メンズ脱毛を仙台でするならココだ!オススメサロン・クリニックの比較!

投稿日:2018年1月21日 更新日:

このページでは宮城県仙台市で受けれるおススメのメンズ脱毛サロン・クリニックを紹介します。

また同時にサロンとクリニックの違い・各種脱毛方式の違いの説明や比較、脱毛の基礎知識なども合わせて紹介したいと思います。

「濃い髭をなんとかしたい」「毛深いのがコンプレックスだ」という人のお役に立てれば幸いです。

 

メンズ脱毛の基礎知識

 

脱毛には一定期間が必要

「脱毛を受けたけどまた生えてきた!だから全く効果がなかった」という声を聞くことがありますが、決してそんなことはないはずです。また生えてくる原因は「毛周期」にあります。

毛には生えて抜けてまた生えるというサイクルがあります。そして脱毛に効果があるのは毛が表面に生えている成長期~退行期の時期のみになります。

また生えてきたという人のは正しくて、その生えてきた毛は前回の脱毛で処理しきれなかった毛です。

1回の脱毛では施術部分の約10%の処理ができると言われています。男性の場合約5回前後である程度毛が少なくなったが分かるようになり、約10回前後でほぼ生えてこなくなります。

ある程度回数が必要な脱毛だからこそ、値段の安さだけでなくキチンと通える距離にサロン・クリニックがあるかどうかは大切な指標になります。

 

脱毛には3パターンある

また脱毛方式には3パターンあります。

  • 光で照射を行う「フラッシュ脱毛」
  • 1本1本の毛穴に電流を流す「ニードル脱毛」
  • フラッシュ脱毛と同じ方法だけどより効果が高い「レーザー脱毛」

どの方法もそれぞれ特徴がありますが、当サイトでは医療脱毛であり安心性と効果が優れているレーザー脱毛を1番にオススメしています。

 

メンズ脱毛を選ぶ時の比較ポイント

ではそれぞれの脱毛方法を選ぶ時のポイントを紹介します。

 

金額で選ぶなら「フラッシュ脱毛」

フラッシュ脱毛は三種類の中で一番安いとされています。ちなみに1番高いのがニードル脱毛でニードル脱毛は1本1本の施術に対して費用が発生するため体全体の脱毛にはあまり適さないです。

 

「ニードル脱毛」と「レーザー脱毛」は永久脱毛効果が認められている

一方フラッシュ脱毛は効果が弱いと言われています。強い光を照射するのは医師の免許が必要と言うことでフラッシュ脱毛を行うサロンでは取り扱うことができないからです。

またアメリカの政府機関であるFDA(食品医薬品局)が正式に永久脱毛効果があると認めているのは、「ニードル脱毛」と「レーザー脱毛」になります。

 

一回当たりの料金はフラッシュ脱毛の方が安いですが、長いスパンで見ると永久脱毛効果のある脱毛のコストも決して悪くはありません。

 

髭のデザインで選ぶなら「ニードル脱毛」

一番費用が高くなりがちなニードル脱毛ですが、その分細かいデザインが効くのが特徴です。

1本1本手作業で行うため、施術部分をすべて無くすことも、部分的に間引きして自然な濃さにすることもできます。

 

比較的範囲が狭く細かい身だしなみが必要なメンズのヒゲ脱毛には最適な方法になります。

 

コスパの良い安心・安全な脱毛なら「レーザー脱毛」

フラッシュ脱毛とニードル脱毛は一般的にサロン脱毛と呼ばれる脱毛です。それに対してレーザー脱毛は医療脱毛と呼ばれており文字通り医療行為になります。

 

医療行為であるためフラッシュ脱毛よりも強い照射が可能であるため永久脱毛効果はもちろんのこと他の脱毛と比較てしても施術完了までが早いです。

また常に医者や看護師の資格者がいるので、万が一のときにはきちんとトラブル対応をしてもらえますし、抗生物質のの処方もあります。

さらに女性よりも痛い男性の脱毛に対して、クリニックでは様々な麻酔で処理をすることが可能なため、痛みを極力少なくした施術をすることができます。

 

↓クリニックにて麻酔ガスを鼻に装着しながら脱毛を受けています。全く痛くなくて脱毛を行っているのか不安になるレベルです。

 

仙台でフラッシュ脱毛をするならココ!

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛と比べて光の効果が弱いとされていますが、それでもきちんと脱毛効果があるのはRINXになります。

RINX(リンクス)

リンクスは現在32店舗を展開しているメンズ脱毛サロン専門店で、北海道から九州まで幅広くお店があります。料金がリーズナブルで最安値ですと月500円から脱毛を行うことができます。

 

RINXの特徴はなんといってもメンズ脱毛サロンでも群を抜いている脱毛効果です。

脱毛サロンですと女性向けの脱毛機器をそのまま男性に使っているところも少なくありません。女性に比べて毛が濃くて・太い男性の毛に対してその方法では高い施術効果を得ることができません。

ですがRINXではメーカーと共同で脱毛機器を開発しています。そのおかげで「男性向けの太くて濃い毛に特化した機器の実現」「痛みを最小限に抑える冷却装置の確立」「肌負担を抑制する安全性」が可能。(高い脱毛効果は公式サイトのインタビューから見る事ができます)

 

電話対応からカウンセリング、実際の施術を行うスタッフもすべて男性オンリーなので、気軽に相談できますし、体や陰部の脱毛も恥ずかしがらずに受けることができます。

 

RINXでは無料カウンセリングと、肌に合うかどうかのパッチテスト、お試し体験など、脱毛をへの理解をより深める機会を設けています。

公式サイトから申し込めますので「安く毛深いをコンプレックスを解消したい」人は申し込みましょう。

 

仙台でニードル脱毛をするならココ!

ニードル脱毛は1本1本の毛を手作業で施術するため、費用が高くなってしまいます。そのため全身などの広い範囲の脱毛には適していません。

ですが1本1本細かい作業が可能なため、部分的に剃って部分的に残したいなどのヒゲ脱毛には高い効果を発揮できます。ニードル脱毛でオススメなのはメンズTBCです。

 

メンズTBC

 

ローラさんのCMで同じ目のメンズ美容の最大手です。最近ではペナルティのワッキーさんも受けています。

 

実際メンズTBCではヒゲ脱毛の施術を行いました。スタッフが丁寧で親切な印象を持ちました。

また痛い脱毛に対してメンズTBCでは、クリーム麻酔を使うことが可能で、痛みに弱い人でも優しい施術が出来る環境があります。

 

値段も普通に受けると高くなってしまいますが、個人にあったカスタマイズプランを提供してくれることで、値段を調整することができます。

 

メンズTBCでは料金見積もりやカウンセリング以外にも、1000円で150本のヒゲを脱毛してくれるお試しキャンペーンがあります。公式サイトの申し込みフォームからどうぞ!

仙台でレーザー脱毛をするならココ!

レーザー脱毛は医療行為です。そのため威力の強い照射による確かな施術を行いつつ、肌や体質などの安全性も確保されています。

きちんとした脱毛を安心・安全の環境下で行うのであれば、医療脱毛を行っているクリニックが1番です。

 

湘南美容外科クリニック

 

症例件数30万件越え、1年辺りでは12万件、全国に40店舗以上クリニックを展開している、脱毛の最大手です。

湘南美容外科というと女性の脱毛や美容を行うイメージですが、長年女性脱毛を行ってきたノウハウや技術を男性向けにも応用、結果としてハイクオリティの施術を行っています。

 

湘南美容外科では「メディオスター」と呼ばれている新型の脱毛機器を完備しています。

今までは日焼けしている人には効果がないと言われていたレーザー脱毛ですが日焼けした人も施術ができ、かつ痛みが少なくなるという効果があります。

 

また全国的に見ても湘南美容外科は医療脱毛として料金が安く、「ヒゲ脱毛3部位が6回29,800円」(分割で月々3200円)から利用することができます。

体の場合は「6回49,800円」、VIO「6回58,000円」から受けれるのは全国的に見てもここぐらいでしょう。

 

↓は湘南美容外科で脚の脱毛を受けた画像のビフォー&アフターです。

 

無料相談やパッチテストは公式サイトから行うことが可能です。

 

メンズリゼクリニック

 

こちらも全国に店舗がある、永久脱毛効果のある医療脱毛では欠かせないクリニックになっています。

症例件数は14万件で3種類の脱毛機器を取り扱っています。特質すべきは値段に対して豊富な補償内容があることです。

 

メンズリゼの特徴としては以下が挙げられます

  • 最新のメディオスターを含む、脱毛機器を複数導入。1人1人の肌質や毛質に合わせて臨機応変に利用することができます。
  • 万が一のトラブルが発生した際には、無料で補償するサービスが付いています。
  • メンズリゼでは麻酔による施術も可能。女性に比べて頑固な毛に対しても痛みを少なくした施術が可能です。
  • 全身脱毛月額13,000円から利用可能。定額・低額で始めることが出来ます。
  • 予約キャンセル料なし。
  • カウンセリング料・初診料・再診料・予約キャンセル料など一切なし 。さらに、コース途中解約OK。

 

無料カウンセリングの申し込みは是非公式サイトから!



当サイトから登録多い人気恋活アプリ3選

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリを使ってみてはいかでしょう?
恋活アプリでは、仕事の合間や自宅で、後の素敵な彼氏・彼女候補を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

約700万人が登録している日本最大規模の恋活アプリ
登録者の趣味や仕事なで検索が出来るので自分の好みの人をワンタッチで探せます。
またコミュニティという機能で自分と同じ趣味の人を探すことも可能。(自分はアニメ・ゲームなどを通じてマッチングしました)

以前はフェイスブックが必要でしたが最近はなくても出来るようになりました。
より他の人にバレず、恋活・婚活が出来るようになりました。

女子は全サービスが無料。
男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

 

 

Match.com(マッチドットコム)

アメリカではメジャーな恋活・婚活アプリ。 TI●nderと比べて、かなり真面目な恋活ができます。
アメリカでは年間結婚するカップルの10%はネットで出会っているのですが、その3割以上はマッチドットコム経由(日本でも157万人が利用)

男女ともに有料になる。
そのためMatch.comを利用している女性は比較て真剣に出会いを探していると男性の間では好評。
その評判を元に男性会員の質が高いという良いサイクルを生み出してます。

登録とマッチングするまでの検索まで無料です。

 

ゼクシィ縁結び

CMでおなじみリクルートの「ゼクシィ」ブランドの恋活アプリ。
やっぱりイメージが良いので女性人気が物凄く高いです。

恋活というよりは、どちらかというと遊びではなく結婚を意識した真剣な大人向けのサービスと言った感じです。

  • 価値観に合う人をマッチングしてくれる機能
  • 自分の好みを機会が学習してくれる検索機能
  • デートセッティングなどをしてくれるコンシェルジュ機能

と内容が盛りだくさんになっています。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」を使うことが可能になっています。

-メンズ脱毛, 自分磨き

Copyright© マッチングアプリ恋愛研究所 , 2018 AllRights Reserved.