Pairsにいるサクラの特徴と見分け方を紹介します【完全保存版】



どうもこんにちは。

このページではPairs(ペアーズ)に湧いて出るサクラについてお話したいと思います。

 

サクラとは何か?

彼らの目的とは?

彼らの被害に合わずにPairsを楽しむためには?

サクラとは

一般的にサクラというと、ひと昔の怪しい出会いサイトが横行していた時代のサクラの場合、運営が雇っている業者で「あなたにポイントを使わせることでより課金を促すための人たち」のことを指していました。

言い換えると、運営会社が利益を得るために、異性のふりをして登録し、メッセージのやり取りをする人たちのことです。

 

例えば可愛い女の子のアイコンをした人が運営が雇ったサクラだとします。

このサクラは男性が課金するようにありとあらゆる手段を行います。

メッセージが送るのにポイントを消費しなければならないサイトの場合、とにかくメッセージを引き延ばすといった行為が課金させるための最たる手法です。

 

ですがPairs(ペアーズ)は怪しい出会い系サイトではなく真面目な恋活・婚活アプリであるため運営側が不正をするということはありません。

 

そもそもPairsは女性は無料、男性は月額課金の使い放題、「いいね」ポイントだって毎日補充されるため運営が不正をするメリットがありません。

 

 

ではPairsのサクラとはいったい何を指すかと言えば、

恋愛目的の悪質な理由でPairsを利用している人たちの事です。

 

※定義としては運営側で自演をする人たちが「サクラ」で、運営以外の悪事を働く人を「業者」と呼び分けたりすることもあるのですが、このページではひとまとめにサクラと呼んでいます。

 

サクラというのは何もPairs(ペアーズ)に限った話ではありません。

他のマッチングアプリでも確実に一定数以上はいますし、街コンや婚活パーティーにも紛れ込んでたりします。

 

そもそも、怪しい勧誘や悪事を働く人なんて人が介在する場所では必ずいます。

(管理人の場合、取引先の人がアムウェイの勧誘だったこともあります)

 

Pairs(ペアーズ)にいるサクラの目的とは

サクラを分類するといくつかの種類に別れます。

  • 名簿業者
  • マルチ商法型
  • 援助交際型

 

名簿業者型

名簿業者と言えば、人の個人情報を集めて、それらを売り買いしている人です。

 

学生時代の卒業アルバムって高値で売り買いされるのを知っていました?

何故なら卒アルというのは個人情報の宝庫だからです。

顔・名前・生年月日・所属クラブ・クラスメイトの評判etc

 

卒アルではなく、Pairsdeこういう情報を集めるために潜伏している輩がいます。

 

マルチ商法型

所謂アムウェイとかモデーアの類です。

彼らはあなたがアムウェイやモデーアのような組織に入会することで得られる収入を目当てにしています。

 

援助交際型

意外なことにPairsで援助交際を持ちかけようとする人もいるそうです。

 

メッセージを送っていきなり下ネタを言うようなら注意が必要かもしれません。

 

pairs(ペアーズ)にサクラの男性は多いのか?

結論から言うと男性のサクラはほとんどいないと考えていいです。

 

そもそもマッチングアプリというのは男性は有料なことがほとんどなので、業者的にお金を払うのをためらいます。

お金を払うくらいならもっと安く済むSNSなどで集客することでしょう。

 

pairs(ペアーズ)にサクラの女性は多いのか?

反対に女性のサクラはそこそこいると考えていいでしょう。

何故ならPairsは女性は基本的に無料で利用できるからです。

 

つまり女性は1円もお金を払わず自分のビジネスを実行することができます。

 

pairs(ペアーズ)にいるサクラの見分け方

ではPairsでそんなサクラに引っ掛からないためにはどうしたら良いのでしょう。

サクラの見分け方を解説します。

 

1.リア充アピールが激しい

この見分け方は別にPairsに限ったわけではなく、ツイッターやFacebookにも応用できます。

 

普段からパーティーやBBQなどリア充であることをやたら協調する人たちは気を付けた方がいいです。

これはアムウェイなどのマルチ組織のパーティーである可能性が高いです。

 

日常がキラキラしているように演出することで「この人に良いなぁ」「充実しているなぁ」というのを匂わせてくるのは昔からの手法です。

とくにワイワイしている写真に異性が映っていたら確実に恋愛目的でPairsを利用していないと思ってください。(恋愛目的なら親しい異性がいることを匂わせません)

 

2.写真がイケメンor美人過ぎる

写真がモデル並にイケメンor美人の場合も注意が必要です。

 

  • とくに明らかに撮影用のカメラや環境を利用しているもの
  • 写真が1枚だけのもの
  • 女性は露出を強調してるもの

これらは無断でタレントさんの写真を利用していることがほとんどでしょう。

 

見た目の良さや露出度の高さであなたを釣ろうとしているのは明白です。

 

他人の写真を使用している場合見分ける方法があります。

GoogleChormeのWEBブラウザでPairsにログインをし、相手の写真を右クリック「googleで画像を検索」で調べることができます。

 

 

 

 

ただ新着ユーザーの場合はまだ画像をアップしていないという可能性もあるのでこの限りではありません。

 

3.プロフィールが明らかに臭い

プロフィールに

「旦那さんに尽くしたいです」

「赤ちゃんが欲しいです」

「即LINE交換OKです」

という明らかに釣ろうとしているコメントがある場合、疑ってかかった方がいいかもしれません。

 

女性の場合は高スペック男に注意です。

上記の写真がイケメンということに加えて、年収や身長や学歴が高い(いわゆる3高)であったり、明らかに女性受けをばかりを意識した趣味というのも考えものです。

 

プロフの文章やスペックで興味を持たせてあなたを釣る気です。

4.意識が高い系

メッセージや直接会った時にやたら意識の高さを感じたらちょっと臭いです。

 

特に

  • ビジネス
  • 副業
  • 仕事辞めたい

などを語られたら間違いなくマルチの勧誘だと思ってください。(管理人も何回か遭遇しました)

この後勉強会行かないとか、凄い経営者の人に合わせてあげるなんて言われたらビンゴ!

 

5.Facebookの友達の数が少なすぎる

Facebookの登録者数が、あまりも少ない場合は気を付けましょう。

普通に利用していら30人は余裕で超えるはずです。

 

あまりにも少ない場合はとにかくPairsをアカウントを作りたい一心で業者や勧誘組織の団体内でフォローしあって作ったアカウントの可能性が高いです。

 

6.LINEの交換を急かしてくる

女性は一般的にいきなりプライベートなアカウントを教えるのを警戒しますし、男性も常識のある人はPairsのメッセージ上で盛り上がってからLINEなどに移行しようと気配りをするものです。

 

もしいきなりLINEやメールに移ろうなどと言ってきた場合は、あなたの個人情報を抜き取りたいか、何かしらの勧誘をしたから行動を急いでいると思っても良いです。(他にもとにかくヤリたいからという輩もいます)

 

すぐにLINEに移ろうと誘われた場合、「メッセージで仲良くなったらね」と返して様子を見ることをオススメします。

 

どのような目的であってもサクラはダラダラ恋愛ごっこなんかするよりも結果にコミットしたいと考えるため、この段階でフェードアウトします。

 

Pairsに限らずサクラはどこにでもいる

Pairsだから業者が多いという事ではなく、この手の人間はこの世のどこにでもいます。

 

管理人は仕事の延長でマルチに勧誘されたことがありますし、街コンや婚活パーティーでもありました。

 

むしろPairsはサクラ対策にかなり力を入れている方だと思います。

アカウントを作るにあたっては身分証明の提示を求められますし、24時間365日間目視で警戒していますし、怪しいアカウントをユーザーが通報することができます。

そのため基本的にはあなたは何を考えなくても良いくらいに悪質ユーザーは淘汰されています。

 

万が一があったときは弁護士費用の補助システムというのもあります。

 

このように本気で利用者を守り、素敵な恋を提供しようとしています。

 

 

ですのでPairsを安心して利用していただいて問題はありません。

是非管理人と一緒に頑張りましょう!

 

 

よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です