皇居ランでは出会えない!実際に走って分かった7つのこと!

投稿日:

ここ数年社会人の休日の趣味として、または健康志向の活動の一環として、”ランニング”が注目されています。毎年行われている「東京マラソン」の倍率が10倍を超えていることからランニング人気を物語っています。

そんな都内のランナーが集まって練習をしたり、イベントを開催する場所として、皇居周辺は人気スポットになっています。都内で最も人気で有名なランニングスポットと言っても過言ではありません。

本記事では「皇居ランで出会いはあるのか?」について実際に皇居を走る私が解説したいと思います。結論から言うと皇居で出会うのはかなり難しいです。

皇居ランで出会えない理由

意識の高い友人たちと時々皇居で走るのですが、確かに若くてカッコイイ男性も引き締まったスタイルの良い女性もいます。

ですが実際は出会うことはかなり難しいです。理由をまとめました。

他のランナーとの接点がない

爽やかでカッコイイ男性ランナーや太ももが引き締まった美女など男女共に魅力的な人が沢山いますが、そもそも彼ら彼女らとの接点がありません。

よほどの美人でもない限り、ただ走っているだけで出会いがあるなんていうことはありません。(男性はまず声を掛けられるなんてことはないでしょう)

ナンパをしなければならない

よほどの美人以外のそこそこ可愛い女性やメンズの皆さんは打ち解けたかったら、”自分から声を掛ける”いわゆるナンパをしなくてはなりません。

普段からナンパをしている人にとっては"ランニングという共通点"があるためイージーかもしれませんが、そうでない人にとっては非常に困難です。

ランニング目的のランナーの邪魔になる可能性

当たり前です、皇居を走っている人はみんながみんな出会いを求めているわけではありません。既にいる恋人のためにダイエットに励みたい人もいれば、ランニングのタイムをあげたい人、という目的の人の方が多いです。

正直、安易に声をかけても嫌がられることの方が多いでしょう。

集団やカップルで参加しているランナーがほとんど

そして皇居で走っている人は大体が集団で参加しています。そのため1人vs2人(以上)で声かけをするのは得策ではなく、ナンパをするとなるとランニングとナンパができる相棒が必要になります。

さらに最悪の場合カップルで来ているランナーの彼女をナンパしてまいトラブルになる可能性もあります。

皇居ランで出会える人・出会える可能性がある方法

では皇居ランで出会うことは絶対にありえないかというとそうとも言い切れません。皇居ランで出会えることが出来る人や出会える可能性がある方法を紹介します。

ナンパ(初対面と話しかけること)が上手い人

上述の通り皇居ランの出会いはナンパする必要があります。反対に言ってしまえば普段からナンパをしている人や初対面の人と打ち解ける人にとってはむしろチャンスの場です。

男女比も6:4とそこそこ女性がいますし、なによりランニングという共通点があるため「今日は暑いですねぇ~」「さっきすれ違いましたよね?」なとキッカケとなる会話もしやすいです。

ランニングステーションで出会う

皇居ランでナンパするタイミングとしては休憩所などが話掛けやすいことは間違いないのですが、それ以外にもランニングステーションもナンパ場所としては最適です。

ランニングステーションとは、ランナー用のロッカーやシャワー室などの貸し出しをしている場所です。そこではこれからランニングをする人が準備をしていたり、ランニング終わりの人が休憩しています。

 

  • 皇居周辺で休憩している人
  • ランニングステーションにいる人

2か所でナンパが可能です。

クラブやサークルで参加する

皇居ランをする場合個人で参加すること以外にも、ランニングをする社会人クラブやサークル経由で行うこともできます。

クラブやサークル参加の方がナンパよりも難易度が低いことは言うまでもありません。募集はインターネット掲示板や皇居周辺のポスターなどから申し込むこともできます。

ランニング街コンや婚活イベントに参加する

ただクラブやサークルの場合、既に特定の彼氏がいることや結婚している場合も少なくありません。

そういう場合は、ランニング街コンや婚活パーティーに参加する方がより確実です。

婚活パーティーの最大手である「エクシオ」では定期的にランニング婚活イベントを実施しています。

しかもちゃんと各イベントにはコーチも付いてくれます。

走りに自身のある男性は女性にカッコつける絶好のチャンスですし、普段運動しない女性も万が一の時はコーチがコンディション管理をしてくれるので安心です。

ランナーの恋人は優良物件

次にランナーを恋人にするメリットをお伝えします。

高収入の傾向がある

ランニングに限らず、余暇に運動・スポーツを行う人は高収入の傾向があるという統計があります。実際皇居ランナーの平均年収は700万円を超えているとも言われています。

日本で最もメジャーなRUNスポット、皇居周回コースでは、夜な夜な“ランナー渋滞”が起きている。千代田区によると、平日18~21時の3時間で、実に約4000人ものランナーが皇居の周回コースを走っているという。

この“皇居ランナー”について、面白い調査がある。ランニング専門誌『ランナーズ』が独自に行った調査で、「皇居を走る男性ランナーの半数以上が年収700万円以上」という結果が出ているのだ。

引用元皇居ランナーの大半は、年収700万円超?

皇居周辺に毎日新聞社ビルがあり、その中には「丸紅」「三井物産」「毎日新聞」「日経新聞」など層々たる企業が集結しています。平日の夜に走っている人はそれらの会社に勤務しているビジネスマンである可能性が高いため当然です。

また、海外の統計でも収入が上がれば上がるほど、運動面や食事面で気を使うようになり、収入が低い人と比べて健康的というデータも出ています。

皇居周辺のランナーだけに限らず、普段から運動をしている人は比較的収入や社会的に安定している人が多いと言えます。

健康的で魅力的なスタイルの人が多い

ランニングというのは1時間当たりで数百カロリーを消費します。そして持久力が必要な運動は体を引き締める効果があります。日常的にランニングをしている人はしなやかな細い均整のとれた身体をしている人がほとんどです。

実際にランナーの大半は「男性が細マッチョのイケメンボディ」「女性はスラっとした美脚」です。もし恋人の条件にスタイルの良さを期待するのであればランナーを選ぶのは良い選択だと思います。

ランナーと出会うのならマッチングアプリがおすすめ

正直「ランニングが趣味の人と出会いたい」と思う人や「皇居で出会いを探したい」と考える人は、皇居でナンパするよりもマッチングアプリを利用する方が遥かに効率的に恋人ができます。

 

恋活アプリではスマートフォンを使って気軽に異性を探すことができます。

検索機能により「ランニング」「マラソン」「ジョギング」「スポーツ」などの単語で自分に合う人を探すことができたり、Pairsではコミュニティ検索で同じ趣味の人を探すことができます。

 

一方withでは性格分析を行い自分の性格を診断し、その上であなたに合う人を探すこともできます。より効率的に出会いが見つかります。

男性の場合は利用料金を払う必要がありますが、利用料金は1回の合コン代や婚活パーティーより安く使い放題で女性を探すことができます。

最初は勝手がわからず少し悩みかもしれませんが、使いこなせて来たらこれだけ心強いものはありません。

当サイトで登録者が多いと評判の人気アプリは以下になります。

あなたが気に入った女性と両想い(マッチングするまでは無料利用が可能なので、試しにいくつか使ってみて「なんか違うなぁ」と感じたら即アンインストールしてもらって問題ありません。

Pairs

  • 国内最大級 450万人 が利用するフェイスブック マッチングアプリです。
  • 2012年11月のリリースから位現在までで延べ「2,700万組」のマッチングが成立しています
  • 真剣にお付き合いする恋人を探している・結婚相手を探している人にオススメ
  • 出会い系サービスとは差別化をしているため安心安全です

with(ウィズ)

  • グループ機能があるため、初対面同士でも共通の趣味・価値観で盛り上がることができます。
  • メンタリストDaiGoが監修をしており、アプリをダウンロードするだけで性格診断テストを行うことができ、その診断テストの結果で気になる相手を紹介してもらうことができます。
  • 会員は7割が20代ですが、結婚したいという人も多数いるため恋活だけでなく婚活としても利用することができます。
  • 女性は無料(男性は1,400円~3,900円)

※当サイト経由で登録すると「1カ月無料キャンペーン」の恩恵を受けることができます

マッチドットコム

世界最大級の恋活・婚活サイトで、全世界中に24か国・1500万人の利用者を誇っています。日本版でも、国内の157万名の会員を突破しています。(上記より結婚を意識した出会いが欲しい人におすすめ!)

 

特徴は以下の通りです。

  • マッチングサイトではありますが、プロフィール審査は専門のスタッフが目視確認し、不誠実な表現や業者などを徹底して排除しているため、記事中のような記事中のような不誠実な利用を避けれます
  • ユーザーがサービスを使う程、好みの人とマッチングしやすくなる人工知能型マッチング技術搭載
  • 20年以上、サービス運営するマッチングサイトのパイオニア。世界24カ国で展開し、世界中で1500万人以上が利用していて、日本国内は200万名の会員を突破
  • アメリカでは約12%がインターネットを通じて結婚をし、その1/3はマッチドットコム経由

 

恋活アプリの細かい使い方や他のアプリを含めた評判などは以下の記事から見ることができます。

関連記事【2018年最新版!】恋活マッチングアプリのおすすめ人気ランキング5選!

恋活マッチングアプリのおすすめ人気ランキング5選!

本記事では人気マッチングアプリの中からおすすめを5つ紹介したいと思います。出会いで悩んでいるのであれば是非チェックしてみてください!

続きを見る



当サイトから登録多い人気恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-出会い方

Copyright© マッチングアプリ恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved.