趣味が合う社会人彼氏と出会った女性の体験談

投稿日:2017年5月27日 更新日:

こんにちは!サイト管理人のケントです。

趣味が一緒の恋人ってすごくいいなとは思うものの、恋人の趣味と自分の趣味が合う事って中々ないですよね。

今回インタビューさせていただいた善子さんは神社巡りと個人的には珍しい趣味だなと思うのですが、果たしてそんな善子さんに素敵な彼氏は在られたのでしょうか?

充実しているが出会いのない日々

ずっと彼氏がいなかったのだけど、強がりではなくどうしても彼氏がほしいという気持ちはあまりありませんでした。

それというのも希望していた仕事に就職することができて、順調に働けていましたし、休日も女子会をしたり趣味のお出かけをしたりとけっこう忙しくて充実した毎日を送っていたからです。

だから最初に彼と交流を持った時も特に意識しているところもなくて、同じ趣味の人で会えてうれしいかもくらいの趣味仲間という感覚の方が大きかったです。

SNSを通じて彼と知り合う

それに最初に出会うきっかけになったのがSNSだったので、たくさんいるフォロワーの中の一人という感覚で、お互いにコメントをしたりされたりといった関係がそれなりの期間続いていたので、本当に趣味の会う仲間問う感じでした。

私の趣味は、休日に神社やお寺をまわって御朱印帳に御朱印をいただいてくるといういわいる御朱印ガールというやつなのです。

神社やお寺巡りはゆっくりとお参りをして静かに神社などパワースポットの雰囲気を味わいたいので一人で行くことが多く、一緒に行く場合も女子同士ということがほとんどでした。

それで行って来た神社やお寺、御朱印の写真を撮ってそれをSNSに投稿するのが日課で趣味になっていました。

そこでは同じく神社巡りをしている人や御朱印を集めている人たちがコメントをくれたり、私自身もいろいろな人の写真などを見て参考にしたり、コメントをしたりしてコミュニケーションをとっていたのです。

その中の一人が彼だったのですが、彼の投稿している写真やコメントを見ているとけっこう近くに住んでいるということがわかりました。

それに意外と年も近いということもわかってきて、なんとなくよくコメントで話す人という感じが続いていました。

特別に仲がいい人というわけではなかったけれど、コメントがなかったりするとちょっとさみしいなと感じたりしていたわけです。

神社でお参りするオフ会

そんな感じでしばらくコミュニケーションが続いていたのですが、ある日別に仲良くしている人から、とある神社でみんなで一緒にお参りに行かないかというオフ会のお誘いがきたのです。

ちょうど仕事も休みの日だったし、けっこう近くの神社で女性も多く参加するということだったので、私も参加をしてみることにました。

そこには彼も参加していて、そこで初めて顔を合わせることになったのです。

初めてあったときはお互い顔も知らなかったわけですが、ずっとSNSでコミュニケーションをとっていたので意外なくらいすんなりと仲良く話せるようになりました。

彼意外とも仲良くすることで楽しかったので、そこで特別な関係になったというわけではありませんが、ちゃんと連絡先を交換もしたので、これが本当の出会うきっかけだったのではないかと思っています。

オフ会後に急展開

その後も普通にSNS中心で仲良くしていたのですが、思ったよりも近所に住んでいて休みも同じだということで、たまに彼から一緒に神社に行こうというデートのお誘いが来るようになりました。

私は基本的には一人でお参りに行きたいタイプだったのですが、たまには一緒に行ってもいいかなと思える相手でしたし、やっぱり彼氏は特にいらないと思っていても男性とお出かけするというのはワクワクするものでした。

そんな感じで神社巡りをしたり、途中に休憩でカフェでお茶をしたりといった付き合っているわけではないけれど、それなりに仲良くしているといった感じの関係がまたしばらく続きました。

神社巡りや御朱印を集めるのがお互い好きだという共通の話題もありましたし、仕事の休みのサイクルも一緒だったのも会いやすかった理由なのではないかなと思います。

神社巡りも近場だけじゃなくて、彼の運転で日帰りですけどけっこう遠くの神社などにも連れて行ってもらえたりしたので、いろいろと話す機会も多くなって、なんとなくお互いに意識しているかなという感じに自然となっていったのです。

そんな時に一緒に行った神社が縁結びで有名なところでした。

いつも通りお参りをして境内を散策したりおみくじをしたりと楽しんでいた時に、改まって彼が話しかけてきて、そこで正式に付き合ってほしいという告白をしてくれたのです。

そのうちそういう関係になるかもと自分でも感じていたので、告白してもらえてうれしかったですし、縁結びの神社というところも私たちらしいかなと思いました。

その日の帰り道はうれし恥ずかしといった感じでしたが、なんとなくそういう関係になっていくのではなくて、ちゃんと告白してくれた彼の行為はすごくうれしかったです。

もちろん告白への返事はOKでちゃんと付き合うようになりました。

とはいってもデートはやっぱり神社をめぐって御朱印をいただいたりといった感じですが、毎週のように一緒にお出かけをしています。

同じ趣味だし、お互いに社会人なので週末のデートも泊まりがけで行ったりすることができるようになって、いろんな所へ行けて楽しいです。

おわりに

神社巡りデートとかすごく羨ましいなぁと思いました。

今回、善子さんはSNSのオフ会を利用してたのですが、
個人的にはマッチングアプリとしても利用されいてるPairs!のコミュニティ掲示板をオススメします。

こちらで共通の趣味の人たちを見つけることができます。

Pairsは運営が24時間365日監視しているのでSNSで見ず知らずの人と会うより安心ですし、なにより恋愛に意欲的な人が多いです。

ただのオフ会の場合、すでに恋人や結婚相手がいるなど恋愛に向かないケースも多々あります。

そのため共通の趣味を持った恋人を探すのであれば圧倒的にPairsを使うべきです。

またPairsは女性が無料、男性は月3000円から利用できます。

3000円を高いと考えるかはそれぞれの価値観ですが、うまくいかない合コンに参加するよりは圧倒的にコスパがいいです。

ペアーズの特徴
  • 国内最大級 450万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリです。
  • 、2012年11月のリリースから位現在までで延べ「2,700万組」のマッチングが成立しています
  • 真剣にお付き合いする恋人を探している・結婚相手を探している人にオススメ
  • 出会い系サービスとは差別化をしているため安心安全です





素敵な恋人ができるおすすめ恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

マッチ・ドットコム

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-恋活・婚活コラム, 恋活・婚活コラム

Copyright© 恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.