ゴリラクリニックのヒゲ脱毛体験談!痛くて予約が取れないは本当?

投稿日:2017年12月9日 更新日:

全国の青髭で悩んでいるメンズの皆さんこんにちは!

このページでは、メンズ専門の医療脱毛クリニックであるゴリラクリニックさんでヒゲ脱毛を行ってきたので、詳しくお話をしてみたいと思います。

 

ゴリラクリニックの特徴

永久脱毛効果のある脱毛

現在男性向けの脱毛はいくつかありますが、永久脱毛効果があるのはニードル脱毛とゴリラクリニックが行っているレーザー脱毛だけです。

レーザー脱毛の永久脱毛効果は、アメリカ政府機関FDA(アメリカ食品医薬品局)も認めています。

 

ゴリラクリニックはメンズ美容の総合サービス

ゴリラクリニックという名前を聞くと一見むさ苦しいイメージを持つかもしれませんが、実際はむさ苦しいとは無縁で美しい男性を目指すためのクリニックです。

そのためメンズ脱毛だけでなく、スキンケア(ニキビ治療・美肌)や薄毛治療、ED治療など幅広く提供しています。

 

数少ない男性専門のクリニック

ゴリラクリニックは、高須クリニックや湘南美容外科と同じく医療機関ということで医療脱毛を行うクリニックです。

 

さらにゴリラクリニックはメンズの美容を目指すだけあって、女人禁制つまりは男性客のみしか入店できません。

スタッフにおいてもヒゲや上半身は女性の担当が施術を行うことがありますが、VIO(陰毛の脱毛)については男性スタッフのみが対応するようになっています。

 

2年半で22万人超の来店実績

ゴリラクリニックをCMなどで見ることがないため、あんまり人気が無いように感じる人もいるとは思いますが実際はそんなことはなく、わずか2年半で22万人超の来店実績を誇ります。

 

また芸能人・有名人の来店者も多数います。堀江貴文さん、アンタッチャブル柴田さん、アンジャッシュの児島さん、K-1王者の武尊(たける)さん、など層々たるメンツがいます。

 

痛みをかなり軽減することができる

どの方法をとっても脱毛はある程度怖さが伴います。

特にヒゲは、肌質が弱い皮膚に対して毛質が頑固で強いた痛みを伴います。(私はアゴや頬は大丈夫でしたが鼻下は涙目になってしまいました)

 

ただゴリラクリニックでは「メディオスターNeXT PRO」という最新型脱毛マシンを導入していて、それはかなり痛みを軽減できるように作られています。

というのも通常のレーザー脱毛の場合は、瞬間的に熱を当てて発毛器官を照射するためかなり高温になりますが、メディオスターの場合は緩やかに熱ダメージを与えるためそこまで熱くなく、結果として痛くなりにくいです。

 

さらにゴリラクリニックでは追加料金を払うことで「笑気麻酔」or「麻酔クリーム」を利用することができます。↓は笑気麻酔を使っている私です。

 

笑気麻酔を使ったらそれまで多少痛かったメディオスターですら全然痛くなくなりました。

 

医師がいるため万が一のトラブルも安全

前述の通りゴリラクリニックは医療機関であるため、医者が常駐しており万が一のトラブルに対して迅速に対応してもらえるというメリットがあります。

皮膚になにかしらのトラブルが発生した場合、炎症を抑える飲み薬や塗り薬を無料で処方してくれます。

 

エステサロンではこのようなサービスはありませんが、さすが医療行為を行うクリニックというところで安心して通院できるポイントであります。

 

 

ゴリラクリニックの料金プラン

ゴリラクリニックの料金プランについて紹介したいと思います。

公式サイトやこれからする説明表がもしかしたら分かりづらいところがあるかもしれませんが、正直なところ値段を理解していなくても問題ないと思います。

 

というのもゴリラクリニックのスタッフの接客は脱毛クリニックだけではなく他のサービス業と比較してもしっかりしており、お客さんにとって一番コスパの良い提案をしてきます。

 

私の場合は最初ヒゲだけでなく体も施術しようと考えているため「セレクト全身脱毛」という8部位を選んで手術する方法を検討していました。

でも部位を選んでいるうちにどうしても9部位になってしまい困っていたところ、「ひざ等面積が狭い部位を単体で受けるようにすると希望個所をすべて施術しながら料金を最安値にすることができます」と案内してもらいました。

ですので、金額のことをあまり意識せず無料カウンセリングで「どこを脱毛してどうなりたいか」を伝えるだけで最適プランを用意してくれるので、そこまで金額のことを頭に入れる必要はないかと思います。

 

メンズ脱毛の人気部位

料金プランの説明をする前に、医療法人社団十二会が調べたメンズ脱毛の人気部位ランキングを紹介します。

世のメンズはこの部位が気になっているようです。

 

 人気順  脱毛部位
1位  ヒゲ脱毛
2位 Oライン(肛門周辺)
3位 全身脱毛
4位 男性器周辺
5位 ビキニライン
6位 胸毛(乳毛含む)
7位 腹毛
8位 ひざ下(脛)
9位 太もも
10位 前腕(ひじ下)

 

ヒゲ脱毛完了コース

部位 コース料金(6回) コース終了後(1回)
ヒゲ3部位

(鼻下・アゴ・アゴ下)

68,800円 3年間1回100円で脱毛し放題
+部位追加

(ほほ・もみあげ)

58,600円
+追加部位(首) 45,000円

ヒゲ脱毛完了コースはヒゲを完全に処理をするというコンセプトになっています。

 

そのため1回~6回までのコースを終了後は、1回100円で3年間脱毛し放題になります。

ヒゲ脱毛の平均必要回数は10回前後だとクリニックの担当者が言っていたので、受け放題は非常にありがたいところであります。

 

ただしヒゲ脱毛完了コースの基本プランは平日11:00~15:00までを対象としており、それ以外の時間に利用する場合は+19,800円の追加払いが必要になります。

 

私の場合は、ヒゲ3部位68,800円に平日以外も通いたかったので19,800円を追加したプランを申し込みました。

 

料金を見ると脱毛サロンよりも高く感じるかもしれませんが、脱毛を完了する平均値が10回前後必要であることを考えると受け放題で永久脱毛を期待できるのはかなりお得であるように感じます。

脱毛サロンの中で最安値を唄っているRINXでは15回で135,500円のプランがありまして、1回あたりの値段にすると9,003円なのですが、ゴリラクリニックの68,800円を15回で割った場合は1回当たり4,587円でかつ回数制限なしで利用することができます。

 

ヒゲ脱毛各部位

部位 1回
全部位 48,000円

 

部位 コース料金(6回) 1回トライアル
鼻下 36,000円 10,000円
アゴ 36,000円
アゴ下 36,000円
ほほ 36,000円
もみあげ 36,000円
36,000円

ヒゲのこの部分だけ気になるという人はこちらもアリかとは思いますが、鼻下・アゴ・アゴ下の2部位以上受けるのであれば「脱毛完了コース」の方がオススメかと思います。

 

セレクト全身脱毛

セレクト全身脱毛では

  • うなじ
  • 上腕
  • 前腕
  • 手背手指
  • 太もも
  • ひざ
  • ひざ下
  • 足背足指
  • ビキニライン(原下からチン毛上)
  • お尻
  • 男性器
  • Oライン(肛門周辺)

から8つを選ぶことができます。

私の場合は、胸、脇、太もも、前腕、ひざ、ひざ下、ビキニライン、男性器、Oラインの9個で悩んでいたのですが、「ひざは安いので単品で受けて単体では金額が高いところで8個を選ぶのはどうでしょう?」という提案をされたので、ひざを外した8部位で申し込みました。

 

セレクト脱毛コースでは全5回380,000円(1回あたり120,000円)で、60回分割で利用するのであれば月々8,500円で利用することができます。

  • 出来るだけリーズナブルに全身脱毛がしたい
  • 脱毛したい部位がバラバラで自分に合った脱毛コースがない
  • 気になる部位だけ脱毛して、オシャレを楽しみたい

というかあなたにオススメな脱毛になっています。

 

各部位の体脱毛

各部位の脱毛に関しては全5回で1部位36,000円~153,000円、最大60回で分割すると月々3,000円から利用することができます。

「体のこの部位だけ気になる」というのであれば全然よいですが、もし複数部位受けたいのであれば断然セレクト脱毛のが良いと言えます。

 

麻酔について

前述の通り、男性の脱毛は女性の脱毛に比べて、毛が太いし頑固ということもあって痛みを強く感じやすくなってしまいます。

ゴリラクリニックでは施術を受ける患者が無理なく快適にできるために麻酔を別料金で用意しています。

 

ガスの種類 金額
笑気ガス 3,000円/30分
高濃度表面麻酔クリーム 3,000円/10g
局所麻酔注射 範囲により相談

また「ヒゲ脱毛完了コース」のプランを申し込んだ場合、笑気ガスを4年間無制限で34,800円で利用することが可能になります。

ヒゲ+笑気ガス受け放題をするとトータルで103,600円を超えてしまうので、医療分割やクレジットカードの分割払いで台頭するか、1回目は麻酔無しで受けてみてそこから判断することをオススメします。

 

医療分割支払い

ゴリラクリニックでは、費用の分割支払いが可能です。分割支払いを希望する方には、最大60回の分割が可能な医療分割(JACCS・Orico)をご案内いたします。

クレジットカード(VISA・Master)で分割支払いを希望する方は、会計処理後にクレジットカード会社に支払い回数の変更を申し込みいただくことで分割支払いが可能です。

 

※医療分割(医療ローン)でお支払いの場合、申込時に審査が必要です。

※クレジットカードでお支払いいただいた場合、翌月一括支払いでの会計処理のみ。

 

ゴリラクリニックの流れ

WEBから予約

まずはwebから予約する必要があります。

ただ最近の傾向として、ゴリラクリニックの人気具合に対して施術をするスタッフの人数が足りていないこともあり予約が少し先になってしまいます。

その後予約した日にちになりましたら予約した店舗に行きます。(私の場合は新宿店に行きました)

 

店内に入るとアメコミみたいなオブジェクトが展示されています。

問診票の記入

来店したらまずは問診票を渡されるので、自身がどの部位の毛を無くしたいのか、また過去にどんな病状があったのかを記載していきます。

 

来店後カウンセリング

問診票の提出が終わってしばらく休んだら、今度はカウンセリングルームに呼ばれます。

「決して安くない買い物であること」、また医療行為であるため「万が一のリスクがあること」の2つがあるレーザー脱毛。

そのためにスタッフが懇切丁寧に何度でも説明してくださります。

 

料金プランに関しては患者がどうなりたいかを聞いた上で、お得なプランを提案してくださります。

先ほども書いたので重複にはなりますが、全身セレクト脱毛で8か所に収まりきらず9つ受けたいとなった時に、「一番安い部位を単体で受けて、単体では一番高いところは全身セレクトにするとお得になりますよ」と提案していただきました。

※全身セレクト脱毛は8か所なら単価が高い部位を入れまくっても値段が変わりません。

 

これがもし「自分の営業成績が大事」、「会社の利益のためにユーザーからお金を出させよう」というところだったら、「単体で一番高い部位をセレクトに入れましょう」なんて言葉は絶対に出ないところであります。

 

またリスクの説明ですがクリニックスタッフだけでなく、専属の医師も登場してきちんとリスクや健康状態のお話をしてくださります。

 

例えば、ぜんそくや気胸がある場合は笑気ガスによる麻酔は使えずクリームになりますし、ペースメーカーや体にプレートを埋め込んでいる人はそもそも医療レーザー脱毛が厳しい、というようなことをキチンと説明してくれます。

 

さらにはレーザーによる施術後の肌荒れリスクがあるため時間を空けて来店する必要があるのですが、「次回は●●月以降ですね」とキチンと教えてくれます。

 

加えて万が一肌荒れがあった場合は、無料で飲み薬や塗り薬を処方してくれるためその辺も安心の秘訣になります。

 

ヤグレーザーかメディオスターか?

カウンセリングをしている中で、複数あるレーザー機器の中で「どれを利用したいとかこだわりはありますか?」と聞かれました。

正直なところ機材についてよくわからないのでとりあえず最新で一番痛くないと言われているメディオスターを選びました。

 

スタッフの話ではメディオスターを選ぶ人はもちろん多いのですが、ヤグ信者と呼ばれるヤグレーザーを受けるためだけにゴリラクリニックに来店したという人が一定数いるようです。

 

ヤグレーザーは瞬間的な熱で発毛器官を焼くためメディオスターより痛いと言われてはいるものの、一部のコアなヤグ信者の間では「ヤグは施術後肌の表面に黒いポツポツが出来てそれが落ちてなくなる瞬間が気持ち良い、脱毛効果を実感できてるのが快感になる」という理由で受ける人が多いらしいです。

 

ただし、ヤグレーザーの黒いポツポツが出る現象(通称泥棒ヒゲ)が2週間前後出てしまうため、接客業の人はもちろん、人と接する仕事に就いている人にとっては目立って仕方がないと思います。

 

抜けたときの快感は段違いかと思いますが、施術後の見栄えや痛みの少なさを考慮するのであればメディオスターを選ぶ方が良いと言えます。

 

笑気麻酔を使った施術

今回、私はメディオスター+笑気麻酔でヒゲ脱毛を行いました。

「事前に施術部位を剃毛してきてください」とのことだったので事前にある程度処理をしていたものの、剃り残しの処理をしてもらいました。

そのまま施術を行う個所に線を引いてもらっていて、笑気麻酔のガスを装着しております。

笑気麻酔を利用中は、体が中にふわふわして酔っぱらっているような感覚になります。

そのため、ヒゲ脱毛の中でもトップクラスに痛いと言われている鼻下でも全然痛くありません。(※個人差はあるかとおもいますが)

施術時間もあまりかからず今回は15分程度で完了しました。

脱毛の効果を感じられるようになるのは5回目以降なので、今回のヒゲ脱毛初回での目だった変化はありません。根気強く通う必要があります。

次回の来店のご案内

施術が終わったらカードを渡されて、次回の来院の日程についての案内があります。

同じ部位を短期間で連続的に施術しても効果はあまり得られないのと、また肌へのリスクがあるため間隔を空けることになっていて、私の場合は12月の始めに受けたので2ヶ月先の2月以降になっています。

 

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛を3回まで終えました

途中経過で申し訳ないのですが、ゴリラクリニックのヒゲ脱毛を3回まで終えました。参考のために1週間ちょっとヒゲを剃らなかった様子がこちら↓です。

見ていただければわかる通り、1週間ヒゲを剃らなくてもこの薄さまできました。鼻下は端っこ以外ほぼ生えてこなくなり、アゴ下の方も隙間がだいぶ分かる形でできました。

もちろん個人差はありますが、永久脱毛効果のある医療レーザー脱毛では5回前後で髭剃りが楽になり、10回前後(人によっては15回以上)でやっとすべてのヒゲがなくなるというものなので、結構早いペースで脱毛効果を感じることができました。

 

ゴリラクリニックの脱毛体験まとめ・感想

ゴリラクリニックの感想をまとめると以下の通りです。

スタッフさんの接客が良い

ゴリラクリニックではスタッフの教育がしっかりされています。なんでも応募者に対する採用場率がかなり低く設定されていてそれだけ厳しい審査をして従業員を採用しているとのことです。

またドクター・看護師ともに研修制度がしっかりしています。「知識学習」はもちろんのこと「技術研修」「環境整備研修」なども1日のスケジュールの中に組み込まれていて、業務中にしっかり学ぶ環境が整えられていて美容医療について探求しています。

厳しい採用基準を潜り抜けた優秀なスタッフが日々研鑽をしていることもあって、接客や受け答えは抜群に良いように感じました。

待合室の設備が素晴らしい

ゴリラクリニックの人気の秘訣の1つには、待合室の良さというのがあります。

重厚なソファーに、カフェオレなどの飲み物が飲み放題の自動販売機、さらにはヘアセットやメイクアップなどができる化粧スペースも用意されています。

強引な勧誘をしない

お試しで来たときに感じたことなのですが、ゴリラクリニックではガツガツな営業はしてきません。別の脱毛サロンではギラギラなスタッフがめちゃくちゃ営業してきて中々返してくれなかったので割と新鮮な感覚でした。

医師も看護師もその他スタッフも自分のクリニックのサービスに自信があるからこそ、こういった押し売りをせずともうまくやれているんだなぁと感じさせられました。

痛いのが苦手な人の配慮をしている

男性の毛は女性の毛よりも濃くて頑固なため、脱毛時の痛みも相当です。人によっては泣き出したり本当に逃げ出してしまう人もいるとかいないとか・・・・

そこでゴリラクリニックでは痛みの対策として、「メディオスターNeXTPRO」という脱毛機器と、「笑気ガス麻酔」という2つを用意しています。

メディオスターNeXTPRO

メディオスターNeXTPROは最新型の医療レーザー脱毛機器です。従来の脱毛機器では高熱で照射をしていたのですが、本機では皮膚のすぐ下にある「バルジ領域」というところをターゲットに照射します。

従来の脱毛機器は毛の奥底まで届くように高熱で一気に照射が必要だったのですが、メディオスターNeXTPROでは毛のすぐ下に少しずつ熱を溜めるため高温である必要がなく痛みも控えめになりました。

またレーザー脱毛の欠点であった日焼けしている人は受けられないという欠点も無事解消してます。

笑気ガス麻酔

ゴリラクリニックは別途で笑気ガス麻酔による施術を受けることができます。

こんな感じの機械からガスが放出されます。

そして鼻にからガスを吸引します。

ガスを吸っているときは酔っぱらった時のようなボッーとする感覚になり、痛みがありませんでした。比較のために外してみたら痛みを感じたので本当に効果があります。

また終わった後も外して空気を吸えば元通りになるので、安心してください。

 

メンズ専門店である

ゴリラクリニックはご存知の通りメンズ専門の脱毛クリニックです。そのため女性客と待合室で被ることはありません。

湘南美容外科のような女性にも人気のクリニックですと待合室で女性客に囲まれて委縮するということがありますが(逆に目の保養になるかもしれません)、ゴリラクリニックではそういった緊張はありませんでした。

また下半身の脱毛はかならず男性施術師が行ってくれるので、股間を女性に見られるという恥ずかしさ(人によってはご褒美?)の心配もありません。

男性が安心して通えるクリニックになっています。

ゴリラクリニックは予約が取りづらい

ここまで良い話をしてきましたが、数少ない不満点もあります。それは予約が取りづらいことです。

ゴリラクリニックの通院希望者は年々かなりのスピードで増えてきています。それは有名芸能人が通って評判を広げていたり、本当にサービスの質が高いから口コミが広がっているから等の理由があります。

そのため予約が取りづらく、連休などの混み合う時期だと予約が取れないことはザラにあります。

というのが特徴かなと思いました。また悪い点を挙げたいのですが正直思い浮かびません、強いて言えばヒゲを細かくデザインしたい人はレーザーよりもニードルの方が良いかなぁぐらいです。

 

予約が取りづらいので、本格的に通院するか分からない人も早めに無料カウンセリングを予約しましょう。

「ヒゲで悩んでいる」「青髭をどうにかしたい」などコンプレックスがあるのであれば、無料カウンセリング・トライアル申し込みを検討してみても絶対に損はさせません。

 

今既にその傾向がありますが、今後店舗も増えますます人気になっていくので予約困難が予想されます。そうなる前に是非予約してみてください。



当サイトから登録多い人気恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-メンズ脱毛, 自分磨き

Copyright© マッチングアプリ恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved.