メンズTBCの1000円ヒゲ脱毛体験に行ってきました

投稿日:2017年12月12日 更新日:

たまたま私の誕生月にTSUTAYA経由で「メンズTBCの1000円お試し脱毛」のチケットを頂きました。

せっかくチケットを頂いたのでメンズTBCの1000円でヒゲ脱毛を体験してきました。

 

後で知ったのですが、1000円お試しキャンペーンはメンズTBCの公式サイトからも申し込めるようですので是非試してみて欲しいと思います。

 

 

メンズTBCの1000円お試しキャンペーンを利用してみた理由

今回なぜ何故参加したのかというと、ひと言で言ってしまえば以前からヒゲが邪魔でしょうがなかったからです。

  • 朝の貴重な時間を使って毎日剃らなければならない
  • しょっちゅうカミソリ負けをして、身だしなみを整えるはずがかえって不潔になってしまう
  • 24歳を過ぎてからだんだん毛が濃くなってしまい、剃っても目立つようになってしまった

ということに悩んでいたので、「これはちょうどよい機会だ」なと思いさっそく申し込むことにしました。

 

ごくまれにチラシが配られることがありますが、基本的に申し込むときはWEBから予約する必要があります。↓のリンクから予約することができます。

ヒゲ脱毛1000円の予約

クリックしてすぐの「今すぐお申し込みはこちら」を選択します。(時期によってはページが違っているかもしれません)

 

「お申し込みはこちら」から飛んだページで入力フォームに必要事項を記入して、「空き状況検索」をクリックし空いている日付で予約を入れれば完了です。

 

ヒゲ脱毛当日までにすること

予約をしたら担当の人から電話が来て、当日までにするべきこと&施術後にしてはいけないことについての説明を受けます。

  • ヒゲを抜くため1~2日程度ヒゲを生やしっぱなしにすること
  • 脱毛したその日は汗をかくほど激しい運動をするのは禁止
  • 脱毛したその日はアルコールの摂取を禁止

ということを案内されます。

 

予約をしたら担当の人から折り返し電話があると思いますので、今はそこまで気にする必要はないです。

 

ヒゲ脱毛1000円体験コースを受けてきた

このたび私が行ってきたのはメンズTBCのは池袋店になります。(池袋店は東口から出てすぐにあります)

さっそく入り口前でパシャリ

 

さて中に入ると、今回の担当のエステティシャンのお兄さんに案内されます。

脱毛だけでなくフェイシャルなどメンズの美容を扱っているだけあって、担当のお兄さんまで清潔感がありキレイな感じに仕上がっていました。

 

さっそく、アンケート用紙や問診票を渡されました。

  • どのように脱毛をしたいか
  • アレルギーや持病はあるか
  • 施術の同意書

に記入をしていきます。

 

記入を済ませるとさっそく施術を受けて行きます。

 

スーパー脱毛(美容電気脱毛)による施術

メンズTBCではスーパー美容脱毛(美容電気脱毛)、またの名をニードル脱毛という施術方法を行います。

 

ニードル脱毛では専用の器具で毛を抜きながら、発毛器官である毛乳頭に電気を流し発毛機能を停止させることで、永久脱毛を行います。

 

↓は施術中の写真です。残念ながらお試し時に写真を撮ることができなかったので別の日に来たときに違う担当のお姉さんに撮影していただきました。

 

体験前は1日ほどヒゲを伸ばしっぱなしにしていたのでこのような感じでした。

 

脱毛後は↓のようになりました。施術直後は肌が腫れるのでこの後商談やデート、合コンがある人は別にした方がよさそうです。

腫れを長引かせないために、汗をかいたり飲酒をしたりして血流を促進させない必要があります。また無料で貼り薬を渡されるのでそれを張ることで、早いと次の日には腫れがを引かせることができます。

一日したらこのようになりました。我ながら施術した鼻下は綺麗になったなと思いました。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛の評判と感想

では受けてきた上でメンズTBCに関しての評判とその感想をお伝えしたいと思います。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛(ニードル脱毛全般)は痛い

よく「ニードル脱毛は痛い」などと言われますが、結論から言うとやっぱり痛かったです。

アゴはそんなに痛くなかったのですが、神経が集中している鼻下の部位はかなり痛く、アイマスク越しに涙目になってしまいました。

 

ただ、鼻下が痛いのは何もメンズTBCの脱毛だけに限ったことではなく、よそで受けたレーザー脱毛も全然痛かったです。

一応メンズTBCでは麻酔クリームも用意もあるため、そちらを利用することで快適に脱毛を行うことができます。

 

ただし、麻酔クリームは1000円お試しキャンペーンでは利用対象外になってしまうため、1000円キャンペーンでは鼻下ではなくアゴなどを行ってメンズTBCの脱毛効果を実感した上で、本格的に通うことになったら麻酔アリで鼻下を施術する方が個人的にオススメです。

 

メンズTBCの脱毛は効果がない

またよく口コミ・評判と唄っているサイトでは、「メンズTBCの脱毛は効果がない」「すぐにまた毛が生えてくる」と言った意見がありますが、恐らくそれもガセであります。

何故ならメンズTBCが手掛けているスーパー脱毛・美容電気脱毛は、アメリカの政府機関であるFDA(アメリカ美容医薬品局)がその安全性と永久脱毛効果を認めている美容脱毛方法であり、約70年以上の歴史があり効果がないということはあり得ません。

 

脱毛後に毛が生えてくるという現象は、施術した箇所と違う個所から生えてくるために起こります。

通常男性の顔には約2万本の毛があると言われており、表面に出ているのはそのうちのいくつかになります。

メンズTBCの脱毛以外の脱毛方法でも、脱毛は↑の図でいう成長期中期~後退期と呼ばれる表面に出ている毛に対してのみ有効なことがほとんどです。

そのため成長期の初期や休止期という毛が見えない時期のものは処理を行えず、複数回通う必要があります。

 

ヒゲが生えてきてしまうのは効果がないのではなく、処置を行ってない箇所から生えてきたことによるものです。

 

メンズTBCに行ったら肌が荒れた

このような意見も聞きますが、実際私は写真の通り肌は元通り、もっと言えばヒゲの毛量が減ったためむしろキレイになりました。

恐らく肌が荒れたと言っている人はよそのサロンやクリニック関係者のネガティブキャンペーン(他社の評判を落とす行為)であるか、スタッフの指示に従わず汗をかいたり、飲酒をしたり、アフターケア用の貼り薬を使わなかったからだと思います。

 

メンズTBCは光脱毛に比べて高い

メンズTBCの美容電気脱毛は、毛1本1本に対して料金が発生します。

ビジター会員の場合1本当たり143円掛かります。もし正式に入会してヒゲすべてを施術しようとすると2万本(男性のヒゲの数の平均)×143円で286万円になってしまいます。

 

一方光脱毛の場合有名なLINXとかですと、10回である程度綺麗になるコースが10万円前後することになりますので、確かにこれは高く感じます。

当然ですがそんな高額な金額になるわけがありません。

 

実際私の場合は無料体験の後全部無くすことのシミュレーションをしたのですが、セット割引や会員入会などのオプションを付けると20万円しない程度になりました。(ここはヒゲの毛量やどこまで減らしたいか等個人差があるので前後します)

 

確かにこれでも光脱毛よりは高いかもしれませんが、光脱毛の場合はメンズTBCの脱毛と違い永久脱毛効果がありません。

そのため一生通うって観点で考えると、明らかにメンズTBCの方が安くなります。

 

勧誘がしつこい

メンズTBCの1000円体験に関する批判としてよくあるのが、「一度行くとしつこく勧誘される」「契約するまで帰らせてもらえないし、高額なプランを強要される」などがありますが、恐らくこれもよそのライバル会社がわざと悪口を書き込んでいます。

そんなことを本当にしてしまったらSNSなどで拡散されてしまい、むしろマイナスイメージになってしまいます。

 

またメンズTBCを運営する「エステテックTBC」は40年以上の歴史があり、製品開発の研究はもちろんのこと、エステティシャンの教育にも力を入れています。

 

メンズTBCのメリット・通うべき人

最後にメンズTBCを利用すべき人とメリットについて、通ってみたうえでの見解をまとめたいと思います。

 

日焼けしている人

もし、脱毛を検討しているのであれば、レーザーやニードルとも比較をすると思います。

レーザー脱毛や光脱毛は黒色に反応する光を毛穴に照射して毛穴の奥にある発毛物質を攻撃するのですが、当然ながら日焼けにも反応してしまいます。

 

日焼けに反応すると下手をするとやけどなどに繋がるため、基本的にクリニックやサロンも施術を行ってくれません。

ですがメンズTBCのスーパー脱毛の場合はきちんと処理をしてくれます。

 

白髪のある人

またレーザー脱毛や光脱毛は、白髪には反応しません、白髪は黒色ではないので当然ですね。

 

ヒゲをデザインしたい人

「将来的にヒゲを生やしたくないので全部を無くさず、髭剃りの邪魔にならない程度に減らしたい」「鼻下は削りたいけどアゴ下は残したい」など部分的に脱毛をしたい人はメンズTBCの脱毛は適していると言えます。

エステティシャンが1本1本施術を行うので細かい調整が効きやすいです。(ただ反対にヒゲ全部を永久脱毛をしたいのであれば同じく永久脱毛効果があるレーザー脱毛の方がお得かもしれません)

 

おわりに

以上、メンズTBCの1000円ヒゲ脱毛体験コースに行ってきた感想でした。

興味はあったもののメンズ脱毛なんて初めてだったのでかなり緊張しましたが、エステティシャンが優しく対応してくださったので「案外どうってことないなぁ」って言う感じでした。

 

 

本格的に通うとなると少し高額にはなりますが、「月1万円以内から」とかで脱毛することもできますし、毎日の煩わしい髭剃りの時間が短縮できて、不潔な濃いひげとおさらば出来ると思うと悪くはないと思います。

本格的に通うかどうかは別として、お試しトライアルを是非試してみて欲しいと思います。

 

 



当サイトから登録多い人気恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-メンズ脱毛, 自分磨き

Copyright© マッチングアプリ恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved.