恋活・婚活コラム 恋活・婚活コラム

割り切りとはどういう関係なのか?

投稿日:

恋活をしていると時々聞く「割り切り」という恋愛関係。割り切りとはどんなものなのかを解説していきたいと思います。

割り切りには大きく分けて2種類ある

割り切りの関係には大きく分けて2種類あります。

 

出会い系サイトなどで使われる「割り切り」

まず最初に解説するのは出会い系サイトなどで使われている「割り切り」です。簡単に言ってしまえば援助交際を簡素な言葉で言い換えていることを指します。

 

ただ援助交際と言っても、出会い系サイトの場合基本的には未成年は登録できないので、児童買春や児童ポルノ法には抵触することはありません。また「売春防止法」という法律もあるのですが、こちらは売春には罰則規定がないため特に処罰の対象になることはありません。

大っぴらに「売春」というとバツが悪く問題になりかねないので、出会い系サイトでは「割り切り」という隠語を使うことで角が立たないようにしています。

 

出会い系サイトで「割り切り」を持ちかけてくる女性の特徴としては、メッセージでのやりとりですぐに「恋愛するならお互い体の相性が大事だと思ってて~~~」とかやたらセックスを匂わせてくること、また「ホ別○万円」などお金の話をしてくる人がそうです。

あとはアダルト掲示板でやたら書き込んでいる人などがそうです。体の関係を望んでいる女性でもいきなり行為に臨むのは抵抗があるため、真っ当な人がアダルト掲示板にいることはまずないと思ってください。

「割り切り」をしている人は、デリヘルの業者の子が個人を装って登録しているケースや、業者ではないもののお金に困っている子などがいます。

 

どうしても今すぐにセックスがしたいのであれば割り切りの子にお金を払っても良いとは思いますが、基本的にはオススメできません。

もし「健全なセックスがしたい」「セフレが欲しい」のであれば安心できる出会い系サイトでキチンとした利用することをオススメします。

 

関連記事:実は超安全!! ~オススメ出会い系アプリで素敵な恋人作り~

 

大人の恋愛で用いられる「割り切り」

もう1つの割り切りは「出会い系サイト」ではなく、一般的な恋愛で使われる割り切りです。

「仕事やその他プライベートも充実している、だけど恋人が居ない。恋人気分だけは味わいたい」という人や、「付き合っている人には他に彼女や奥さんがいて一緒にベッドを共にするだけの関係」みたいなを指します。

そういう関係の男女は意外に多く、中には本心で「お互い楽しむだけ」と都合の良い関係を自分からの図無女性も決して少なくありません。

 

 

こちらはどちらかと言えばセックスフレンドの意味合いが強いでしょう。男性的にはこちらの関係の方が美味しいように感じます。

 

割り切り関係に持ち込むためには

では、その大人の恋愛の割り切り関係に持ち込むにはどうしたらよいのでしょう。実際にそう言った関係になったことがある女性に話を聞いてみました。

 

いきなりガッつかない

大体の女性は「本当は、付き合う前に体の関係になるのは嫌だと思う」というのが一般的です。そのため出会い系サイトなどで出会ってからいきなり「ホテル」に行こうというのは望ましくないです。

もちろんどこかのタイミングで誘わなければならいのですが、初回は仲良く打ち解けることを心がけるのが良いと思います。

 

甘え上手も必要

やはり女性は「甘え上手な男性」には弱いものです。甘え上手な男性にはついつい世話をしたくなってしまう性分があります。

例えば会いたいときに「お願いだから来て、タクシー代くらいなら出すから」と駄々をこねると、「そんな私に会いたいのかな?」と思って不思議と気持ちが良くなるものです。

上手に女性に甘えられるテクニックがあると、うやむやな関係でもついついハマってしまう女性は少なくありません。

 

イケそうな女性かどうか見極める

とは言えすべての女性が、最初は紳士な態度を見せて2回目に甘えれば落ちるかと言えばそうではありません。「ガードがやたら硬い女性」「1回~2回会ったけど性格とかが合わない」「チャラい人が苦手」という人もいます。

そういう人と知らずガッツいた結果、LINEをブロックされたり等疎遠になっても決して凹まないことが重要です。その人たちはイケそうな女性ではなかったというだけの話です。

 

出会う回数を増やす

また、イケそうな女性を見つけるためには、異性と出会う回数を増やすのも大切です。

いつも女性が絶えず、常にセフレがいるような男性はナンパをしたり、その合間に出会い系サイトなどで口説けそうな女性をさがしている等かなりの苦労をしています。

 

おわりに

「割り切り」とはどういうものかの説明と、実際にそうなったことがある人の話を聞いてきました。もちろんそう言った関係に嫌悪する人もいるとは思いますがそういう人種がいることは理解してください。

 

男性の場合は女性の「警戒心(ガード)を解いてあげること」が大切です。女性の場合はよほど容姿が酷くない限り少し押せばそういった関係になれるかと思います。

大人の割り切り関係に興味がある人は是非いろいろ試して欲しいと思います。

 

大人の「割り切り」関係が見つけられるオススメ出会い系サイトはこちら

このような記事も一緒に読まれています

恋愛研究所おすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは今世界的にメジャーな出会い方になりつつにあります。年間結婚カップルの約10%はマッチングアプリ経由だと言われています。日本でも20代カップルの約4割以上はマッチングアプリで恋人を作っています。

  • 恋人は欲しいけど仕事が忙しくてできない
  • 周りに出会いがない
  • 同じ趣味の恋人が欲しい

と悩んでいるのであれば、を使ってみてはいかでしょう? マッチングアプリでは、仕事の合間や自宅で、素敵な恋人を探すことができます。

出会うまで平均期間は1~3ヶ月で、平均3つのアプリをまとめて使用しています。

この機会に一斉に利用してみましょう!

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは累計会員数が800万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

  • 会員数が多く毎月4500人が出会っていると言われている
  • 平均的な利用ユーザーが20代~30代で、恋活から婚活まで幅広く活用可能
  • 同じ趣味や共通の話題でコミュニティ(グループ)を作って、話をすることができる
  • 女子は全サービスが無料。男性は最終的に課金要素があるけど他に比べて安い

マリッシュ

2016年スタートという後発のアプリですが、少しずつ人気を集めてきている注目サービスです。

  • 普通の婚活だけでなく、×あり再婚もOKのサービス
  • アプリ内の通話機能によりLINE交換しなくてもやりとりができる
  • マッチングアプリでは珍しい、男性も無料メッセージが送れる

20代前半の若い人は少ないですが、「結婚を視野に入れたい恋愛をしたい」というまじめな出会いを探している人におすすめです。

Omiai(オミアイ)

Omiaiは安心・安全な恋活・婚活マッチングサービスで、ペアーズと同じく古くからある人気マッチングアプリです。

累計会員数は2017年1月時点で200万人を突破しています。

  • ペアーズより美男美女率が高い
  • ペアーズほど1人のユーザーに人気が集中しないため、ペアーズより出会いやすい
  • 真面目に恋活or婚活している人が多い印象

>男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

【随時更新】マッチングアプリおすすめランキング

40種類以上あるマッチングアプリから実際におすすめできるものを8つまでに厳選。特徴や評判をまとめました!

-恋活・婚活コラム, 恋活・婚活コラム

Copyright© 恋愛研究所 , 2019 AllRights Reserved.