R18 恋活・婚活コラム 恋活・婚活コラム

ワンナイトラブを成功させる方法とは!簡単ではないけど不可能ではない?

投稿日:2018年5月22日 更新日:

男であれば誰しもが一度は憧れるワンナイトラブ。
今回はそんなワンナイトラブの方法についてお話ししたいと思います。

そもそもワンナイトラブは存在するのか?

外国のチョイ悪男からすると日本人は恋愛に消極的かつ夢を見過ぎていると言われています。
告白するまでに3回はデートをして、付き合ってからも2ヶ月以上空けないとサックスをしてはいけないみたいなのが日本での恋愛のセオリーとされています。

もちろんそれも間違っていないのかもしれません。とくにやり捨てられた経験がある女性にとってはそういう紳士的アプローチが有効だったりします。

ただそれが一般論になってしまっているため、「ワンナイトラブなんて都市伝説だろ?」「ワンナイトラブがあるのはごく一部だろ?」みたい風潮があります。
実際はそんなことはなく、普通の人でもする方もされる方もそこら中にチャンスがあります。

ワンナイトラブに関してのSNSのつぶやきが都市伝説てまないことを物語っています。

↑経験ない子の方が多数ですが中には酔った勢いで関係を持ってしまった子もいました。

ワンナイトラブは難しい

ワンナイトラブは都市伝説ではないことは理解してもらえたと思います。

とは言ってもワンナイトラブは普通に付き合ってエッチするのよりも難易度が高いことは確かです。

女性は自分を軽い女と思われるのが嫌な生き物

恋愛本などでもよく言われていますが、女性は自分のことを軽い女と思われることを嫌がる生き物です。

普段から化粧をし、綺麗な洋服を見にまとい、歩きづらいヒールを履き、オシャレなランチをSNSにアップし、苦手な人の前でも笑顔を作るのも、全て自分が価値のある女であることを演出するためと言われています。

そんな中、簡単に体を許すということはせっかく高めた自分の価値を一気に損なうことになります。

そのためよほど性欲が強い、あなたに価値を感じたという限りではない限り、初対面から体を許すことはありません。

コミュニティ内で言いふらされる可能性

体を簡単に許すことに加えて、コミュニティ内で簡単に体の関係をあったと言いふらされらことで、女性としての価値を下げることになることを恐れています。

男性の場合は何人とやったかが価値になることはあっても、女性の場合は誰とでも寝るビッチと噂されるのは自身の価値を下げる行為になります。

基本的に女子は見知ったコミュニティ内では、おしとやかで可憐な乙女でいることを望みます。
付き合ってもいない男と簡単に寝たなんてことを言いふらされるのは良い気がしないのです。

女性は徐々に盛り上がる生き物

男性は資産をたくさんのこさなければならないという野生動物時代の反応があるため、初対面の女性でもよほどバスでない限りはすぐにセックスすることができます。

ところが女性の場合はそういうわけにはいかず、会って→話して→出かけて→ご飯を食べて→付き合って、とステップアップを重ねないと体の関係を持たないことがほとんどです。

野生動物のオスがメスに求愛するのと同じで、順番を追ってアプローチをしないと女性はなびかないことがほとんどです。

まとめ

ワンナイトラブはあり得ない話ではないけど、難易度は高いというお話でした。

付き合う気はないけどやりたいと思っても、徐々にアプローチすることが無難ですし可能性は高いでしょう。ワンナイトは狙えたらやるくらいの方が良さそうです。

 

ワンナイトラブへ持ち込む方法・ポイント

初対面から価値のある男性だと認識してもらう

恋愛には正解とういうものがなく様々な方法があるかと思います。例えば最初は当たり障りのないところからはじめて最終的に好きになってもらう方法や、趣味などを通じて意気投合する方法。

ただそれは中期から長期的な方法であって、短期間で関係を気づきたいというワンナイトラブ(体だけの関係)を狙う場合には有効とは言えない方法です。

初対面で短期間でセックスに持ち込むには、仲良くなることよりもいかに男性的に魅力かどうかを見せつけられる必要があります。

  • 毎日お風呂に入り髪や体を洗う
  • 肌が乾燥しがちな人は化粧水や乳液をつける
  • 肌荒れで悩むなら皮膚科で相談する
  • 臭いのケアのためにこまめに洗濯をする
  • 歯を磨く
  • 髭を剃る
  • 眉毛を整える(眉毛は下手にいじると失敗するので、眉の下のムダ毛を剃る程度で可。美容室でお願いしてみるのもアリ)
  • 爪を切る
  • 鼻毛を切る

など清潔感に気を使っているのはもちろんのこと、服装や髪型がオシャレ(垢ぬけている)な雰囲気があるかも大切です。

 

さらに内面に関しても、「普段からモテている」「女性の扱いに手慣れている」かのような余裕が大切になります。
例えば、事前に食事に行くお店を予約していてスムーズにエスコートする、エスコートは紳士なんだけど女性に媚び過ぎず適度にイジることなど、ちょっとイジわるだけどモテるマンガのキャラみたいなのを演出すると良いでしょう。

とくに可愛い女の子やモテる女の子は、媚びてくる男を山のように経験していて、そういう男性に対してはなびくどころか男性としては見ない傾向が強いので、女性の扱いは慣れていて聞き上手だけどちょっとイジわるなんていうのは、あなたの男性としての価値を高めてくれることでしょう。

ボディタッチができるまでの間柄になる

モテ男の間では媚びへつらうのは男性として認識されないのでダメで、ある程度男性として認識してもらう必要があります。ただ食事しながら喋っているだけで終電が近くなったからといって「もう終電ないね」なんて言っても「あっ、そうだね帰らなきゃ」と返ってくるのがオチです。

ワンナイトラブに誘われても嫌な思いをされるのがオチです。相手に自分のことを男性と認識してもらうためにはボディタッチが有効な方法になります。

 

触る・触ってもらうキッカケなんていうのはものすごくシンプルで

  • 「最近ジム行ってて筋肉ついたんだ」と言って二の腕を触らせる
  • 「俺手が大きいんだ」や反対に「俺手ちっちゃいんだ」と言って手の大きさを比べ合う
  • 「髪の毛にゴミが付いているよ」とごみを払いのけてあげる
  • 「ほっぺたプニプニだね」っていってほっぺをつつく(場合によっては化粧をしているから嫌がられる)

などなど様々な方法があります。

僕の場合は「これ毎回会う女性にお願いしているんだけど、二の腕ってその人のおっぱいと同じ感触らしいんだよね、試しに触らせてよ」や「太ももすごいキレイだね、撫でてもいい」というほぼセクハラの提案で触らせてもらうこともあります。まあこの辺に関しては相手との距離感次第ですが・・・

チャラ男やナンパ師はこのボディタッチで距離感を詰めたり、お持ち帰りできるかを判断します。彼らが使う方法はボディタッチの中でも難易度が高い手をつなぐ行為を使います。
手を繋いでいいと言ってOKがもらえれば次のステップ、駄目と言われたら手を繋げる関係性にレベルアップするまで好感度をあげるように振る舞います。

手を繋いでもOKなレベルまで好感度が上がったら、次はキス、そのあとは「うちにこない?」という風にどんどんステップアップします。
キスや連れ込みも断られたらまた仕切り直すor割り切って次の子を探す、というように次のアクションを選択します。

女性の罪悪感を消す

上記でもお話しましたが、「女性は基本的に安い女と思われるのを嫌がります」。そのため一夜限りや早い段階でセックスをするのには抵抗があります。そういう罪悪感を無くしてあげるのが男の仕事です。

彼に誘われてしまったから仕方がなかった、という口実を作ってあげましょう。

 

例えば

  • 終電がなくなったから彼の家に行ってしまった
  • 彼がレンタル期限直前の映画DVDをどうしても見たいと言ってきたから家に行った
  • 2人ともお酒を飲んでいて、良い雰囲気になってしまった

などがあります。

とくにお酒を飲んで酔っ払ってしまって判断力が落ちてしまった、というのは自己を正当化するのにうってつけです。チャラ男たちの間では「酒は職場のつまんねー飲み会で飲むものではなくて、女とヤルために飲むものだ」という認識の人も少なくありあません。

また「明日早い?」と聞くことでこの後の脈があるかどうかをテストすることもできます。大抵の女性は良い雰囲気になったら男性よりも大人である分察してくれる生き物です。ここで「早い」と言ったら、次のフェーズに行くのも早かったということになります。

ただ、「え?次の日早いの?こんな時間まで誘ってゴメンネ。●●ちゃんの職場の近くに住んでるからうち来る?」と言って強引にナンパする猛者もいるようです。まあ基本的にはその日は諦める方が無難でしょう。

1人うまくいかなくても諦めない数打ち戦法

優れたナンパ師でも百発百中は難しいと言われていて、基本的には数%の成功確率だと言われています。ただ彼らは断られても次から次へとどんどんアプローチをすることで、世の男性よりもたくさんの女性を抱いています。女性とお近づきになる分母が圧倒的に多いのです。

恋愛を理論的に考察する恋愛工学の世界でも、理論的な方法は大事だけど結局はどれだけ試行回数を増やしたか、が大事と言われています。

ワンナイトを狙う場合たぶん1回試しただけでは間違いなく失敗すると思いますが、そこからどれだけ打席に立つ回数を増やすか・失敗から学習するか、を積み重ねることで成功率が上がってきます。

まとめ

結局ワンナイトに持ち込むには、いかに魅力的な男性であるかとどれだけ回数を試したかが大切になってきます。

女性の心や気持ちを理解して、上手に誘導することで、ワンナイト自体は上手くいかなくてもモテる男性へとステップアップしてもらえれば幸いです。

このような記事も一緒に読まれています

恋愛研究所おすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは今世界的にメジャーな出会い方になりつつにあります。年間結婚カップルの約10%はマッチングアプリ経由だと言われています。日本でも20代カップルの約4割以上はマッチングアプリで恋人を作っています。

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、を使ってみてはいかでしょう? マッチングアプリでは、仕事の合間や自宅で、素敵な恋人を探すことができます。

出会うまで平均期間は1~3ヶ月で、平均3つのアプリをまとめて使用しています。

この機会に一斉に利用してみましょう!

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは累計会員数が800万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

  • 会員数が多く毎月4500人が出会っていると言われている
  • 平均的な利用ユーザーが20代~30代で、恋活から婚活まで幅広く活用可能
  • 同じ趣味や共通の話題でコミュニティ(グループ)を作って、話をすることができる
  • 女子は全サービスが無料。男性は最終的に課金要素があるけど他に比べて安い

マリッシュ

2016年スタートという後発のアプリですが、少しずつ人気を集めてきている注目サービスです。

  • 普通の婚活だけでなく、×あり再婚もOKのサービス
  • アプリ内の通話機能によりLINE交換しなくてもやりとりができる
  • マッチングアプリでは珍しい、男性も無料メッセージが送れる

20代前半の若い人は少ないですが、「結婚を視野に入れたい恋愛をしたい」というまじめな出会いを探している人におすすめです。

Omiai(オミアイ)

Omiaiは安心・安全な恋活・婚活マッチングサービスで、ペアーズと同じく古くからある人気マッチングアプリです。

累計会員数は2017年1月時点で200万人を突破しています。

  • ペアーズより美男美女率が高い
  • ペアーズほど1人のユーザーに人気が集中しないため、ペアーズより出会いやすい
  • 真面目に恋活or婚活している人が多い印象

>男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

【随時更新】マッチングアプリおすすめランキング

40種類以上あるマッチングアプリから実際におすすめできるものを8つまでに厳選。特徴や評判をまとめました!

-R18, 恋活・婚活コラム, 恋活・婚活コラム

Copyright© 恋愛研究所 , 2019 AllRights Reserved.