ペアーズ(Pairs)を有料会員にしてみた得するメリット3つ!

投稿日:2017年8月12日 更新日:

恋活アプリでは日本で一番のシェアを誇っているのがPairsです。

女性はPairsを無料で使うことができます。もちろん男性もある程度無料で利用することができます。

ただ、男性の場合は無料で使える機能が大したことないんですよね。僕がPairsの有料会員に速攻切り替えた話をしたいと思います。

 

 

Pairs(ペアーズ)を有料会員にしようと思った理由

なぜPairsを有料会員でやろうと思ったのかその理由はただ1つ

本気でPairsで彼女を探そうと思ったからです。

 

前々からPairsは登録していて何回か女の子とマッチングはしていたもののイマイチ本気でやろうとはなりませんでした。

というのも僕はメールやLINEでやりとりをするよりも、実際に会ってお話する方が得意だったからです。

 

実際に過去に婚活パーティーで高評価を頂いたり、街コンでは気になる女の子と1ヶ月以内に付き合ったりしていました。

(それらに味を占めていたということもあります)

 

ですが、最近その実際に会ってお話する形式での成績が芳しくなくなってしまいました。

  • 会う女の子がしょっちゅうマルチの会員だった
  • スランプになってしまいカップリングが成立しない
  • 1回1回の費用が高い(パーティー1回の費用が5000円~1万円)
  • 自分に合う性格や趣味の女の子に中々出会えない

といったことが挙げられます。

 

何回かイベントに参加すれば、気になるタイプの人に出会えるし、気になる人なら話も弾むだろうと思ったら全然合う人に出会えない。

そして一回当たりの費用が高いので毎月3万円くらい費やしてしまっている・・・・

 

まあここまでは良いのですがなんか最近出会う女の子みんなマルチの会員で、二人で会うたびに「ビジネスの話」をふっかけられます。

僕がサイト内で紹介していない街コンのサービスを利用したというのもあるのですが、3回行って3回とも最低一人はマルチの会員だったのでいよいよ呪わてるなと感じました。

 

ということもあって別の方法で恋活をしようと思い、一応マッチングしたことがあるPairsを「改めてちゃんとやろう」と思い再開しました。

 

Pairs(ペアーズ)はメッセージを送るところまでは無料利用できる

Pairsは女性が無料で男性が有料で利用することができます。

有料の値段もキャンペーン時や3カ月おまとめなどで価格はバラつきがあるのですが、月3,000円前後で利用することができますので、下手な合コンや街コン・婚活パーティーよりも全然安く利用することが可能です。

とは言っても本当に出会えるかどうか分からないものにお金は払えないのが正直なところだと思います。そのためPairsでは課金タイミングをメッセージを送る段階に設けています。

 

趣味などを検索して、気になる女の子に「いいね」を送るまでは無料で利用できます。そして相手からも「いいね」が返ってきて無事マッチングしたらメッセージを送ることができます。↓みたいな感じ

このメッセージを送るときにはじめて課金をすることになります。

「どんな人がいるのか?」とか「全く出会えるのか分からない」とかいう不安をある程度解消した上で、最終的に課金するかどうかを選択することができます。

 

Pairs(ペアーズ)を有料会員にする3つのメリット

本気でPairsで恋人を探そうと思った僕は、速攻で有料会員になりました。何故ならPairsは男性の場合、有料会員でないと絶対に出会えないからです。

本気でやるなら即有料会員になるべきです。

 

メリット1:メッセージが交換できる

Pairsを有料会員にしないといけない最大の理由です。

 

通常Pairsの場合、検索で気になる異性を見つけて「いいね」を送り、相手から「いいね」が返ってきたらマッチングが完了します。

マッチングが完了したら今度はメッセージ内でやりとりをし、実際に打ち解けたらデートをする、というのが一般的な流れ。

 

 

ですが男性会員の場合、

無料プランではメッセージを見ることができません。

 

マッチングしたのにも関わらず、せっかく最初のメッセージを送ったのに相手からのメッセージもモザイクで見えません。

これでは打ち解ける会話をすることもできないし、LINEを聞き出すこともできません。

(一応あの手この手でモザイクを突破しようと思ったのですが無理でした・・・)

 

以前軽く利用したときは、何回かマッチングしたことで気分が良くってしまってメッセージを送らず放置してましたため全く知りませんでした。

 

再開してさっそくマッチングしてメッセージを送った時に初めて知りました。
「メール見れないんじゃしょうがない」と思い秒で有料会員になりました。

 

メリット2:「いいね」を貰える

2つ目のメリットが、有料会員になると30いいね!を貰えることが出来る点です。

 

上述の通り、「いいね」は異性にアプローチする最初のきっかけです。

いわば拳銃の弾です。

 

この「いいね」、毎日のログインボーナスで付与されます。(ソシャゲみたいとか言わない)

ですが、気になる人数人に「いいね」を飛ばしていたらすぐなくなってしまいます。

 

ですが、有料会員になればメッセージを見れるようになる機能に加えて、その弾を補充することができます。

30いいねということは30人の女の子にメッセージを送ることができます。

 

これだけあればとりあえずは一安心!

弾を気にせず使い放題だ!

 

女の子の人気度がわかる

  • メッセージを見れるようになる
  • いいねが付与される

よりも地味にありがたいのがこの機能。

有料会員になると女の子の人気が分かるようになります。もっと具体的に言うと、女の子が獲得しているいいねの数が見えるようになります。

 

例えば1000いいねがいる女性がいたとしましょう。この子を落とせる倍率は単純に考えて1000分の1です。

 

就職活動で人気の大手企業ですら倍率は200倍だと言うのに、この数字ではまず自分が引っ掛かることなんてありません。

相手の総いいね数が見えないでメッセージを送ることは、簡単に言ってしまえば当たらないオバケに拳銃の弾を消費しているようなものです。

 

仮に、マッチングが成功しても大量にいいねを貰っている女の子があなただけに興味があるということは決してありません。

とりあえずメッセージのやりとりをしてみて少しでもマイナスポイントがあれば速攻で切ろうとしています。

 

反対にいいねを見れれば、自分の好みだけど皆に知られてない掘り出し物を見つけることもできます。
いいねを可視化できるスカウター機能、案外便利です!

 

Pairs(ペアーズ)デメリット

Pairsのデメリットを1つだけ挙げるとすると、自分のライバルになる男性会員が多いことです。そうなんです、Pairsはやはり日本で一番人気の恋活アプリだけあって登録している人が結構多いんです。

そのためマッチングが成立して少しメッセージのやりとりをしただけでも、全然安心はできません。そもそも人気の女子に関しては「いいね」を送っても無視されることの方がほとんどです。

いいねが返ってくる確立を上げる方法はいくつかあって、

  • 自分のプロフィール写真をちゃんとしたものにする(例:キメ過ぎた自撮りにしない、生活感を出さない、あくまで自然に全体が映る爽やかなものにする)
  • プロフィールは200文字以上でちゃんと人となりが分かるように書く

などがあります。

ただ、それだけでも並み居るライバルを蹴散らすのが難しいので、上記のメリットの欄でも書いた通り相手が貰ったいいね数を見ることで判断することが大切になります。

目安としては200いいね(場合によっては150いいね)を超えている子は、よほどあなたがイケメンか高スペックでない限りマッチングできないと考えてよいでしょう。

 

Pairs(ペアーズ)は有料会員で利用してこそ意味がある

以上、Pairsを有料で利用しなければならない理由について説明しました。

 

有料会員と言っても月額3000円程度で済みます。

1回の街コン・婚活パーティーが5000円から1万円近くして月に3万円をここ数カ月毎月払っていて、何も得られなかったのに比べたら全然コスパがいいです。

(ちなみに僕は数か月分おまとめで入っているので、月額換算したらもっと安いです)

 

どのみちマッチングしたら有料会員にならないといけないのであれば

  • 「いいね」を貰えて
  • 女の子の人気度が確認できる

有料会員モードで効率的な婚活を始めた方が得策です。

 

僕も再開したててで偉そうなことは言えないので一緒に頑張りましょう!!

 

 

 

 



素敵な恋人ができるおすすめ恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

マッチ・ドットコム

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-恋活アプリ, Pairs(ペアーズ)

Copyright© 恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved.