年下彼女が可愛い!魅力や付き合い方・出会い方を紹介!



「年下彼女と付き合いたい」そう思う男性は決して少なくありません。

 

もちろん年上の彼女が欲しい人や、同い年の恋人だからこそ分かりあえることがあると思っている人も少なくありませんが、やっぱり男子たるもの彼女よりも上にたってリードしたいと思う人は多いです。

このページではそんな可愛い年下彼女の魅力や付き合い方・出会い方を紹介したいと思います。

 

年下彼女の魅力

年下彼女の魅力は以下の通りです。

 

若さ

なんといっても一番の魅力はその若さではないでしょうか?

もちろん手入れをしている女性はいつになっても色あせない人も沢山いますが、若い女の子は肌のハリやツヤが段違いです。

 

また体力もあるためエネルギーに満ち溢れています。そのため一緒にいるととにかく元気が貰えます。

 

また考え方や感性、リアクションが若いです。

ときには「幼稚」と感じてしまうかもしれませんが、幼さゆえの発言や仕草は同年代や先輩にはないあどけない感じがして、たまらなくキュートです。

 

頼ってくれる

彼女に頼られることほど嬉しいものはありませんよね?

年下の彼女は、同い年や年上の彼女に比べて、彼氏に頼ってくれることが多いです。

 

この頼られるという感覚は、恋愛の主導権を握り、彼女をエスコート・リードすることができるためとても心地よいです。

また同時に自分に頼ってくるという事は、一種の責任感が伴うため「この子のことを守ってあげたい」と感じる事でしょう。

 

褒めてくれる

常日頃褒めて欲しいと思っていても、中々プライドが邪魔をして「褒めて?」と言い出しづらいと思います。

ですが年下の彼女は、僕らがなにかするたびに「すごい!」「さすが!」「何でも知ってるね!」という感じで褒めてくれることが非常に多いです。

 

おまけに同い年や年上の彼女に褒めてもらうよりも、年下の彼女に褒めてもらう方が、優越感を感じます。

 

やはりそこはパートナーより優位に立ちたいという男性本来の欲求なのでしょうか・・・

 

甘えてくれる

同い年や年上の彼女の場合、プライドや恥じらいもあって中々甘えてこないことが多いですが、年下の彼女は自分が下だというのを自覚しているのか、積極的に甘えてくれることが多いです。

可愛くおねだりされたらなんでも聞いてあげたくなってしまいます。

 

年下彼女の可愛い瞬間やエピソード

実際に年下彼女とお付き合いした時に、思わず「可愛い」と萌えてしまったエピソードを紹介します。

 

子供っぽいところがある

本人も年下であるがゆえにリラックスしているのか、同い年や年上にはない子供っぽい一面を良く見せてくれます。

おっちょこちょいであったり、へへへって感じでおどけてみたり、はしゃいだりと、「子供かよ笑」とは言うもののな、内心では「可愛すぎる大好き」と悶え苦しんでいます。

 

敬語に萌える

普段から敬語で話しかけてくれる年下の女の子はものすごいく可愛いです。

言葉遣い以外にも、「さん付け」や「先輩」って呼ばれるのもたまらなく萌えます。(人によってはお兄ちゃんとか呼ばせている人もいるとかいないとか)

 

で、そんな彼女が突然ため口になるのもまたグッドです。

そのあと「あっ、つい癖でタメ口になってしまいました、ごめんなさい!」と謝れるのも悪くはありません。

 

また最初の頃や普段は「●●さん」って呼ばれていたけど、ある瞬間には呼び捨てになったりと、様々な変化を味わるのも、年下彼女を持つことの特権です。

 

一生懸命さが可愛い

年齢が若いこともあって、仕事や勉強はもちろんのこと、恋愛面においても精一杯取り組んでくれます。

何事も一生懸命に頑張る年下彼女の姿勢は全力で応援したくなります。

 

背伸びをする

ときには釣り合おうとしたり、慣れないヒールやオシャレな格好をしてみたりと、どうにか自分と釣り合おうと努力している姿勢はたまらなく可愛いです。

本当は「そのままの君でも素敵だよ」って言ってあげたいのですが、その頑張る姿勢を見ていたらついつい頑張ってほしいと思いニヤニヤ見つめてしまうこと間違いないしです。

 

年下彼女と付き合い方

自信を持つこと

年下彼女が年上の男性に求めている要素の一番は、人生の先輩であるからこそ持ち合わせている包容力になります。

同い年や年下の男性からはなかなか見ることができない包容力を武器に、年下彼女のハートを射止めましょう。

 

そのためには「自身を持つこと」が大切になってきます。

 

「こんなオジサンを本気にしてくれるわけがない」

「周りの若いやつらの方が今風でイケメンだろうなぁ・・・」

「年の差があるからノリが合うか不安だ」

というようなネガティブな考えを今すぐ捨てましょう。

 

確かに若者には見た目やノリ、感性で負けるかもしれません。

 

ですがあなたには若者にはない

  • 器の大きさ
  • 経済力
  • オトナの余裕
  • 知識の差
  • 社会人経験の有無

など長く生きているからこそまさっているものが沢山あるはずです。

最初から他の若者には勝てないとナヨナヨしていては絶対に勝てません。

 

年上特有の落ち着きを見せつけよう

女性は相手が年上だろうが同い年だろうが、年下だろうが、相手の男性が落ち着きがあることや気遣いをしてくれることを求めています。

彼女が年下であればなおさらです。

 

そんな中であなたがろくにエスコートもできなかったり、相手の話を聞かずに自分だけベラベラ喋ってしまうような落ち着きのない男性であれば、がっかりしてしまいます。

同年代や年下の男性にはない大人の落ち着きからくる余裕を武器にして、年下女子をモノにしましょう。

 

かと言って偉ぶってはいけない

大人の余裕を見せるというのは、何も威圧したり、高圧的な態度を取れという訳ではありません。

 

やはり、年齢が離れれば離れるほど距離感はできてしまう

そんな中で年下女子に対して「お前」などと呼ぶような高圧的な態度を取ったり、凄いことを証明したからといって仕事の役職や年収自慢をしようものなら、たちまち女子は逃げ出してしまいます。

 

きちんと女の子の話を聞いてあげたり、スタンス的には対等を貫きつつも、包容力であったり、豊富な知識をサラっと見せることによって、「人は頼りになる素敵な大人」であることを見せつけましょう。

 

また会話に合わせてあげれるように適度に、その子が好きな物やその世代で流行っているものの情報を収集するのも、円滑なコミュニケーションを進める上で大切なことになります。

 

甘えさせてあげる

年下彼女と上手にお付き合いをしていくためには、彼女にたくさん甘えさせてあげることが大切です。

小さいワガママを許して上げて、優しく包み込んであげましょう。

 

ですが、甘やかしすぎもNGなのでほどほどにバランスはとりましょう。

甘やかしすぎると「なんでもいうことを聞いてくれる」と思われてしまうと、今後の関係性にも影響を及ぼしますし、男性として舐められてしまいかねません。

 

「アメとムチ」のように時にはきちんと男らしく厳しい一面で接しましょう。

 

相談には乗ってあげよう

年下彼女が悩んでいたらきちんと、相談に乗ってあげましょう。

困っているときに助けてくれる存在というのを年上彼氏に求めているはずです。

 

またあなたは建設的なアドバイスだと思っていても、相手は愚痴そのものを聞いて欲しいというときもあるので、アドバイスをしつつも「よく頑張ったね」とその過程を褒めてあげたり、優しく包み込んであげることも大切です。

 

決して論破してはいけません。

 

愛情表現はきちんとしよう

年下彼女の場合、逆に「私が年上の●●さんのことを好きになってもいいのかな?」とネガティブに感じてしまって、愛の言葉や誘ってきたりしないことが多々あります。

デートに誘うときも、告白するときも、付き合った後の愛情表現も、年上の男性がきちんと伝えることで、年下彼女が甘えやすいようにリードしてあげましょう。

 

年下女子と出会う方法

 

年下の彼女が欲しいと思っても「そもそも出会いがない」と言う人も少なくないはずです。

とくに年齢を重ねれば重ねるほど、職場やプライベートのコミュニティを意識し過ぎて出会いの機会が減っていくはずです。

 

もしあなたがそのような状態になっているのであれば、現状出会いがないことをキチンと自覚し、出会いを増やす努力が必要になります。

近年では、年齢や容姿など一切関係なく、出会いのチャンスが増えており行動すれば確実に出会いは広がります。

 

例えば、合コンや街コンに行けば高確率で年下の女の子がいることでしょう。

そこで大人の余裕を見せれば、「あの人は同期や年下にはない魅力を持っている」とあなたに興味を抱くはずです。

 

また最近ではネット恋活・婚活という方法もあります。

日本の10年先を行くと言われているアメリカでは、年間に結婚をするカップルの10%はネットの恋活・婚活サイト経由で知り合ったと言われているくらい、もはや日常と化しています。

 

またネット恋活・婚活は仕事などの隙間に、自分の趣味や性格が合う人を検索してアプローチできるため効率が良く、出会い系サイトなどと違って運営会社がしっかり対策を施しているため安心して利用することができます。

 

出会いがない人は、気に入ったものを試してみてはいかがでしょう?

 

マッチドットコム

世界最大級の恋活・婚活サイトで、全世界中に24か国・1500万人の利用者を誇っています。

日本版でも、国内の157万名の会員を突破しています。

 

  • マッチングサイトではありますが、プロフィール審査は専門のスタッフが目視確認し、不誠実な表現や業者などを徹底して排除しているため、記事中のような記事中のような不誠実な利用を避けれます
  • ユーザーがサービスを使う程、好みの人とマッチングしやすくなる人工知能型マッチング技術搭載

 

 

yahooパートナー

  • 2006年から運営している婚活の老舗サイトです。
  • 累計300万以上が登録、20万組以上がカップル成立しているyahooが運営する健全なサイト
  • 診断や様々な恋愛コラムがあなたの出会い・デート・恋活・婚活をサポート
  • 幸せ体験談にて20万組以上のカップルが誕生したYahoo!パートナーでは日々、カップル成立や結婚のうれしいご報告を見れます

 

 

Pairs

pairs

 

  • 国内最大級 450万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリです。
  • 2012年11月のリリースから位現在までで延べ「2,700万組」のマッチングが成立しています
  • 真剣にお付き合いする恋人を探している・結婚相手を探している人にオススメ
  • 出会い系サービスとは差別化をしているため安心安全です

 

 

ネット恋活・婚活の関連記事:恋活マッチングアプリ・サイトのオススメ徹底比較!口コミ・評判まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です