ゼクシィ縁結び マッチングアプリ

ゼクシィ縁結びの悪い評判・口コミ!知恵袋や退会理由まで徹底調査!

投稿日:2017年8月22日 更新日:

アメリカでは年間婚約カップルの約10%がマッチングアプリ経由ということで、日本でも恋愛のスタンダードになりつつあるマッチングアプリ。

実はそんな婚活情報誌を提供しているゼクシィも「ゼクシィ縁結び」というマッチングアプリをリリースしています。これまではウェブ版のみの提供でしたが、2018年4月よりアプリ版もリリースされ、より身近になりました。

「大手のゼクシィが運営しいているから安心!」と思っている人も多いかもしれませんが、それはちょっと待ってほしいところです!本記事では悪い部分も含めたゼクシィ縁結びの評判や口コミをまとめました。

ゼクシィ縁結びとは

CMでもおなじみ、結婚情報サービス「ゼクシィ」が提供する恋活・婚活サービスです。

「恋活・婚活サービスを使ってみたい、でもネット上でやりとりするのはちょちょっと不安」というあなたは、リクルートグループの「ゼクシィ縁結び」なら安心です!  

というのがウリ文句です。↓紹介PVも是非どうぞ。

 

ゼクシィ縁結びは、「ゼクシィ」なだけあって、本当に結婚したい!と切望しているユーザーが多いアプリのが特徴です。

PairsやOmiaiなどの、恋活から婚活まで幅広く提供していいるマッチングアプリだと300万人以上のユーザーがいますが、ゼクシィ縁結びは2018年時点で50万人と少な目。

真剣度が高い少数精鋭のマッチングアプリと言うのが「ゼクシィ縁結び」を一言で表した感想です。

またゼクシィでは恋活・婚活サイト以外にも様々な婚活事業を横展開しています。  そのうちのひとつが「ゼクシィ縁結びカウンター」です。「ゼクシィ縁結びカウンター」では3分でわかる恋愛・結婚価値診断実施中!

マッチングアプリだけでは結婚できる自信がない!」というあなたは無料相談だけでも受けてみる価値はあると思います。

ゼクシィ縁結びの特徴やメリット

ゼクシィ縁結びが他のマッチングアプリと違う点、やなぜ婚活に適しているのか?について特徴やメリットをまとめました。

価値観が合う相手を紹介

よその恋活・婚活サイトの場合、相手との価値観を測る方法というのが中々ないです。ゼクシィ縁結びでは「価値観診断」という機能があります。

18問の価値観診断を受ける(無料)だけで、ご自身の価値観タイプや相性がわかり、ぴったりのお相手を毎日4人、年間1,460人ご紹介するといった機能です。

↓「価値観診断のイメージ」です。

価値観診断では

  • 甘えん坊タイプ
  • 安定志向タイプ
  • 即断即決タイプ
  • 他人想いタイプ

など系13種類の診断結果がが用意されています。

2種類の紹介機能

ゼクシィ縁結びでは2種類の方法で気になる相手を探すことができます。

1つは先ほど紹介した、価値観診断の結果を踏まえて、あなたにマッチした相手を自動で探してくれる「価値観マッチ」機能。 毎日4人、あなたに価値観の合うお相手をご紹介してくれます。運命に近い出会いだけで、年間1,460人と出会うチャンスがあります。

もう1つは自分で「検索する」方法。オーソドックスな機能ですが、自分の希望の条件などで検索をかける機能です。

また特徴的なのは検索や活動から、あなたの好みを学習して、あなたにおすすめの人をご紹介する!という自動学習機能が備わっていることです。使えば使うほど、ぴったりな人が紹介されます。  

デート調整機能

またほかの恋活・婚活サイトと違って「ゼクシィ縁結び」の独自サービスとして注目しているのがデート調整機能です。

はじめてのお相手とでも「安心&スマートなデート 」ができるように、ゼクシィ縁結びのお見合いコンシェルジュがおふたりの間に立ってデート日程・場所の調整を代行をしてくれます。

デート調整機能の要素は以下の3つ

  • マッチングしたお相手と「お見合いオファー」で会いたい気持ちが通じたら、お見合いコンシェルジュが日程を調整
  • はじめてのデートに最適な待ち合わせ場所をおすすめするから、スマートな出会いが可能
  • 携帯番号を確認いたしますがお相手にはお伝えないので、次のデートの予定を立てるまでサービス上のやりとりだけでお相手と会うことができる

24時間365日安心・安全な利用が可能

「ゼクシィ縁結び」ではユーザーが安心・安全に利用できるよう力を入れています。  

  • 24時間365日運営が目視でパトロールしています。違反していると思われる会員の通報機能も完備
  • メッセージのやりとりの前には運転免許証やパスポートなどでご本人確認
  • ービス上では匿名表示なので、自分の実名や個人の連絡先は表示されない
  • 個人情報保護の体制を整備し、プライバシーマークを取得、利用目的以外に個人情報を利用することはしない
  • 有料会員の方は、本人が確認できている、かつクレジットカードの利用ができる人のみなので安心

という安心・安全対策をしています。

極力サクラや怪しい勧誘の人が入り込めない様に事前の身分証明書提示をしっかり行っていますが、万が一紛れ込んで悪質行為に及んでいても排除できるように努めています。  

ゼクシィ恋結びの料金に関する悪い評判「女性も有料」

ゼクシィ縁結びでは、最初の登録や異性の検索、プロフィールの閲覧、初回メッセージを送ることまでは無料でできます。ですが、2回目からのメッセージの送信から有料になります。

そのため、賢い使い方としてはお試しで無料登録して仲良くなったら(マッチングしたら)有料に切り替えるという使い方になります。

以下は有料と無料で使用できるサービスの比較と料金プランになります。  

  無料会員 有料会員
相手のプロフが見れる  
相手にいいねを送れる  ○
検索機能の利用

マッチングのメッセージ送れる  初回のみ  無制限
直近1ヶ月の足跡閲覧  5件まで  無制限
毎月回復するいいねの数  30回  60回
検索結果の上位に表示  ○  ○
相手が貰っているいいねの表示  -  ○

  「ゼクシィ縁結び」をフルに使いこなすには、男性だけでなく女性も月額2592円を払う必要があります。女性からしてみれば無料で利用できる「Pairs」とかの方が良いかもしれません。

ただ、女性も有料と言うのは良い面もあります。我々男側からしたら「お金払ってまで真剣に出会いを探してくれるのか!」ってなります。

他のマッチングアプリや街コン、婚活パーティーなどの恋活・婚活サービスでは、女性は圧倒的安いor無料みたいな優遇が見られますが、タダゆえに適当に振る舞ってくる子が多く、それに嫌になることもしばしば・・・

ですが、ゼクシィ縁結びは全くの公平なので、男性としてもやる気が出て、結果的に質の良いユーザーが集まっています。

ゼクシィ縁結びのツイッター上での評判・口コミ

良い評判・口コミ

悪い評判・口コミ

ゼクシィ縁結びのYahoo!知恵袋での評判・口コミ

良い評判・口コミ

私は36歳で結婚相談所に入り、いい成果が出なかったので、
見切りをつけて、37歳で自分でパソコンで恋活・婚活サイトを、始めた
ところ同世代の男性から、メールを頂き、出会いに繋がりました。

引用元:Yahoo!知恵袋

婚活アプリ(ゼクシィ縁結び)でマッチングした方と、メッセージのやり取りをして、今度お会いする事になりました。

引用元:Yahoo!知恵袋

Q.ゼクシィ縁結び、ヤフーパートナー、ユーブライド、マリッシュ、ブライダルネットの中で、どこが一番おすすめですか?

A.その中でしたらゼクシィ縁結びとブライダルネットかなぁ・・・

引用元:Yahoo!知恵袋

男性の場合はなるべく積極的に動くことをおすすめします。
ゼクシィだからか綺麗で清楚な女性も多いです。

女性も、ゼクシィなので、
真面目に利用している男性は多いですし、
使ってみる価値はあると思います。

引用元:Yahoo!知恵袋

悪い評判・口コミ

ゼクシィ縁結びでなかなか出会えません。

自分はまだ始めて2週間ほどです。
合う約束をした方が4人いたのですが、そのうち3人が当日か前日にドタキャンでした。

引用元:Yahoo!知恵袋

交際をお受けする返事をする際に、「私は真剣に結婚を考えて交際したいので、大変失礼ですが独身証明書を見せてください」と言ってみてください。

これで「は?なんで?信用できないの?」という態度なら仮に独身だとしても一生を共にするお相手ではありません。

「はい。それで貴方が安心してくれるなら」と快く証明書を見せてくれる方なら交際をお受けしてもいいかもしれません。

昨今結婚詐欺師があちこちに紛れ込んでいます。疑って当然です。
疑いを晴らしてくれないような人はダメ。また言えない貴方もダメ。

引用元:Yahoo!知恵袋

おわりに

当サイトおすすめの恋活・婚活サイトの1つである「ゼクシィ縁結び」について説明しました。

良いアプリだった印象でした、意外にもヤリモクや不倫目的、みたいなのもいるので、無条件で信用するのは少し待ってほしいなと思いました。  

  • 真面目な恋愛がしたい
  • デートとかに不安がある
  • 無料の診断に興味がある

という特徴があるので、ぜひ利用して欲しいサービスであります。  

このような記事も一緒に読まれています

恋愛研究所おすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは今世界的にメジャーな出会い方になりつつにあります。年間結婚カップルの約10%はマッチングアプリ経由だと言われています。日本でも20代カップルの約4割以上はマッチングアプリで恋人を作っています。

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、を使ってみてはいかでしょう? マッチングアプリでは、仕事の合間や自宅で、素敵な恋人を探すことができます。

出会うまで平均期間は1~3ヶ月で、平均3つのアプリをまとめて使用しています。

この機会に一斉に利用してみましょう!

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは累計会員数が800万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

  • 会員数が多く毎月4500人が出会っていると言われている
  • 平均的な利用ユーザーが20代~30代で、恋活から婚活まで幅広く活用可能
  • 同じ趣味や共通の話題でコミュニティ(グループ)を作って、話をすることができる
  • 女子は全サービスが無料。男性は最終的に課金要素があるけど他に比べて安い

マリッシュ

2016年スタートという後発のアプリですが、少しずつ人気を集めてきている注目サービスです。

  • 普通の婚活だけでなく、×あり再婚もOKのサービス
  • アプリ内の通話機能によりLINE交換しなくてもやりとりができる
  • マッチングアプリでは珍しい、男性も無料メッセージが送れる

20代前半の若い人は少ないですが、「結婚を視野に入れたい恋愛をしたい」というまじめな出会いを探している人におすすめです。

Omiai(オミアイ)

Omiaiは安心・安全な恋活・婚活マッチングサービスで、ペアーズと同じく古くからある人気マッチングアプリです。

累計会員数は2017年1月時点で200万人を突破しています。

  • ペアーズより美男美女率が高い
  • ペアーズほど1人のユーザーに人気が集中しないため、ペアーズより出会いやすい
  • 真面目に恋活or婚活している人が多い印象

>男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

【随時更新】マッチングアプリおすすめランキング

40種類以上あるマッチングアプリから実際におすすめできるものを8つまでに厳選。特徴や評判をまとめました!

-ゼクシィ縁結び, マッチングアプリ

Copyright© 恋愛研究所 , 2019 AllRights Reserved.