布製パーツで質感豊かに再現。また、バックパックは拡張パーツを想定した仕様。4:主要装備はRGに合わせて、再構築。シールドは伸縮機構を搭載し、エネルギーパック、ミサイルランチャーが装着できる。【付属品】ビーム・ライフル、ハイパーバズーカ、バルカンポッド、ビーム・サーベル×2、シールド、リアリスティックデカール、組立説明書

機動戦士Zガンダムより、アムロが機動戦士ガンダムで搭乗していたガンダムの発展型機。Zガンダムの主人公であるカミーユ・ビダンがZガンダムに搭乗するまで乗っていた。(その後はエマ・シーンらが乗っている)

最初は主人公側の敵勢力であるティターンズの試作機でしたがカミーユらに奪われて色も白色にペイントされちゃった!!

第42位 RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)

商品の説明
RG第7弾はRX-78ガンダムの正統後継機、RX-178ガンダムMk-IIがエゥーゴ、ティターンズ仕様の2機同時に登場。新規アドヴァンスドMSジョイントは2色の成型色を使用することで、よりフレーム部の情報量と質感が向上。また、フレーム組み立て後に外装をはめる組み立て工程を採用。MSをフレームから組み立てるリアリティを楽しめる。【RGならではの実機さながらの外観とギミックの数々】1:装甲の隙間から内部フレームが見えるなど、メカニック的な演出も随所に採用。2:コックピットハッチは開閉式。内部にはコックピット「イジェクション・ポッド」を再現。フレームの構造もコックピットを考慮した可動構造に設計。3:バックパックやひざ裏間接部の「伝達パイプ」は、布製パーツで質感豊かに再現。また、バックパックは拡張パーツを想定した仕様。4:主要装備はRGに合わせて、再構築。シールドは伸縮機構を搭載し、エネルギーパック、ミサイルランチャーが装着できる。5:試作機であるティターンズ仕様には選択式で、「高機動テスト用スラスター」とダクト部の「マスク装甲」を再現可能。【付属品】ビーム・ライフル、ハイパーバズーカ、バルカンポッド、ビーム・サーベル×2、シールド、選択式パーツ1式、リアリスティックデカール、組立説明書

上記のティターンズカラー。カラーリングはこっちの方が好きくらいしか語ることなし。

第41位 HGUC 200 機動戦士Zガンダム 百式 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
「機動戦士Ζガンダム」でクワトロ・バジーナの搭乗機として活躍した百式が新生HGUCとなって登場。 特徴的なゴールドカラーはメタリック成形色でアニメのイメージを再現。ベストバランスのプロポーションと最新可動域で、ポージングも高次元に再現可能に! 腰背部のビーム・サーベルは脱着式で、使用時のビーム部はクリアパーツで再現。クレイ・バズーカはバックパックに懸架可能。 “百”の文字はマーキングシール仕様。バーニアや動力パイプなどのカラーも成形色で再現! カメラアイのパターンはホイルシールによる選択式になっており、アクションポーズを再現すべく各所に最新フォーマットの可動域を採用! 【付属品】ビーム・ライフル×1、クレイバズーカ×1、ビーム・サーベル×2(ビーム刃込) 【商品内容】成形品×10、ホイルシール×1、マーキングシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士Zガンダムよりシャア・・・クワトロ・バジーナが搭乗する機体。デルタガンダムという機体の発展型。

キャラや機体の人気からもっと上でもいいと思ったのですが、人によっては原作通りの太めのが好きという人も多いためこの辺に置きました。僕は細身も好きですよ!!!

第40位 HG 1/144 ZGMF-X2000 ハイネ・ヴェステンフルス専用 グフイグナイテッド (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

商品の説明
「ザクとは違うんだよっ!ザクとはっ!」劇中で初代ガンダムに登場した、有名すぎるあの名セリフ復活させた話題のモビルスーツ「グフ イグナイテッド」をHGで商品化!背部の大型ウイングの開閉を金属シャフトで再現。飛行ディスプレイ用のスタンドが付属、アダプターで高さはアジャスト可能!肩の基部は引き出し式で、劇中同様にヒートロッドと専用専用ソード使用時の大胆なポーズ付けもOK!

ガンダムSEED DESTINYに搭乗するザフト軍フェイス所属のハイネ専用機として搭乗するグフ。ハイネの声は盆栽マスターこと西川貴教。

オレンジ色もかっこいいし、ハイネさんいい人だったのにどうして・・・・・・・

第39位 MG 1/100 RX-93-v2 Hi-vガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン)

商品の説明
マスターグレードより、小説「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」から「Hi-νガンダム Ver.Ka」が登場。 (Amazon.co.jpより)

劇場版機動戦士ガンダム逆襲のシャアの小説版であるベルトーチカ・チルドレンにてアムロが搭乗する機体。ベルトーチカ・チルドレン版Hi-νガンダム。カトキハジメデザインバージョンのため好き嫌いを選びますが僕は好き!!!

第38位 HGBF 1/144 クロスボーンガンダム X1 フルクロス TYPE.GBFT (ガンダムビルフドファイターズトライ)

商品の説明
ルーカス・ネメシスの使用するクロスボーンガンダムフルクロスがビルドファイターズトライ仕様で登場!「機動戦士クロスボーンガンダム」でも装備するムラマサブラスターとピーコックスマッシャーも付属。ムラマサブラスターは先端突起パーツを外し、サイド横面とあわせてビームパーツの取付が可能。ピーコックスマッシャーは射撃時の銃口が開いた状態で再現。【付属品】ムラマサブラスター×1、ピーコックスマッシャー×1、ザンバスター(ビーム・ザンバー、バスター・ガン×各1)、ブランドマーカー×2、ヒート・ダガー×1、ビームサーベル×2、ビーム・シールド×1 【商品内容】成形品×14、ホイルシール×1、組立説明書×1

F91の後のお話である機動戦士クロスボーン・ガンダムにて主人公、トビア・アロナクスが駆る機体。をビルドファイターズという公式番外作品仕様にした商品。

ピーコックスマッシャーとムラマサブラスターなど武装が多彩!!

第37位 HGAW 1/144 GX-9901-DX ガンダムダブルエックス (機動新世紀ガンダムX)

商品の説明
機動新世紀ガンダムXよりガンダムXの強化発展機ダブルエックスをHG最新フォーマットで立体化。背部のリフレクター、ツインサテライトキャノンの展開などダブルエックスならではのギミックを搭載。ハイパービームソードの激しいエネルギー放出をクリア製エフェクトパーツで再現。またツインサテライトキャノン発射ポーズを再現可能。【付属品】専用バスターライフル、ハイパービームソード、ディフェンスプレート、ツインサテライトキャノン、ホイルシール、組立説明書

機動新世紀ガンダムXにて主人公 ガロード・ランと途中からティファ・アディールが搭乗しいた機体。

DXはデラックスではなくダブルエックスです。(ガノタの先輩にデラックスって呼んだらめっちゃ怒られた)

作品自体は割と昔のものですが本商品は2013年ころの発売のため最新の製作技術で作られています。そのため造形と稼働が比較的良好。

第36位 HGUC 1/144 LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダム (機動戦士Vガンダム)

商品の説明
V2ガンダム強化形態がついにHGで登場!ヴィクトリータイプの系譜を再現!メガビーム・ライフル、メガビームシールドの他のほか、アサルトパーツ、バスターパーツそれぞれ新規で一式付属。 【付属品】メガビーム・ライフル×1、メガビームシールド×1、ビーム・ライフル×1、V2コアファイター×1、アサルトパーツ一式×1、バスターパーツ×一式【商品内容】成形品×10、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士Vガンダムよりウッソ・エヴィンが駆る機体。 こちらもかなり前の作品ですが最新の技術を駆使しているため上記のガンダムDXのように造形と稼働が良好。 V2ガンダムにアサルトパーツとバスターパーツの両方を装備しためゴテゴテしている。かっこいい 本編での出番?なんのこったよ

第35位 HGBF 1/144 ガンダム フェニーチェリナーシタ (ガンダムビルドファイターズ)

商品の説明
リカルド・フェリーニの新たなるガンプラをHG化。「新機動戦記ガンダムW」のウイングガンダムをベースに改造されたデザインを外装新規パーツで再現。”フェニーチェ”からパワーアップした新たな要素として、バード形態へ変形可能。リナーシタライフルも再現可能。【付属品】バスターライフル×1、ハンドライフル×1、ビームソード×1、リナーシタウイングシールド×1、ビームサーベル×1、ビームマント×2、ジョイントパーツ×2 【商品内容】成形品×10、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

ガンダムビルドファイターズというガンプラを作ってバトルする作品より、イタリアのガンプラチャンピオンであるリカルド・フェニーリがウインガンダムを基に作製しバトルする機体。左右非対称、緑を基調としたデザインがかっこいい。

とりえあずアニメビルドファイターズの15話を見て!!!それだけ

専用バイクのメテオホッパーも商品化されているゾ

第34位 HG 1/144 GN-011 ガンダムハルート (機動戦士ガンダム00)

商品の説明
「劇場版 ガンダム00」から変形MSガンダムハルートが登場!ハルートの特徴であるMS形態から飛行形態への変形を再現。MS形態時、背中のバインダーの可動を再現。バックパックは着脱可能。基部でそれぞれが可動。【付属品】ライフル×2、ホイルシール、バックパック

劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer よりアレルヤ・ハプティズム(ハレルヤ)、ソーマ・ピーリス(マリー)が搭乗する機体。生身での攻防を含めて映画のアレルヤはめっちゃくちゃ出番あったなぁという印象。

作製スキルがないので最終決戦仕様のブースターユニットを販売してくださいよぉバンダイさん~~~

第33位 HGUC 1/144 NZ-666 クシャトリヤ (機動戦士ガンダムUC)

商品の説明
HGUCでのユニコーンシリーズ幕開け第1弾は大型MSクシャトリヤ!4基のバインダーを含めると約200mm!4基のバインダーはそれぞれ自由に可動、さらにポーズ固定のため基部の一部にロック機構を採用。思いのままの様々なポージングが可能!【付属品】ファンネル(分離)×6・ビームサーベル(グリップは独立)×2・ホイルシール・組立説明書

機動戦士ガンダムUCよりマリーダ・クルスが乗るクシャトリヤ。

本機の特徴はとにかくデカイ!!!

それもそのはず、本機は機動戦士ガンダムZZに登場したクィン・マンサという大型のモビルスーツを基にして作られている。「ファンネル」に「メガ粒子砲」と豊富な武装を持つ。

マリーダさんとインダストリアル7でアイスクリームを食べたい人生だった

第32位 HG 1/144 xvm-fzc ガンダムレギルス (機動戦士ガンダムAGE)

商品の説明
HG機動戦士ガンダムAGEシリーズに、ヴェイガンのガンダムタイプ型MS、ヴェイガン最高指導者フェザール・イゼルカントが自ら搭乗する「xvm-fzc ガンダムレギルス」が登場。瞳のデザインは「ヴェイガンタイプ」と「ガンダムタイプ」の2タイプからの選択式。ホイルシールでの表現も可能。シールドはパーツの差し替えにより、ビット射出時の開閉ギミックを再現可能。レギルスコアと胴体は分離可能。【付属品】レギルスキャノン、レギルスライフル、レギルスシールド、ビームサーベル、ホイルシール、組立説明書

機動戦士ガンダムAGEより主人公の敵対勢力であるヴェイガンの最高指導者であるイゼルカント、後にイゼルカントの意思を引き継いだゼハート・ガレットが駆る機体。

ヴェイガンがガンダムのデータを基に製作しているためヴェイガンタイプの機体とガンダムタイプの機体両方の意匠を併せ持つ。

やっぱAGE系列かっこいいとは思うのですが劇中でもっと出番が欲しかった!!!!

第31位 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ グリムゲルデ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より、グリムゲルデがHGシリーズでラインナップ! (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズに登場する仮面の男モンタークが乗る機体。出番こそ少ないものの時々現れては主人公たちを助けてくれるゾ

ヴァルキュリア・フレームの黒と深紅色の組み合わせがかっこいい

それにしても仮面の男、いったい誰なんだ(すっとぼけ

 第30位 HGUC No.115 1/144 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)

商品の説明
機動戦士ガンダムUC第2話に登場する変形MS・デルタプラス最速立体化!可変機であることを感じさせない、抜群のプロポーション!ウェーブ・ライダー形態を差し替え変形で再現。差し替えパーツは最小限に抑え、よりスムーズな変形が可能に!【付属品】ビームサーベル×2、ビームライフル、シールド、差し替え変形用パーツ、ホイルシール、組立説明書

機動戦士ガンダムUCにてもう一人の主人公的ポジションであるリディ・マーセナスやその他が搭乗する機体。

上記にでも登場した百式の原型機であるデルタガンダムを基に作られ量産化。

モビルスーツ時でもかっこいいけど変形時もかっこいい

人型よりも航空機の方がフォルムが魅力的だろ?

 第29位 HGCE 192 機動戦士ガンダムSEED フリーダムガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

見出しタイトル
“新生-REVIVE-“第3弾 「機動戦士ガンダムSEED」世代に大人気のフリーダムガンダムが登場!! 約12年ぶりにフリーダムガンダムを最新フォーマットでキット化! 最新の成型技術と新規金型によりフリーダムガンダムを“新生-REVIVE-“。組み立てやすさと可動を実現しつつ、ベストプロポーションを構築。 肘や膝など、各部関節が自由に可動。背部の可動域も広く、あのフルバーストモードやハイマットモード等、劇中のポーズも自由自在に再現可能!! 【付属品】ルプス・ビームライフル×1、ラミネートアンチビームシールド×1、ラケルタ・ビームサーベル×2、武器持ち手(左右)×各1 【商品内容】成形品×12、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダムSEEDよりキラ・ヤマトが搭乗する機体。

キラ機の中ではストフリよりも好きだったりします。SEED DESTINYでミーティアが流れる中無双しているシーンはめっちゃくちゃかっこよかった(同時に他のキャラ可哀想とも思った)

1/144サイズでハイグレードとリアルグレードの両製品があるとリアルグレードを選びがちなのですが、本商品は比較的組みやすいハイグレードなのにバンダイの最新の製造技術により稼働と見栄えまで良くできているのでこちらをピックアップ。

第28位 HG 1/144 GNT-0000 ダブルオークアンタ (機動戦士ガンダム00)

商品の説明
「劇場版 ガンダム00」から主役機のダブルオークアンタが登場!ビットギミックは完全再現。ビットが分割し、PVで登場した戦闘シーンを再現可能!ダブルオークアンタの専用武器、GNソードが付属。モード再現を再現!【付属品】ビット、ホイルシール、GNソード

劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazerより主人公、刹那・F・セイエイが搭乗する対話のためのガンダム。

左右非対称のデザイン、色分けといいとても7年くらい前のプラモとは思えないほどの出来栄え!!

劇場版での戦闘そのものは少ないので戦闘シーンはガンダムvsガンダムシリーズで補ってください(雑っ!!

映画見る→ゲーム内で使って強カッコよさに痺れる→プラモデル買う→もっと好きになるっていうチョロさなので許して!!!

ちなみに対話を捨てて戦いに特化したフルセイバーというプランもある。

第27位 HG 1/144 MS-06R 高機動型ザク (機動戦士ガンダム サンダーボルト)

商品の説明
機動戦士サンダーボルトより、MS-06R 高機動型ザク登場。 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダムサンダーボルトより高機動型ザク(またの名をサイコ・ザク) とにかく強くてかっこいいザク。その代償は・・・・・・ 付属のシールがハイグレードシリーズにしてはあまりにも多い濃密であるため、部分塗装などを施してあげるとより映える!!

第26位 HG 1/144 FA-78-1 フルアーマーガンダム (機動戦士ガンダム サンダーボルト)

商品の説明
機動戦士ガンダムサンダーボルトより、地球連邦軍側の主人公機フルアーマーガンダムがHGで登場。MS本体を含め完全新規造形。完全新規設計により細かなデティールなどもリアルに再現。バックパックに装着可能なサブアームや専用シールドが付属。印象的な劇中シーンを再現可能なアームの展開ギミック、フル装備形態を再現可能。【付属品】シールド、ビームサーベル、展開状態のサブアーム、二連装ビームライフル、ロケットランチャー、大型バックパック、ビーム兵器、ミサイルポッド、マーキングシール、ホイルシール、組立説明書 (Amazon.co.jpより)

機動戦士機動戦士ガンダム サンダーボルトにて連邦軍側の主人公であるイオ・フレミングが扱う機体。 アムロが扱っているガンダム(RX-78)と同型の機体に装甲や武装、推進装置などを山盛りした感じ。 上記の高機動ザクと熱い戦いを繰り広げる。

第25位 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より、主役機ガンダム・バルバトスがプレイバリュー満載の仕様でガンプラ化! コンパチモデルで2形態を再現! 作中に登場する2形態を再現出来るコンパチ仕様。パーツ分割とシール表現により設定色も忠実に再現。 オプションパーツも充実 作中に登場するウェポンも付属。 組み易いパーツ構成 ランナーは部位ごとに集約し、パーツを配置。組み易く、わかりやすい構成のランナーを実現。 他キットとパーツ換装可能! 一部外装、武装はキット内のパーツや一部のキットのパーツと換装可能。さまざまな組み合わせが再現でき、プレイバリューも満載! 【付属品】刀(仮)×1、メイス(仮)×1、バックパック用アーム×2 【商品内容】成形品×7、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズより主人公の三日月・オーガスが駆るガンダムバルバトス。

最初こそ装甲はほとんどなかったものの敵勢力から奪っていったりなどしてどんどん強化されていきました。

本作では今までのガンダムらしくなく、メイスや日本刀、実弾兵器など良い意味でガンダムらしくない戦闘を展開。←漢臭くて非常によろしい

第24位 HGBF 1/144 スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイング (ガンダムビルドファイターズ)

商品の説明
スタービルドストライクガンダムがHGとなって登場。シールドやライフルなどの武装は展開ギミックとともに再現。ビームエフェクトを機体各所に取り付けることが可能。【付属品】ビームライフル、シールド、ビームサーベル、ビームキャノン、エフェクト、専用ディスプレイベース、ホイルシール、取扱説明書

ガンダムビルドファイターズよりイオリ・セイが作製し、レイジが操作する主人公機。ガンプラ世界大会に向けて持てるすべての技術をつぎ込んだ機体。

相手のビーム兵器を吸収して放出することができる。←なにそのチートってのが所感。なおわりと早い段階で対策される模様

また機体出力を向上するRGシステム(RADIAL GENERAL PURPOSE SYSTEM)という機能がある。

第23位 HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム

商品の説明
「機動武闘伝Gガンダム」からシャイニングガンダムがHGFCに参戦!!エフェクトパーツで巨大なシャイニングフィンガーのエフェクトパーツが付属。エフェクトパーツはゴッドガンダムへも装着可能で師弟対決が再現できる!またコアランダーは取り外し可能で、フィンガーソードも付属。スーパーモードも再現!

出ろぉぉぉ!!!ガンダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーム!!!

機動武闘伝Gガンダムという各国の代表がガンダムファイトをする問題作←っていうけどめっちゃ面白し熱い 主人公ドモン・カッシュが前半で使用する機体。

機体自体は後継機のゴッドガンダムの方が好きなのですがハイグレードとしてはシャイニングガンダムの方に軍配があがるかなと思います。スーパーモードも再現可能。

元がかっこいいけど部分塗装とかするともっとかっこよくなるゾ

第22位 HG 1/144 GNX-Y903VW ブレイヴ 指揮官用試験機 (機動戦士ガンダム00)

商品の説明
マスラオから発展し、ユニオンとAEUの技術を結集した可変機構を搭載した劇場版の新型MSブレイヴの指揮官用試験機が登場!背部のバインダーは2か所で可動。大胆なポージングが可能。マスク部はクリアパーツ採用。【付属品】ビームライフル、ビームサーベル(ON×1)、台座、リード線(青)、ホイルシール、組立説明書

ソルブレイヴス隊、スタンドマニューバと共に散開!弔い合戦だ!全機、フルブラスト!!

劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazerより主人公のライバルポジションであったグラハム・エーカーが駆る機体。

量産機のなのにガンダムと同等かそれ以上の性能を誇る。 下記のブレイヴ一般試験機と合わせてソルブレイヴス隊ををを再現しよう

 第21位 HGCC 1/144 ターンエーガンダム (ターンエーガンダム)

商品の説明

HGにホワイトドール,ターンエーガンダムが待望のHG化。 (Amazon.co.jpより)

∀ガンダムよりターンエーガンダム。ロラン・セアックが搭乗する機体。 ∀ガンダムはすべてのガンダム作品が行きつく先という立ち位置で存在している作品。

第20位 1/144 HGUC クロスボーン・ガンダム (機動戦士クロスボーン・ガンダム)

商品の説明

HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダムX1登場!コミック「機動戦士クロスボーン・ガンダム」より、主役機となるクロスボーン・ガンダムX1。オールガンダムプロジェクト準拠のHGUC新フォーマットを採用し、プロモーション、組みやすさ、可動、色再現を実現。ザンバスターをはじめとする多彩な武器も付属。【付属品】バスターガン×1、ビーム・ザンバー×1、ブランド・マーカー×2、ヒート・ダガー×2、ヒート・ダガー(足裏用)×2、ビーム・シールド×1、ビーム・サーベル×2、コア・ファイター胴体部×1 【商品内容】成形品×11、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

クロスボーンガンダムより主人公である宇宙海賊クロスボーンバンガードのエースパイロットであるキンケドゥ・ナウが乗る機体。(のちにトビア・アロナクスが扱うことに)

元の体形好きな人にはイマイチかもしれませんが僕はこのアレンジ好きです!!!

第19位 HG 1/144 ガンダムX 魔王 (ガンダムビルドファイターズ)

商品の説明

ガンダムビルドファイターズよりガンダムX魔王登場。劇中で主人公達が改造して作ったガンプラをそのまま商品化したHG BUILDFIGHTERSシリーズ。ガンプラの最新フォーマットを採用しており組み立てるだけでガンダムのカラーリングが再現できるだけでなく劇中のシーンを再現する幅広い可動も再現。機動新世紀ガンダムXのガンダムXをベースに全身にリフレクトスラスターを施した機体。強化型のハイパー・サテライト・キャノンをメイン武装。【付属品】ホイルシール、組立説明書 (Amazon.co.jpより)

ガンダムビルドファイターズよりヤサカ・マオが作り出し操縦する機体。元ネタは機動新世紀ガンダムXのガンダムX。

当然サテライトキャノンも撃てる。←というかハイパーサテライトキャノンキャノンって名前からしてさらに強い?

アレンジがめっちゃカッコよく正直元ネタよりも好きかも
なおマオくんの好きなガンダム女性キャラはエマシーンの模様

第18位 HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

商品の説明
ハイグレードにガンダムAGE第2世代の主役機、ガンダムAGE-2ノーマルが登場!全身フル可動でダイナミックなポージング!色プラとホイルシールで設定カラーリングを再現。躍動感を与える手首パーツが付属。特徴ある4枚の羽は、2軸可動機構を採用。胸部、胴部にはポールジョイントを導入。【付属品】ライフル、シールド、表情ある握り手、表情ある平手、専用ベース

俺はスーパーパイロット… アセム・アスノだぁっ!!

機動戦士ガンダムAGEよりアセム編の主人公アセム・アスノが搭乗する機体。やっぱりAGE系統のできは良い。可変出来て色分けもハイグレードシリーズにしてはよく、稼働も良好!!

ダブルバレットと合わせて君もスーパーパイロットになろう!!!

第17位 HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ・ノルン デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)

商品の説明
機動戦士ガンダムUCよりバンシィ・ノルンがデストロイモードでHGUCで登場。ランチャーの先端を差し替えることでビーム・ジュッテ射出形態を再現可能【付属品】ビーム・マグナム (リボルビングランチャー付き) 、ビーム・ジュッテ、アームド・アーマーDE、ビームサーベル、ライフル用持ち手、ホイルシール、組立説明書 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダムUCのEPISODE6終盤辺りからの登場。パイロットはデルタプラスに乗っていた時とは別人のようになってしまったリディ・マーセナル。

ユニコーンガンダムと対を成すバンシィに追加武装を施した機体。 もっと出番が欲しいくらいにはかっこいい。つや消し塗装オススメ

第16位 HGUC 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)

商品の説明
「機動戦士Zガンダム」の主役MS『ゼータガンダム』が1/144スケール、HGUCシリーズに登場!!TVでのイメージを重視し、魅力的なプロポーションを再現。各部の差し替えで「ウェイブライダー」へ変形可能です。ビームライフル、シールド、ビームサーベル、ハイパーメガランチャーが付属。ハイパーメガランチャーはウェイブライダー時にもランディングギアを装着可能。

機動戦士Zガンダムより主人公カミーユ・ビダンが搭乗する本機。(続編の機動戦士ガンダムZZでは序盤に主人公ジュドー・アーシタが、後半ではルー・ルカが乗っている)

もちろん航空機形態に変形することもできます。

細部までこだわっているものを手軽に手に入れたいという人はリアルグレードシリーズのZガンダムの方がオススメですが、こちらはどちらかというと設定画に近い作りになっています。

素で組むと少し物足りなさはありますが部分塗装などを施せばものすごくカッコよくなるので手を掛けたい一品。

ここからいなくなれーー!!!!

↑いやこれカミーユの劇中の台詞であってみんなに言ってるわけじゃないからね、もうちょっとゆっくりしていってね

第15位 RG 機動戦士ガンダムUC MSN-06S シナンジュ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
ロケットエンジンの推力制御機構を考察した背面スラスターの可動ギミック 金色に輝く胸のエングレービングの質感演出。RGならではの解釈で表現される新たな“シナンジュ”を目撃せよ。 <RGシナンジュ”4つの特徴”> 1フレキシブルスラスター 実機考証によりデザインアレンジされたフレキシブルスラスターの演出強化。よりギミカルな構造へ進化。中メカを剥き出しにしながら開閉。 2質感表現 メッキ加工:全身に配された金色の模様部分“エングレービング”をメッキ加工とパーツ分割で完全再現。 グロスインジェクション:ベースとなる赤の成形色はグロスインジェクション仕様。組み立てるだけでシナンジュの美しい輝きが手に入る。 3スラスター装甲 スライドギミック搭載 全身のスラスターは装甲部分がスライドするギミックを搭載。メカ見え演出でメカニカル感を演出。 4高密度ディティール カトキハジメ氏描き下ろしによる高密度なディティールデザインを全身の中メカに反映。 【付属品】ビーム・ライフル×1、ビーム・サーベル×1、ビーム・アックス×1、シールド×1、ビームエフェクトパーツ×3種、武器持ち手(左右)×各1、平手(左)×1 【商品内容】成形品×15、リアリスティックデカール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダムUCより赤い彗星の再来と呼ばれるフル・フロンタルが駆る機体。

元々は連邦軍の試作機だったのですがフル・フロンタルらに奪取されて改修、機体のペイントが行われて画像のような機体になる。

そのまま組むだけでかっこいい、さすがはリアルグレード。

ただ一部関節パーツの保持力がもろいのでリアルグレードシリーズを初めて組む人は少し注意が必要です。

第14位 MG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

商品の説明
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する、サザビーがMGで登場!メカニックメカデザイナーのカトキハジメ氏描き起こしのディテールとマーキングを始め、こだわり抜いたハイクオリティーとなっている。【付属品】専用シールド、アックス、ビーム・ライフル、ファンネル、ウェポン、シール、組立説明書 (Amazon.co.jpより)

劇場版 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアよりアムロのライバルであるネオ・ジオン総帥シャア・アズナブルが搭乗するサイコフレームを搭載した機体。

僕は基本的にHGとRGシリーズばかり買うので本体を持っていないのですが、友人が持っているのを見てこの位置に置かせていただきました。

ちょっと手首が取れやすいのとカトキハジメアレンジが苦手な人にとってはデメリットかもしれませんが、素組でけでもめっちゃくちゃかっこいい。

第13位 MG 1/100 RX-93 vガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

商品の説明
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する、vガンダム(ニューガンダム)がMGで登場!メカニックメカデザイナーのカトキハジメ氏描き起こしのディテールとマーキングを始め、こだわり抜いたハイクオリティーとなっている。 【付属品】ビームライフル、シールド、ビーム・サーベル、ビーム・サーベル(小)、フィン・ファンネル×6、シール×3、組立説明書 (Amazon.co.jpより)

劇場版 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアよりアムロがガンダムシリーズで最後に搭乗したとされるサイコフレーム搭載機体。

こちらも友人が組んでいるのを見ていただけでした。

ちょっとファンネルが重いのでそのまま立たせるのが少し難しいのが難題ですが、そのまま組んでもめちゃくちゃかっこいい。

νガンダムは伊達じゃない!!!

第12位 HGUC 1/144 RX-0 フルアーマー・ユニコーンガンダム (デストロイモード) (機動戦士ガンダムUC)

商品の説明
デストロイモードの「フルアーマーユニコーンガンダム」がHGUCで登場。 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダムUCより主人公バナージ・リンクスが駆る機体。ユニコーンガンダムの覚醒状態にバナージの友人であるタクヤが考案した武装を載せた状態。 本編での活躍もめちゃくちゃかっこいいのでおさえてほしい一品。

第11位 HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)

商品の説明
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』から赤い彗星の異名を轟かせるシャア・アズナブルの愛機が登場!細かなディテール、理想的プロモーション、さらに圧倒的な可動域で、劇中におけるMSの活躍を再現。可動式カメラアイはレバー操作により左右に動かすことが可能。胸パーツはバルカンを実装したタイプと、装備のないタイプを再現可能。両サイドの胸パーツが前方へと可動することで、バズーカなど携行武器を構えるポージング性能が向上。サイドアーマーが後方にスライドし、膝立ちなどのポージングも再現可能。ヒート・ホークは戦闘時用、装着時2種付属。ザク・バズーカはバックパックへの装着、またスペアマガジンもシールドに装着可能。【付属品】ザク・バズーカ×1、バズーカ用予備マガジン×2、対艦ライフル×1、ヒート・ホーク(戦闘時)×1、ヒート・ホーク(装着時)×1、ライフル/バズーカ用右手首×1、拳(左右)×一式、左平手×1 【商品内容】成形品×10、ホイルシール×1、マーキングシール×1、組立説明書×1

恐らく現在発売されているハイグレードシリーズの中では1番の出来であるザク。

機動戦士ガンダムにて赤い彗星ことシャア・アズナブルが搭乗するシャア専用ザクⅡ(シャアのスピンオフ映画機動戦士ガンダム THE ORIGIN名義)

無塗装でも十分な色分けをしているだけでなく、稼働も良好。

第10位 RG 機動戦士ガンダム00 GNT-0000 ダブルオークアンタ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
絶大な人気を誇るクアンタがついにRGに登場! 組み立て段階から「リアル」を感じさせる構造を追求。 エクシア、ダブルオーを踏まえて開発された経緯を踏襲し、同型のアドヴァンスドMSジョイントを活用しながらも、クアンタの持つ機体特性を再現。 関節構造やメカギミックを一新することで、高い可動性能と情報量を実現する。 腕関節の可動軸位置と可動角度を一新することでソードを水平に突き出すなど、ポージング性能が向上。 腰アーマーの可動方法を一新することで脚部の可動域を大幅に拡張。よりダイナミックなアクションポーズを実現。 GNドライブ着脱機構を一新、バックパックの固定も兼ねた取り付けギミックを採用することでメカニカルな着脱ギミックを再現可能。 アームによるGNシールド展開は可動軸を一新し、高い可動域を実現! RGエクシアと同型のアドバンスドMSジョイントを活用しつつ、腕は完全新規パーツ再現。全身に配されたコンデンサも再現。 【付属品】GNソードV×1、GNソードビット×6、GNシールド×1、簡易スタンド×1、武器持ち手(左右)×各1、握りこぶし(左右)×各1、可動手(左右)×各1、平手(左)×1、パイロットフィギュア×1 【商品内容】成形品×11、リアスティックデカール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

上の方でも登場した機動戦士ガンダム00よりダブルオークアンタ。こちらはリアルグレードシリーズ。

もうねお前どんだけクアンタ好きなんだよってレベルですが好きになっちゃったんだからしょうがない。←METAL BUILDも買います

リアルグレードシリーズなのでただ組んだだけでもいいくらいかっこよくて色分けもしっかりしている、そしてアクション性も良い(唯一の欠点はパーツが多くポロリがあることくらい)

バンダイさん早くフルセイバー用のパーツも出してください!!!!!!

第9位 HGUC 1/144 MSZ-010 ダブルゼータガンダム (機動戦士ガンダムZZ)

商品の説明
HGUCからZZガンダムがガンプラ30周年についに商品化!モビルスーツと各変形形態を再現、形状重視の差し替えギミック。安定した展示を可能にする台座付き。カトキハジメ氏による開発参考用画稿を採用し、プロポーション、クオリティを追求。 【付属品】ハイパー・ビーム・サーベル×1、コア・ファイター×1、ダブル・ビーム・サーベル×1、展示用台座×1

ZZと書いてダブルゼータ。機動戦士ガンダムZZより主人公ジュドー・アーシタが乗る機体。

ちゃんと分離と合体ができるし、スタイルと色分けがとにかく良い。

ただし、稼働させるとパーツが干渉する上に持ち手が明らかに足りないという仕様・・・・

じゃあなんでこの順位かって?ZZ好きだから!!

第8位 HG 1/144 ガンダム G-セルフ (パーフェクトパック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)

商品の説明
ストーリー終盤で大活躍!最新鋭のバックパックを装備した、最終決戦仕様のガンダム G-セルフがついに登場!! 22話から登場。ビーナス・グロゥブで開発された最新鋭のバックパックと同等の性能を発揮。今回のキットでも宇宙用モード、大気圏モードを始め各モードが再現可能。 可動式アームで劇中に登場した「アサルトモード」「リフレクターモード」の形態を再現できる。 【付属品】ビーム・ライフル×1、ビーム・サーベル×2、シールド×1、パーフェクトパック×1、専用台座×1 【商品内容】成形品×17、ホイルシール×2、組立説明書×1

ガンダムGのレコンギスタにて主人公ベルリ・ゼナムが乗る機体。Gセルフは様々なバックパックを装備するのですがその中でも最強の性能を誇る。 クリアパーツが豊富な上に本体のボリュームがものすごく多いです。少しスミ入れをするとより良いものになること間違いなし。

第7位 HGAC 1/144 XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ (新機動戦記ガンダムW)

商品の説明
新機動戦記ガンダムWより XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ登場。 (Amazon.co.jpより)

ウイングゼロが見せた未来から、俺が選んだのは・・・これだ!

新機動戦記ガンダムWより主人公ヒイロ・ユイ他数名が搭乗したウイングガンダムゼロ。TV版ゼロとも呼ばれています。

6人の科学者達が、コストと実用性を度外視し、高性能のみを追求し設計した機体。 この機体とガンダムエピオンにはゼロシステムと呼ばれる相手を倒すことと引き換えに最悪精神崩壊すら起こさせる危険なシステムが積まれている。

値段が安いのに完成度が非常に高い一品。

第6位 HG 1/144 ガンダムAGE-FX (機動戦士ガンダムAGE)

商品の説明
機動戦士ガンダムAGEのHGシリーズより、海賊ガンダムこと「ガンダムAGE-2 ダークハウンド」が登場。羽にある特徴的なフックは、付属のリード線で射出再現可能。【付属品】ドッズランサー、アンカーショット×2、ビームサーベル×2、ホイルシール、リード線、組立説明書

機動戦士ガンダムAGEよりキオ編の主人公であるキオ・アスノが物語のクライマックスで乗っていた機体。

FXとはFollow Xrounderの略でXラウンダー(他作品で言うところのニュータイプみたいなイメージ)にも対応できるようにという意味が込められている。

余計なものを排除していてるためとても組みやすく、付属のシールがなくても見栄えがするくらいには塗り分けがされています。

第5位 HG 1/144 ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE)

商品の説明
機動戦士ガンダムAGEのHGシリーズより、海賊ガンダムこと「ガンダムAGE-2 ダークハウンド」が登場。羽にある特徴的なフックは、付属のリード線で射出再現可能。【付属品】ドッズランサー、アンカーショット×2、ビームサーベル×2、ホイルシール、リード線、組立説明書

上記と同じ、機動戦士ガンダムAGEの機体。パイロットは立派な大人になったアセム・アスノ。

散々AGE系のガンプラは出来がよいことはステマ説明したので商品についてはもう言うことはないでしょう。

父やライバルがXラウンダーと呼ばれるバケモノの中、特別な能力がないのにも関わらず対等以上の活躍をするアセムが好きです。←正直AGE見てた一番の理由がアセムってくらいには好きです。

お前がスーパーパイロットだ!!

第4位 HGUC 1/144 ガンダムF91 (機動戦士ガンダムF91)

商品の説明
機動戦士ガンダムF91よりガンダムF91が登場。パーツ選択式でフェイスオープン状態を再現。放熱フィン展開状態もパーツ差し替えで再現可能。多彩な武装が付属。【付属品】ビームライフル、ビームランチャー、ヴェスパー、ビームサーベル、ビームシールド、サーベル用持ち手、ライフル用持ち手、ホイルシール、組立説明書

劇場公開された機動戦士F91より主人公であるシーブック・アノーが駆る機体。

機動戦士ガンダムF91は宇宙世紀シリーズででありながら分かりやすさに重点を置いているため単体で楽しめます。

さて商品の方ですが稼働は非常に良好で色分けがしっかりされています。 ただプロポーションが小顔で脚長になっているのでそこが好き嫌いの分から目になるかもしれません。

わりと最近のキットなので全体的に良い出来です。

第3位 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトスルプス 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
新外装をまとったバルバトスを最速立体化! シリーズ史上最高峰のMS再現度を実現! 手首、装甲の一部など従来にない可動ポイントを追加!新メイスなど各武装が付属! ■パーツ分割による細かな色再現を実現! 肩部の鉄華団マークや頭部の細かな塗り分け箇所も成形品のパーツ分割で色再現! ■フレーム構造採用でデザインを追求! 内部のフレームが露出している構造をHGでも簡易的に再現。可動時に外装の間から見えるフレームもデザインを追求し、アクション時の見栄えも重視している。 ■アクション性能の拡大で様々なシーン再現が可能! 肩装甲パーツが一部引き出すように可動することで腕周りの可動域が拡大。角度の異なる手首パーツが付属し、劇中の迫力あるポージングを再現可能。 【付属品】ソードメイス(仮)×1、バックパックアーム(仮)×2、ジョイント×2、武器持ち手(左右)×各1 【商品内容】成形品×4、ホイルシール×1、組立説明書×1 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの2期より、ガンダムバルバトスに新たな武装を施した形態。搭乗者は1期目と同じ三日月・オーガス。

第1話より衝撃的な出撃シーンを披露して視聴者を「すげえよミカは!!」と言わせる。

公式もシリーズ最高峰と言うだけあってパーツの色分けが素晴らしい、稼働範囲がものすごい広い低コスト高パフォーマンスの機体。

まあ僕持ってないんですけどね・・・ いやだって前の記事のサムネイルにしていた1期目のバルバトスですらまだ組んでない部品があるしそれ以外にも積プラが沢山あるしどうせ細かい武装パーツ後からじゃんじゃん出るだろうからそのときにまとめて買おうかなーなんてさなんてねへへへ・・・・

第2位 HGUC 191 機動戦士ガンダム RX-78-2ガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

商品の説明
HGが新生-REVIVE- 最新フォーマットによるHGUC RX-78-2ガンダムが登場!2001年に発売された「HGUC RX-78-2ガンダム」と総パーツ数はほぼ同数ながら、可動箇所は1.5倍以上と、組み易さを向上しつつ大幅な可動を実現!アニメーションさながらの迫力のポージングが可能に!ランナーはくさびゲートを採用することで、ゲート跡が目立たない仕様に。組み易さを考慮したランナーの配置を実現し、かつ緻密なモールドで機体ディテールを再現。肘、膝の二重関節により、片膝立ちやビーム・サーベルを抜く動作を再現可能。腰部の左右への回転や前屈、肩部の上下可動を実現。ラストシューティングやライフルを両手で構えるといった劇中のポージングも自由自在。ビーム・ライフル、ビーム・サーベルのほか、腰部にマウント可能なハイパー・バズーカも付属。武器持ち手(左右)、平手パーツ(左右)で様々な表現が可能。【付属品】ビーム・ライフル×1、ハイパー・バズーカ×1、シールド×1、ビーム・サーベル×2、拳(左右)×各1 平手(左右)×各1 【商品内容】成形品×5、ホイルシール×1、組立説明書×1

機動戦士ガンダムよりアムロ・レイが乗っているご存知ガンダム!!

ガンプラに迷ったらこれを買えって言うくらいにはベタな商品!!

組むのが簡単で、そのままでもカッコよく、稼働も非常に良い、値段も安い、顔がイケメンになっている!!←昔の方がいい人はごめんなさい

間違いなく初心者にもオススメって意味では実質1位

第1位 RG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)

商品の説明
RG第15弾は「機動戦士ガンダム00」より「ガンダムエクシア」が登場 (Amazon.co.jpより)

機動戦士ガンダム00第1シーズンより主人公である刹那・F・セイエイが搭乗する機体。またこの作品のメインヒロイン。

まあ記事のアイキャッチになっている時点でご察しですよね。

僕はダブルオーがガンダム作品の中ではトップクラスで好きな上にRGエクシアは初めて組んだガンプラのため勝手ながら1位。

たしかにパーツがものすごく多くて、ホログラムシート(肩とか膝に使われているもの)が曲者です。

おまけに僕の場合「切らないでください」って説明書きに書いてある部分をうっかり切ってしまうくらいには初見殺しでした。

でもその分完成した時の本体の造形や稼働はとてもすばらしく、ガンプラが好きになるきっかけとなりました。

ガンダムエクシア!刹那・F・セイエイ!未来を切り開く!!!

反省

まあ長い!!読んでる方も書いている方も得しないかもってくらい長い!!

しかも50選で紹介できるもんじゃなかった・・・・・どんだけ多いんだよガンプラ・・・

もっとテーマわけすればよかったと思いました。例えば「HG(ハイグレード)30選」とか「量産機20選」とか・・・(ところどころ初心者にもオススメとか言いながら微妙なものがあるし)

さらに途中から好きな作品、好きな機体レビューみたいになってるからこれガンプラである必要あるって感じでしたし

おまけにもっと画像入れるべきだったのでしょうが書くので手いっぱいで用意できなかった←今後チマチマレビューしようかな

結局

好きなものを買うのが一番だと思います。

その中で、初めてガンプラ作るのであればHG(ハイグレード)、小さいサイズで出来が良いのが欲しいのであればRG(リアルグレード)、「俺はガンダムマイスターだ」って思うのであればMG(マスターグレード)、PG(パーフェクトグレード)という基準で選ぶと良いかなと思います。

あとあまりにも古いのを買うと後悔するかもしれません。(ただ現放送中のものでもたまに手抜きと言う地雷もあります。)

ただここにあるものはある程度外れが少ないと言ってもよいものだと思っています。(もちろんプラモなので壊れやすいとか作りにくいはありますが)

もしガシガシ遊びたいのであれば、ガンプラよりもロボット魂やMETAL BUILDというシリーズをおススメします。

 おまけ

 

f:id:ken10blog:20161109002734j:plain

 

あると捗るもの

ニッパー

僕は最初は100均のものを使っていましたが、アイキャッチのエクシア頭部を見るとわかる通り精度が悪くうまく切れていないため尖っています。

今使っているのもものすごく良いかと言えば微妙ですが多少はお金を掛けた方がいいです。

スミ入れペン

記事中でもちょくちょく書いていますが、スミ入れという行為を行うとプラモの情報の密度が上がりよりかっこよくなります。

スミ入れとは簡単に言うとプラモのモールド部分スミを流し込むことを言います。

何もしていない状態とスミ入れをした状態(※HGUCユニコーンガンダム)

f:id:ken10blog:20161109004527j:plainf:id:ken10blog:20161109004639j:plain

と見栄えがかなり変わるため是非やってほしいと思います。ミスっても簡単にやり直せるのでご心配なく。

 トップコート

ガンプラを作り終えた最後にトップコートを吹くことで、ツヤを整え、モデルの質感を高めらさらにはシール(デカール)や塗装面など表面の保護をしてくれます。

そのためトップコートもあると望ましいです。

僕は思考停止でつや消しタイプのトップコートを吹いています。あんまり近距離・集中的にやるとせっかくのスミ入れがにじんだりするので注意

 アニメ

僕はアニメを見ながらダラダラ組むのが好きです。そういった人には一定額で見放題のサービスがオススメです。

定番なのはAmazonプライムです。プライムビデオでガンダム作品が沢山見放題な上にお急ぎ便無料だからシナジーが高い。

別にそこまで動画見ないし、お急ぎ便無料とか興味ないというのであればバンダイチャンネル!!!

www.b-ch.com

当然ながらガンダム作品の豊富さと迅速さはバンダイチャンネルのが圧倒的に上。

おわりに

トップ10以外はそこまで大差ないです。次これ書くことになったら変動しているかもしれません。(もしかしたらここにいないものが入っていることすらあるかもしれません)

ここまで長々といろいろ書いてますが僕もガンプラ作り始めて1年くらいのため、まだまだ技量・経験ともに頑張らないとなと思います。

これから始める人向けに参考になればと思って書きました。

ガンプラはお金も掛からない良い趣味なのでオススメです。←まさかアラサーになってハマるとは自分でも思わなかった

おわり

 おまけ

ガンプラを買うついでにAmazonプライム会員になってみてはいかでしょうか?プライム会員になるとお急ぎ便と日時指定の送料が無料に加えて、100万曲以上が聞き放題の『PrimeMusic』、映画・ドラマ・アニメが見放題の『プライムビデオ』がついて年会費3900円(月換算325円)で利用できます。

>>Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら<<

歴代のガンダム作品もほとんど見れるので是非この機会に入ってみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク