withの有料会員のメリットと料金!課金タイミングや支払い方法も解説!

with

今話題の恋愛・婚活マッチングアプリのwithはご存知でしょうか?

メンタリストのDaiGoさんが監修を行っているアプリで、他のマッチングアプリや出会い系にはない、「性格診断を元に自分に合う恋人をピックアップしてくれる」「診断やアンケートなどから相手との理想な会話を引き出してくれる」など、ネット出会いのくせにやるアプリです。

評判が良いことや性格診断が的確であるため、20代を中心に若くて可愛い女性が多いともっぱらの評判になっています。

唯一のメリットは男性は有料課金をしないとアプリを使えない最大限にアプリを利用できないところです。(ちなみに女性は無料で使えます)

本記事ではwithの有料会員の料金プランや、有料会員で出来る事、また1秒でも早く彼女を作るためには有料会員になるべきです、という話を中心にお伝えしたいと思います。

まだダウンロードしていないあなたはぜひダウンロードしてみてください。

withとは?人気の秘訣は?

withの特徴については下記記事にて評判・口コミを交えて紹介しています。

本記事ではwithの特徴を上記記事を踏まえつつ簡潔に解説したいと思います。

メンタリストDaiGo監修の当たる性格診断

上記でも紹介した通り、withはメンタリストDaiGoさんが監修しています。ダウンロードするだけでも無料で実施できる「登録後タイプ診断テスト」「定期的な性格診断テスト」の2種類のテストを用意しています。

遺伝子検査の分野でも用いられている権威性がある「ビッグファイブ」と呼ばれる世界で一番信頼性が高いと呼ばれている性格診断が活用されています。

※ビッグファイブについて

人には様々な性格がありますが、その中でも「外向性」「共感性」「開放性」「勤勉性」「協調性」この5つが一番大きな意味を持つことが心理統計的に確かめられています。

これら5つの特性はどんな人にも持っている基本的な性格なのですが、人それぞれ高い・低いはバラバラです。ちなみに高いから良い、低いから悪いということはありません。

人はそれぞれ個性があるからこそ豊かになりますし、面白いものなのです。

この心理テストが当たると好評です。

マッチング成立後(両想い)もサポートしてくれる

またマッチング成立後(両想い)も、診断結果をベースに相手とその後どのように接したら良いのかや共通点の表示などアドバイスをくれます。「初対面の人は緊張する」「異性と何を話したら良いか分からない」という人も安心して利用できます。

20代のユーザーが多い

占いやメンタリストDaiGo効果から、

  • 男性は20代後半から30代の若手だけど大人の社会人
  • 女性は20代が多く、しかも可愛い女子大生もたくさんいる

という会員の傾向があります。

女性的には頼れる社会人の男性、男性的には若くて可愛い女の子、と出会えることができます。

withは男性は有料課金が必要!無料会員との比較!

残念ながら男性会員は有料課金をしないと女性と出会うことはできません。ですがwithは無料登録の男性でも一部の機能を使うことができます。

無料会員と有料会員の近いは以下の通りです。

withの男性無料会員に出来ること

  • 登録
  • 性格診断
  • プロフィール作成
  • プロフィール閲覧
  • いいね!を送る
  • いいね!を受けとる
  • マッチング
  • 足あと確認
  • 好み(コミュニティ)参加
  • 相性診断イベント参加
  • メッセージを送る(1通のみ)

これだけ見ると結構なことが出来るように感じます。

有料会員に出来ること

ですが有料会員にならないと、気になる人と両想い(マッチング)したときに届くメッセージを開封することができない上に、しかも送信も1通しか送れません。

【有料会員の特典】

  • 両想い後のメッセージを何通でも送れる
  • 相手から届いたメッセージを開封することができる
  • 相手から貰ったいいねの数が分かる

withの有料会員の料金プラン

 クレジットカード決済AppleID決済(iPhone内課金)GoolePlay決済(Android決済)
1週間1,300円1,400円
1ヶ月プラン3,400円/月3,900円/月3,900円/月
3ヶ月プラン2,600円/月(一括7,600円)2,933円/月(一括8,000円)3,000円/月(一括9,000円)
6ヶ月プラン2,300円/月(一括13,800円)2,800円/月(一括16,800円)2,800円/月(一括16,800円)
12ヶ月プラン1,800円/月(一括21,600円)2,066円/月(一括24,800円)2,000円/月(一括24,000円)
VIPプラン
(有料会員に+して課金)
2,800円/月3,400円/月3,400円/月

Withの有料会員の支払い方法

with(ウィズ)の支払い方法は

  • withのWEB版でクレジットカード払い
  • iphoneアプリ内課金 (Apple ID)
  • Androidアプリ内課金 (Google Pay)

の3種類です。

支払い料金の明細は「with(ウィズ)」とは表示されず、「アイビー」と表示されます。

withは他のマッチングアプリと比較しても安い

最終的には男性は課金しないといけないマッチングアプリなのですが、よくある質問として「他と比べて安いの?」というものがあります。結論から言うと他のマッチングアプリと比較しても安いと言えます。

参考までに人気のマッチングアプリとの料金比較を紹介します。

アプリ名料金(1ヶ月あたり)
with3,400円
Pairs3,480円
Omiai3,980円
マッチドットコム3,980円

このことから、内容だけでなく料金面においてもお得なアプリであることが分かるはずです。

Withの有料会員の支払いはクレジットカードがお得

上記の比較表を見てもらうと分かる通り、クレジットカード払いとそれ以外の方法だと約500円前後金額が変わります。

またPairsをはじめマッチングアプリで恋人が出来るまでの期間は平均3ヶ月~4ヶ月と言われています。

このことから、クレジットカードで3ヶ月払いをすると最もコスパ・効率が良いと言えます。

with有料会員のvipとは

有料会員に+2,800円/月(3,400円/月)をすることでVIP会員になることができます。

  • 「いいね!」を送れる権利が、毎月50回分与えられます(VIP専用プランなしの有料会員は30回)
  • お相手が「1日のいいね!受け取り数上限設定」を設定し、上限を超過している場合でもいいね!を送ることができます。
  • 検索結果の上位に表示されます
  • 送ったメッセージがお相手に読まれたかどうかを知ることが出来ます
  • 足あとを5件以上閲覧できます
  • 初回メッセージを優先的に審査いたします
  • オンライン表示を隠す事ができます

という特典を受けることができます。さらには女性会員をいいね順に並び替えることができます。

女性は基本無料

既に説明がありますが、原則女性は無料で利用することができます。女性が有料になるのは

  • クレジットカードを使った年齢確認
  • いいねをするためのwithポイントを購入

の2点になります。

クレジットカードを使った年齢確認

2000年代初期の頃には出会い系サイトを巡って様々なトラブルが起きました。それらを取り締まるために「出会い系サイト規制法」という法律が施行され、登録時に未成年でないことの証明をするため身分証明書うの提示が必須になりました。

withでは年齢確認には免許証やパスポートなどが必要なのですが、クレジットカードを使って年齢確認することも可能です。

クレジットカードで登録するときのみ、100円を払う必要が出てきます。

いいねをするためのwithポイントを購入

いいねは気になった異性にアピールするのに必要なもので、毎月補充されます。ですがむやみにいいねを使い過ぎると場合によってはいいねが0になることもあります。その場合は女性も課金が必要です。

いいねを購入するための金額

 クレジットカード決済AppleID決済(iPhone内課金)GoolePlay決済(Android決済)
10P1,000円1,200円1,200円
21P2,000円2,400円2,400円
33P3,000円3,600円3,600円
55P4,800円5,000円5,000円
80P6,800円6,800円6,800円
120P9,800円9,800円9,800円

withの有料会員になるタイミングは?おすすめはインストール後すぐ!

withは男性も無料である程度使えます。よくある解説サイトの記事でも「マッチングするまで無料で使って、無事両想いになってメッセージを送る段階になったときにはじめて有料会員になる方がコスパが良い」という説明もあります。

正直最初から課金した方が良いというのが結論です。理由はシンプルに有料課金した方が効率的かつ恋人ができる確率が高いからです。

両想い(マッチング後)すぐに連絡を取れるように準備するため

体験談ですが、マッチング後に「後で課金してメッセージ交換すれば良いでしょ」と思っていると、大事なチャンスを逃します。女性からいいねが返ってきた後しばらく時間をおいてから連絡を返すと全然連絡付かなくなってしまうことがありました。

女心は変わりやすいと言えますし、女性は男性に比べていいねを貰いやすい傾向にあるとも言えます、とにかく少し時間を開けてしまうと他の魅力的な男性の方に言ってしまいます。

「鉄は熱いうちに打て!」のことわざ通り、マッチングしたらすぐに連絡を返せるように準備しておくのは非常に大切なことです。

女性が貰っている「いいね」を見れる

もう1つ速攻有料会員になっておくメリットとして、相手のいいねを見れるという特徴があります。

相手がたくさんいいねを貰っているユーザーの場合、例えば100いいねが付いてるのであれば最低でも100人は素敵と思ってアプローチをしています。そういう人にアプローチしても上手くいく確率は低いでしょう。

それよりも、いいねは少ないけど自分と趣味が合う人や実は可愛いんじゃないか、という人を狙った方が効率的です。自分にとって魅力的だけどまだ皆に気付かれていない女性を探すためにも、最初からいいねが見れる有料会員になることをおすすめします。

検索結果で上位表示ができる

これは有料会員+VIP会員の料金を払った特典になりますが、上記でも説明した通り検索結果で上位表示されることで女性の目に留まるチャンスが増えます。

イマイチメリットが分からないの方のために検索で上位表示されることの利点を説明すると、Googleなどで検索した時に2ページ目や3ページ目などは見ないけど、1ページ目の1番上はほぼ見ますよね?そう言った印象です。

登録したタイミングで30いいね追加

また地味なメリットとしていいねが30補充されます。通常は毎月ごとに補充、または特定のシーズンイベントの心理分析特典でいいねポイントを消費せず気になった人へいいねを送ることができます。

ですが、それ以外の場合はポイントがないといいねが送れません。そのため有料会員特典で30いいね追加されるのは地味に嬉しいところです。

合コンや婚活パーティーよりも安くて出会いを探し放題

月額3,400円というのは一見躊躇する金額かもしれません。私も最初は払うのは少しためらいました。

ですがwithはこの金額でいくらでも出会いを探せます。例えばあなたがアプリを使い慣れていて女性とマッチングするのがうまいのであれば、たった3,400円で複数の女の子にメッセージを送り放題、出会い放題です。

合コンや婚活パーティーの場合、1回5,000円以上払うことがほとんどでしょう。下手したら2次会などで奢ってしまい数万円ということもあり得ます。その結果モノにできれば良いですが空ぶる可能性もあります。

そう考えたら圧倒的にwithはコスパが良いでしょう!一回飲み会を我慢すれば全然払える額なのでこれだけコスパがよければ迷う必要もないでしょう。

男女比が6:4でライバルが少ない

もちろんwith以外の他のマッチングアプリも全然良いのですが

  • withは男女比が6:4で男女比が揃っている
  • 男女比や利用者層を見るとライバル男性が他のアプリに比べて少な目
  • 若い女の子が多くい

という特徴があります。

ライバルが少ない上に、上記で説明した通り恋愛が得意でない人にも優しい仕様になっているので、最初に使うマッチングアプリとしても自信を持っておすすめができます。

まとめ

withの有料プランについて説明しました。もちろん最初は無料で試してみても良いのですが、いきなり課金して有料会員になって方が効率的に彼女を作ることができます。

1日でも早く恋人が欲しいのであれば有料会員になる以外の選択肢はありません。(余裕があれば+αでVIP会員になるのもアリでしょう)

1日100円ちょっとの投資なので、ぜひwithの有料会員になって恋人作りに励みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました