アルテイシア著 モタク モテるオタクになるための恋愛ガイド



今回は、恋愛カウンセラーであるアルテイシアさんが書いた、「モタク ~モテるオタクになるための恋愛ガイド」と言う本を読んだので、その本で良いなとおもったことを書きたいと思います。

 

オタクだから恋愛ができないわけではなく、恋愛のやり方をしらないだけ。

麻雀のやり方を知らない人は、どれだけ頭と運が良くても勝てないのと同じです。(冒頭文)

アルテイシアとは

まず最初に、筆者のアルテイシアさんを紹介したいと思います。

セイラ・マスのことではないです。(ガンダムネタ)

 

神戸生まれの作家さんで、今の夫であるオタク格闘家との出会いから結婚までを綴ったmixi日記の書籍化「59番目のプロポーズ」で作家デビューをしました。

「59番目のプロポーズ」が話題になり、イギリス「TIME」など海外メディアに特集をされます。

そのうちTVドラマ化や漫画家もされすことに・・・

 

他にも続編である「続59番目のプロボーズ」「恋愛格闘家」「もろだしガールズトーク」「装飾男子に恋すれば」「奥手男子愛され講座」などを執筆しています。

ペンネームはガンダムの登場人物「セイラ・マス」の本名に由来しているそうです。(やっぱり・・・

 

「そんなシャイで奥手な男女のお悩みに、オタク格闘家と結婚7年目のアルテイシアが、わかりやすく丁寧に回答します。」ということを信条に活動を行っています。

モタク「モテるオタクになる恋愛ガイド」の感想

本書は、筆者のアルテイシアさんが、彼女いない歴=年齢のオタクと結婚した経験や、周りに「恋愛したいけど、恋愛できない」というオタクの友人が多いことを理由に、本を執筆しました。

そのため本の設定は、恋愛経験ゼロのオタク男子になっています。

 

また、筆者自身も女子高育ちで異性に免疫がなかったため、男性のまで挙動不審になってしまうという過去がありました。

そこから失敗と経験を重ねて恋愛能力を身に付けたそうです。

 

恋愛経験ゼロから成り上がったため、恋愛圏外の人の苦しみがよく分かるようです。

現に本書は、僕を含めてそういった人にも、共感しやすいように、理解しやすいように書いている印象を受けます。

 

本のタイトルを変えればもっと売り上げが伸びるような気がしますが少し勿体ないなと思いましたが、その分役に立つ要素が満載であるように感じました。

本書は4章で構成されています。

  • コミュニケーション編
  • メンタル・ビジュアル・フィールド編
  • シミュレーション、経済編
  • セックス編

となっています。

 

具体的には

  • コミュニケーション編では、女性の好感度を上げるポイントや、また会いたいと思わせるテクニックなど、
  • メンタル・ビジュアル・フィールド編では、1日で雰囲気イケメンになる方法、オタクが彼女と出会うにはなどなど、
  • シミュレーション編では、基礎的な恋愛の始め方、2回目のデートから告白・キスについて、年収200万円以下のフリーターが結婚するには、
  • セックス編では、童貞からセックス名人になる方法、2回目以降のセックスについて、

などが書かれています。

その中で、これから恋愛を始めたい人に役立つ部分で有益な内容を紹介したいと思います。

モタク「モテるオタクになる恋愛ガイド」のレビュー

脈は探すのではなく作るもの

第1章の中の「また出会いたいと思わせるには?」方法の中の、「脈を作るのが男の甲斐性性」というのを説明しようと思います。

 

僕たちは、初対面の女性に対して「好き、付き合いたい」と考えちですが、女性は初対面から「好き、付き合たい」とは思わないのが一般的です。

 

そのため僕たちが考えることはいきなり付き合うことを目指すのではなく、「いい人だな」「今日は楽しかった」と思わせるべきなのです。

初対面では、印象を良くして、会話を楽しませ「また会いたい」と思わせる、そうして2回目のアポにつなげてデートを重ねて、最終的に「好き、付き合いたい」と思わせるようにするのがよいです。

 

デートのたびに「脈はあるの?ないの?」と一喜一憂していたら集中力が切れて目の前のデートに集中できなくなってしまいます。

脈の有無を探すのではなく、脈を作りましょう!

 

一緒にいて楽しければ「この人と付き合ったら楽しいだろうな」と未来のイメージを膨らませてくれます。

男は一目惚れで好きになれますが、女の恋愛は一目惚れではなく徐々に好きになるものです。

 

実際筆者のアルテイシアさんも、旦那と最初に会った時は「付き合うことはないな」と思ったらしいのですが、時間を重ねるうちに彼の良さを理解して結婚したそうです。

 

女性はデートをしながら「この人と付き合ったらどうなんだろう?」と未来を想像しているので、頑張って脈を作りましょう!

1日で雰囲気イケメンになる方法

筆者からすると、男性がモテる外見になるのは簡単だと書いています。

なにをするのかと言えば、服装と髪型を変える!

 

中高まではイケメン=顔が整っている男子がモテていました。

ですがそれは、みんな同じ征服を着ているからです。

 

大学生や社会人になると「雰囲気イケメン=服装と髪型に清潔感とオシャレ感のある男性」が女性からするとモテるようです。

確かに僕の自分の周りにいるモテ男も、必ずしも顔が美形というワケではないなぁと感じました。

 

テレビ番組のアンケートでも6割の女性が「イケメンよりも雰囲気イケメンが好き」と言う結果が出ていて、かつイケメンを選んだ4割の女性も「そのイケメンが激ダサであったときは」雰囲気イケメンを選ぶという結果が出ています。

 

そして、その雰囲気イケメンはブサイクでもデブでもチビでもなれるとのことです。(ほんまかいな)

オシャレを頑張っても、ブスやデブは評価されない女性に比べて、男性はずっと有利なのです。(男性のが素材や顔や体型にこだわりがちなため)

 

ではたった1日で「モテるためには?」どうすればいいのかと言えば、冒頭に書いた通り、服装と髪型を変えるということです。

  • 服選びを店員さんに任せる
  • 髪型を美容師さんに任せる

たったこれだけの「任せる」ですべては解決します。

 

モテるには際立ってオシャレである必要はありません。パッと見オシャレで十分!

そしてパッと見オシャレになる方法は服のプロである店員さんが知っています。

 

アルテイシアさんがオススメするのは「GAP」だそうです。

GAPは値段と敷居が高くなく、店員の接客の態度が良いとのことです。

 

ショップに入り、うろうろしていると店員さんが「何を探しているのか?」着てきます。

そのときにオールマイティな単語である「爽やかな●●(シャツとかズボンとか)」というと、あなたの体形や雰囲気に似合うものをピックアップしてくれます。

こうして上下一式そろえてしまえば、すぐにパッと見オシャレさんの誕生です。

 

髪型に関しても、美容室で美容師さんに任せる、これだけでいいです。

理髪店で切ると、オジサンっぽい髪型になりがちなので、美容室にするのが無難です。

 

「どんな髪型にしたいですか?」と聞かれた時に、自分で何が似合うのかわからないことのが多いと思いますので、お任せにしましょう。

お任せにするときは、自分で再現できるように「会社や就活、学校で浮かなくて、かつ自分で再現できるもの」と付け加えましょう。

僕も経験があるのですが、いくらその場ではカッコイイ髪型であっても再現できないセットにされては意味がありませんので

 

セットしてくれるときも恥ずかしがらずやり方を教えてもらいましょう。

 

また服と髪に加えて「清潔感」も大切になります。

  • 毎日お風呂に入り髪や体を洗う
  • 肌が乾燥しがちな人は化粧水や乳液をつける
  • 肌荒れで悩むなら皮膚科で相談する
  • 臭いのケアのためにこまめに洗濯をする
  • 歯を磨く
  • 髭を剃る
  • 眉毛を整える(眉毛は下手にいじると失敗するので、眉の下のムダ毛を剃る程度で可。美容室でお願いしてみるのもアリ)
  • 爪を切る
  • 鼻毛を切る

などの工夫をすればOKです。

出会いを増やす

せっかく、脈を作る様に振る舞おうと思っても、見た目を良くしても出会いがなければ意味がありません。

そのため出会いを増やしましょう。

 

出会いの場所はいろいろあります。本書では

  • オフ会
  • 婚活パーティー(筆者いわく高望みブスではなく、感じのいいOLさんが「職場の出会いがないから参加していることが多い」ので案外オススメ)
  • ●●コン
  • お見合いパーティー
  • バー

など様々なシチュを紹介していました。

 

いきなり彼女候補をさがすのではなく、まずは気軽に女友達を探す感覚でいきましょう。

女友達なら割と簡単に作れます。

そこから恋愛に発展しても良いですし、他の女性を紹介してくれる可能性もありますし、デートやメールなどのアドバイスをしてくたりもします。

「まずは気軽にお茶できる女友達を作ろう」という感じで、いろんな場所に出かけましょう。

 

自分の記事で申し訳ないのですが、出会いに関する記事をいくつか書いているのでそちらもどうぞ!

おわりに

以上、「モタク モテるオタクになるための恋愛ガイド」が恋愛の参考になったので紹介しました。

 

恋愛がしたいオタクの皆さんは参考にしていただきつつ、彼女を作るために頑張ってほしいと思いました。

よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です