オタクの彼女の出会い方や作り方をオタクとばかり付き合う僕が語ってみた

自分自身がアニメやゲームなどのオタクを自称していると恋人も同じ趣味の人を望んだりしませんか?

僕は偶然にもお付き合いさせてもらう子が毎回オタクの女の子です。

 

そんなわけでオタクの女の子を彼女にするメリットや、そもそもどうやって出会って付き合うのかを経験談からお話したいと思います。

オタク女子は僕らの理想の彼女に成り得るのか?

オッパイが大きくて、目がくりくりした童顔で、おっとりしてて、「ふにゅ~~」とか言ったりする女の子がいいって?

いるわけねーだろんなもん!!そんなものは二次元だけだ帰れ!

 

さすがにそんなアニメみたいな女の子はいないですが個人的にオタクの女子は僕の中ではわりと理想的な女性であります。

オタクの彼女とお付き合いするときに感じたメリットをざっと書き上げました。

 

自分のオタク趣味を許容してもらえる

僕は中高の時クラスメイトにオタクがバレて軽くイジメみたいなことになりました。

そのため割と自分の趣味にあれこれ言われるのが嫌でした。

 

別にお付き合いする人がオタクである必要はありませんでしたが、仲良くなって自分の趣味の話をしても引かないで許容してくれる人と言うと必然的に同じオタクの女の子になりました。

 

お互いに趣味を許容し合える間柄なのでものすごく気が楽です。

ただし趣味ばかり優先して愛想を尽かされないように注意しましょう。

 

会話が盛り上がりやすい

当然ながら趣味が同じあるいは近いので、相手の話に共感が持てやすく会話が盛り上がります。

 

僕の場合、ここ10年以上毎年仮面ライダーなどを見ている特撮オタクなのですが、相手も見ている場合「今日の感想どうだった?」など気軽にLINEなどを送ることができます。

 

また普段は世を忍ぶ仮の姿としての言葉遣いをしていますが、彼女と居るとき(公の場合では自重しています)はネットスラングやオタク特有の喋り方で話したりすることもできるので気楽に話せます。

 

インドアデートがしやすい

毎回のデート場所ってわりと困りませんか?

「どこに行こうか?」

「なにをしようか?」

とプランを考えることから、実際の費用を計算したりするのが中々しんどいところです。

 

彼女がオタクの場合は

「家でアニメを見よう」

「Skype繋いでゲームをしよう」

「漫喫に行ってマンガ読もう」

など低予算なインドアデートも提案しやすいです。

 

基本的に人混みが嫌いな引きこもり体質な僕としてはこのようなデートは大変助かります。

 

相手の趣味を理解することを通じて新しい発見ができる

彼女が一押しするアニメを一緒に見ていたら好きなジャンルが広がったり、今まで全く少女漫画を読まなかったのですがオススメされて借りたのがきっかけで一気読みしたりと、

今まで見なかったジャンルが急に楽しくなるのもオタク同士で付き合った時のメリットです。

 

オタクってブスばかりなんじゃないの?

「オタクの女に可愛いやつはいない」みたいなことをドヤ顔でいう男の人が時々いますがそんなことないと思います。

僕が知り合うオタク女子は身なりに気を使っている子が多かったです。

 

理由としては大きく2つがあり、1つはクラスメイトやバイト先の人、職場の人にオタクであることを隠すために擬態するケース。

第一印象でオタクであることを悟られないために、メイクをし、ヘアアレンジをし、オシャレを勉強しているというパターン。

 

もう1つがコスプレイヤー。

ボディラインが出るきわどいコスプレでない場合でも元のキャラのイメージを汚さないために外見に気を使っている女性が一定数います。

このパターンの人たちの凄いところはファッションやスキンケアとかだけでなく、コスプレをするために毎日走ったり食事制限をしたりなど「モデルか!」とツッコミを入れたくなるほどストイックな子も多数いることです。

 

もちろんオタク女子の全員がこんなに身なりを気にしているかと言われればそうではありませんが、

「可愛いオタクの女の子も一定数いるなぁ~」というのが僕の中の印象です。

 

彼女いない歴=年齢のオタクは彼女ができない?

僕も二十歳過ぎまで彼女ができないどころか女友達すらいないような人種だったのでのですが、なんとか彼女を作ることができました。

そのとき様々な工夫をしました。こういうところに気を付けましたってことなどをまとめました。

 

ただしイケメンに限る?

よくモテないのを悲観する言葉として、ただしイケメンに限る略してただイケって使う人がいますがそんなことはありません。

そんなことがまかり通ったら僕もだめです。

 

なのでなんでもかんでも容姿のせいにするのはやめましょう。

 

イケメンである必要はまったくありませんが、イケメンっぽくというか清潔感がある格好は必要です。

デートに着ていく服がない?脱オタファッション奮闘記!

清潔感ってなんだよって人向けに要点をまとめました。

 

清潔感とは?注意するポイントは?

とは言っても「清潔感ってなんだよ?」と思いますよね?

僕も服をお母さんに買ってもらってて髪の毛ボサボサのまま出掛けてた頃は、全くもって清潔感の意味がわかりませんでした。

 

恋愛カウンセラーであるアルテイシアさんの著書「モタク モテるオタクになるための恋愛ガイド」では清潔感の要素を以下の9つで表していました。

  • 毎日お風呂に入り髪や体を洗う
  • 肌が乾燥しがちな人は化粧水や乳液をつける
  • 肌荒れで悩むなら皮膚科で相談する
  • 臭いのケアのためにこまめに洗濯をする
  • 歯を磨く
  • 髭を剃る
  • 眉毛を整える(眉毛は下手にいじると失敗するので、眉の下のムダ毛を剃る程度で可。美容室でお願いしてみるのもアリ)
  • 爪を切る
  • 鼻毛を切る

 

女の子と会うときにはこれらの要素を参考にするとよいと思います。

 

速攻雰囲気イケメンになる方法

本物のイケメンになるのは難しくても、すぐにそこそこ身なりに気を使っている、いわゆる「雰囲気イケメン」になるのは簡単です。

  • 服選びを店員さんに任せる
  • 髪型を美容師さんに任せ

これをするだけでOKです。

 

モテるには際立ってオシャレである必要はありません。パッと見オシャレで十分!

そしてパッと見オシャレになる方法は服のプロである店員さんや美容師さんが知っています。

 

お店の人も単発のお客さんではなく、リピートしてくれるようなお客さんを獲得したいため、きちんとあなたの見た目や体型に合う改善策を提案してくれます。

 

また美容室に関しては合わせて美容師さんに「髪の毛のセットの仕方」についても聞いておくとよいでしょう。

実際に自分でセットするときに役に立つこと間違いなしです。

 

受け身になるのはやめよう

女の子の方から誘ってくれたり、告白してくれたりしないかな?って考えると思いますがそんなことはほとんどありません。

なので気になる子がいたら自分から声を掛けて、告白するときも自分からしましょう。

 

それで失敗しても気にする必要はないと思います。

だって地球上に異性は何人いると思っているの?35億!←ちょっと言ってみたかっただけ

 

ただ行動しないでウジウジしているくらいなら、動いて失敗した方が後悔もないし、次に生かす経験も得れるので、した方がいいです。

 

自分語りをやめよう

僕も好きなことになると未だにしてしまいがちなのですが、一方的に自分の話ばっかりするのは受けが良くないのでやめましょう。

それをすると相手もうなずく機械と化してしまいます。

 

自分の話をしたらちゃんと相手にも話を振りましょう。

 

相手を否定するのはやめましょう

時々、相手を言い負かすのが議論と勘違いしている人がいますが、滅茶苦茶受けが悪いのでやめましょう。

 

自分とは共感できない考え方があってもちゃんと肯定してあげましょう。

その上で自分の意見をめっちゃくちゃオブラートに伝えるといいでしょう。

 

ちゃんと褒めましょう

結構相手を褒めるのって難しいと思いますが、良いと思ったところはちゃんと褒めましょう。

「可愛い」

「オシャレ」

とちゃんと女子を褒めるようになったら以前よりモテるようになりました。

褒めすぎて興味のない子からも好かれるときが増えましたが・・・

 

ちゃんと褒めるためにも相手のことをきちんと観察しましょう。

普段の髪型やコーデ、メイクなどの変化を見逃さないようにするのが大切です。

 

またなんでも褒めればいいというわけではなく、自分がいいなと思ったものを褒めましょう。

少なくとも僕は演技が上手いタイプではないのでお世辞が言えません。

本心で思ったことしか言わないようにしています。

 

ざっくりですが意識してとくに効果があったなと思うものをまとめました。恋愛のHowToについては世の中にたくさん書籍が出ています。

自分が読んで良かったものをまとめました。後で目を通してください。

キモオタだった僕が彼女を作るために役立った恋愛本のオススメ10選

 

次のページでは実際に「オタク彼女」の出会い方について紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です